話題のプロパイロットを標準装備した日産Xトレイルの特別仕様車が登場

業界 WEB CARTOP

安全装備充実でサポカーSワイドにも適合

 日産自動車は、高い走行性能を備えた本格SUVとして人気のXトレイルに、特別仕様車「20Xi」と「20Xi HYBRID」を設定し、12月19日より全国一斉発売した。

 今回の特別仕様車は、ガソリン車の「20X(2列シート仕様)」、およびハイブリッド車の「20X HYBRID」がベース。高速道路での渋滞時や巡航走行時にアクセル/ブレーキ/ステアリングを自動制御する「プロパイロット」や「インテリジェントLI(車線逸脱防止支援システム)」、「RCTA(後退時車両検知警報)」、「ハイビームアシスト」、「インテリジェントアラウンドビューモニター」、「インテリジェントルームミラー」などの運転支援システムを標準装備としている。

 この安全装備を搭載した今回の2台は、経済産業省や国土交通省などが普及啓発をしている安全運転サポート車「セーフティ・サポートカーS(サポカーS)のワイドに対応。加えて、両車に共通する特別装備としてオートブレーキホールド、「20Xi」にはLEDヘッドライトやインテリジェントオートライトシステムが装備されるなど、利便性も向上している。

全国希望小売価格(税込)

 20Xi      ¥2,803,680(¥3,009,960) 20Xi HYBRID ¥3,071,520(¥3,277,800) ※( )は4WD

  • 日産エクストレイル
  • 日産エクストレイル
  • 日産エクストレイル
  • 日産エクストレイル
  • 日産エクストレイル
  • 日産エクストレイル
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ