エニカのカーシェアリングでモデューロXの走りをじっくり堪能できるキャンペーンを開催中

業界 WEB CARTOP

走りの良さが際立つモデューロXをじっくり味わえるチャンス

 株式会社DeNAが提供する個人間カーシェアサービス「Anyca(エニカ)」と、株式会社ホンダアクセスがコラボレーション。個人間カーシェアサービスを盛り上げる新しい試乗体験キャンペーン「Hondaの底力、乗って体感。“Share Modulo X Campaign”by Anyca」を開始した。

 このキャンペーンは、ホンダアクセスが販売する最新のフリード モデューロXのほか、ステップワゴン モデューロX、モデューロのアイテムをフル装備したS660の3車種を、なんと無料で試乗することが可能というもの。

 今回、エニカ利用者の中から8名が本キャンペーンのシェアオーナー(期間中の管理者)になり、ホンダアクセス3車種をエニカに登録している。モデューロのクルマを試乗したい利用者はエニカに登録後、乗りたいクルマのシェアオーナーに日程や利用希望時間を問い合わせ、車両スケジュールが空いていれば試乗することができるというもの。

 シェアオーナーもホンダアクセス本社にて車両説明と乗車体験をしてもらい、モデューロXに込められた想いと「運転すること本来の楽しさ」を事前に実感できる。また、シェアオーナーから試乗前にモデューロXに対する感想を自由に話してもらうことで、よりリアルな声を試乗希望者へ届けられるのも特徴である。

 キャンペーン実施期間は、5月20日(日)までで、登録車両はステップワゴン モデューロX、フリード モデューロX、S660(モデューロ仕様車)の計8台。利用方法は、「Anyca」アプリをインストール後にドライバー登録を行い、アプリ内のキャンペーン特設ページから希望するクルマとシェアオーナーに問い合わせて予約をリクエストすればOK。

 エニカのアプリダウンロード料と燃料代は別途必要となるが、利用料金は基本無料。利用条件は対象車両のシェア24時間前までに、アプリでドライバー登録を完了していること。対象車両の乗車体験後にアプリ上でレビューコメントを記入すること、個人のSNS上でのレビューコメントをシェアすることの3点である。

 日常の一部として試乗ができるこの機会に、カーシェアをより身近に感じ、そしてモデューロXを思う存分味わっていただきたい。

  • モデューロX
  • モデューロX
  • モデューロX
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ