【RMオークション】予想落札価格1200万円以上のマツダ コスモスポーツ+注目車3台

業界 WEB CARTOP

伝説の名車コブラは1億円以上の予想

RMサザビーズは2017年6月24日にアメリカ・カリフォルニアで自動車オークションを行う。オークションに出品される台数は174台とじつに多い。会場の影響もあり、アメリカ車が多いが、なかでも気になる4台をピックアップした。

①1965年式シェルビー427S/Cコブラ 落札予想価格:1億17万円9000円~1億224万円4540円

一度は名前を聞いたことがあるだろうコブラは、タレントの所ジョージさんが所有していることでも有名。今回出展されるコブラ427は7リッターアメリカンV8をフロントに搭載するモンスターマシン。車重は980kgという軽量でそこに425馬力のパワフルなエンジンを搭載し4速MTと組み合わせた。S/Cとはセミ・コンペティションの意味をもつ。ダッシュボードにあるサインはシェルビー・アメリカンのチームオーナー、キャロル・シェルビーのもの。10年前の2007年に67年式のコブラ427S/Cが取引されたときは1億5923万円9080円の値が付いていた。

②1963年式フォルクスワーゲンタイプ2 23ウィンドウ マイクロバス 落札予想価格:1113万円1500円~1447万円1860円

ワーゲンバスの愛称で親しまれているタイプ2。今回出品されるタイプ2 23ウィンドウは9人乗車ができ、天井に8つ、前後左右にくわえ天井もあわせえて23枚の窓を備えているモデルだ。1度レストアが行われているタイプ2 23ウィンドウは、黄色と白色の2色に内装のシートはお洒落にタン色を組み合わせている。4輪ディスクブレーキを採用し、リヤバンパー左下にポルシェスタイルなエキゾーストシステムを取り入れるほか、ルーフラックや17インチアルミホイールなど遠出をしても苦労しないスペックになっているタイプ2だ。とはいえ、日本の相場でいえば約350〜600万円がいいところだ……。

ニッポンの誇るアノ名車も出品される

③1992年式フェラーリF40 落札予想価格:1億17万円9900円~1億2243万円7700円

オークションの高額落札の定番と言えるフェラーリF40。今回出品されるF40はUS仕様でリヤカウルにリフレクターなどが装着されている。同車はアメリカ・ロサンゼルスにあるクラシックフェラーリのスペシャリスト「GTOエンジニアリング」でメンテナンスされている。現在の走行距離は約16000マイル=25749kmと比較的少なく、最近きちんとメンテナンスされているため走りに問題はないだろう。

④1968年式マツダ・コスモスポーツ 落札予想価格:1223万4870円~1447万円1600円

2017年で50周年を迎えるロータリーエンジンを搭載したコスモスポーツ。これまでも後期モデルのコスモスポーツが出品され1433万円で落札された過去がある。今回出品されるコスモスポーツは日本の自動車イベントでも最近見かけなくなってしまった珍しい前期型だ。走行距離は33629kmの時点で撮影されているが、オドメーターが一回りしているかどうかの情報はない。

  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
  • WEB CARTOP
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ