郵便局で買える! 京商製トヨタ2000GTのミニカー付き切手が数量限定で発売

業界 WEB CARTOP

現存2台しかないゴールド色のトヨタ2000GTがモデル化

郵便局から定期的に発行されている「名車コレクションフレーム切手セット」をご存じだろうか? 過去にはホンダの名車「NSX-R」や「日産スカイラインGT-R」が発売され、販売から数日で完売となった商品だ。その最新作となる、待望のトヨタ2000GTが2018年3月28日から発売される。

当時のカタログで使用されたカットやスタジオで撮影された美しいトヨタ2000GTの姿を切り取った切手は、使うにはもったいないほど。62切手が10枚1シートのほかに京商製1/64スケールのオリジナルミニカーが付属するというのだから、1セット3800円(税込み)と聞いても決して高く感じないことだろう。

ミニカーは、ケースとミニカー用パッケージと台座が付き、BOXには諸元表と簡単な車両解説が付け加えられている。ミニカーを見て気づいている方もいるかもしれないが、モデル化されたのは日本に2台現存しているゴールド色。1967年の東京モーターショーに展示され、現在はヤマハが保管しているモデルと同じカラーリングというのだから、よく目にするホワイトボディの車両とはひと味違う雰囲気。また、切手セット限定となるので再販の予定はないためぜひとも入手しておきたい1台だ。

全国217店舗の郵便局で入手することができる。6000セット限定のため早めの購入をオススメしたい。

  • 名車コレクションフレーム切手セット
  • 名車コレクションフレーム切手セット
  • 名車コレクションフレーム切手セット
  • 名車コレクションフレーム切手セット
  • 名車コレクションフレーム切手セット
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ