今年も夢の対決が繰り広げられる鈴鹿ファン感謝デーが開催中!

モータースポーツ WEB CARTOP

星野vs中嶋、亜久里vs圭市! まさに夢の競演

 三重県・鈴鹿サーキットで開催のモーターシーズン開幕前のお楽しみイベント、鈴鹿ファン感謝デー(通称:ファン感)が3月10(土)〜11日(日)の2日間にわたって開催されている。

 モータースポーツ・シーズンが始まることを告げるこのイベント。毎年、豪華ゲストを招いてのイベントだが、今回もジェンソン・バトン、ジャンカルロ・フィジケラ、ジャン・アレジ親子といったF1レジェンド・ドライバーをゲストに、日本人レジェンド・ドライバーも多数集結。

 そんななか注目なのが、昨年はマシンのトラブルで実施に至らなかった、鈴木亜久里&土屋圭市というARTA(オートバックス・レーシング・チーム・アグリ)の代表/監督とエグゼクティブ・アドバイザーの重鎮2名によるGT300マシン同士のガチンコバトル。さらに、昔からモータースポーツファンに間でささやかれていた「どっちが速いんだ?」という疑問に答える形で、すでにこの鈴鹿ファン感では恒例企画として開催されている星野一義vs中嶋悟という永遠のライバル対決という2つのバトルイベント。

 亜久里vs圭市では、ARTAでGT300クラスに参戦していたARTA CR-Z GT 2015(ドライバー:鈴木亜久里)とARTA BMW M6 GT3 2018(ドライバー:土屋圭市)というゼッケン55号車同士の対決。この対決ではCR-Zの調子が悪く、エンジンストールとフル加速を繰り返す奇妙なバトルとなったが、最終的には土屋の忖度でチェッカーラインは同時通過でドローとなった。「CR-Z直さなきゃ」と亜久里代表。本当のバトルは日曜に持ち越された。

 また、星野中嶋対決では、今回、その第一回目の最初のバトルで使用されたF1マシン、1986年のウィリアムズFW11、1988年のロータス100Tで再度バトルを展開。そして、ジュニア・フォーミュラ(SRS-Fのスクールカー)での対決と、1日に2度のバトルが行われた。この日の勝負の結果により、星野が通算5勝、中嶋が通算6勝となった。翌11日のバトルで、2人が並ぶのか、それとも中嶋が勝ち逃げするのか、最後の決着が楽しみだ。

 11日(日)も引き続き開催されるこの対決。星野中嶋対決は、午前10時05分からF1デモラン、午後4時30分からラストバトル。亜久里圭市対決は、11日午前11時15分から予定されている。また、このファン感ののち、12日(月)からは、2輪4輪の合同テストが行われるなど、開幕前の最終調整が行われることとなる。

  • 鈴鹿ファン感謝デー
  • 鈴鹿ファン感謝デー
  • 鈴鹿ファン感謝デー
  • 鈴鹿ファン感謝デー
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ