エアコンや熱湯で溶かすのはNG! フロントガラスに積もった雪を効率よく除去する方法とは?

コラム WEB CARTOP

降る前に対策するのがベスト

 朝起きて、気が付いたらドカ雪。それでも出かけなくてもならない場合、クルマのまわりは雪をかいてやれば、動かすことはできる。車庫から出せればあとはなんとかなるものだ。

 しかし、意外なところに手こずる。それがフロントウインドウに積もった雪だ。表面はふかふかしているので、手でも取り除くことができるのが、問題はガラス表面を覆った氷だろう。これは積もり始めに、ガラスの表面に当たった際に解けたものが、再度凍ったもの。かなりがっちりとこびり付くようについているので、手で落とすことは無理。かといって、棒状のものでガリガリとやるのはガラスによくなくて、キズの原因にもなりかねない。

 またエンジンをかけて、デフォッガーを最強にして内側から溶かすのも試す人は多いだろうが、効果は薄いし、じつは急激な温度でガラスが割れることもあるのでできるなら避けたい。お湯をかける場合も同じで、さすがにすぐに解けるが、熱すぎるとやはり割れの原因になるので要注意だ。

 正しい方法はというと、ぬるいお湯を使うのが一番。それを少しずつかけながら、解けたところでワイパーで除去する。大量にかけると周囲に飛び散ったものが、また凍ってしまい危険なことにもなりかねない。また専用ケミカルとして、解氷スプレーが売られているので、これを使ってみるのもいいだろう。

 最後に、基本中の基本だが、雪が降りそうなときは前もって、ワイパーを立てておく。さらにシートや古毛布などをかぶせておくと、めくるだけで雪や氷が取り除けるので楽だ。

  • フロントガラスに雪
  • フロントガラスに雪
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ