ハンドルを切ったままの駐車はクルマを傷めないのか

コラム WEB CARTOP

現在の電動パワステのクルマなら大きな問題はない

 日頃からなんとなく止めているかもしれないが、ステアリングを切ったままというのは、考えようによってはクルマにとって楽な状態でない気もする。やはり真っ直ぐのほうがストレスがかからないのだろうか?

 結論からいうと、現在の電動パワステなら切ったままでも問題はない。以前主流だった油圧式だと、ラック内の油圧が偏ることはあったものの、それほど気にする必要はないレベルではあった。確かにステアリングを切るとアーム類にはストレスがかかるのだが、止めた瞬間、ステアリングからパワステの力が抜け、少し戻るのでこちらも問題はない。

 逆に力がかかった状態で切るのはストレスがかかってよくないとも言えるわけで、いわゆる据え切りはあまりしないほうがいい。実際にアームを見ているとしなっていたりするので、ストレスはけっこうある。据え切りをやるにしても超低速でいいのでクルマを動かしながら切るようにしよう。少しでも動けばストレスはかなり減る。

 また止める場所にも気をつけたい。たまにとかはいいのだが、保管する駐車場が斜めだったりすると、一部の足まわりに力がかかって、バランスが崩れてしまう。できるだけ水平に止めたほうが均等に力がかかって、車体やサスペンションへのストレスも少なくて済む。

 ちなみに警察車両や宅配のトラックが左に切って止めるのは、ほかの車両がぶつかってきたときに車線側に飛び出さないようにするためというのが理由だ。

  • タイヤを切ったまま
  • タイヤを切ったまま
  • タイヤを切ったまま
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ