BMWをもっと身近に! タイムズカーレンタルにX3など最新モデルが全国に追加導入決定

業界 WEB CARTOP

キャンペーン期間中は料金もグッと手ごろに!

 タイムズモビリティネットワークスが運営するレンタカーサービス「タイムズカーレンタル」は、BMWと提携して3モデル171台を追加導入することを発表。2018年7月より、配備を開始していく。

 タイムズカーレンタルは全国に406カ所の店舗と、希望の駐車場にレンタカーを届けてくれるサービス「ピッとGoデリバリー」を提供するステーション3605カ所(2018年5月末時点)に、国産車と輸入車の豊富なラインアップを展開中。現在、BMWは全国に68台が配備されているが、新たに人気の2シリーズグランツアラー、X1、X3の3車種を追加導入される。

 今回の導入を記念し、2つのキャンペーンも実施予定。第1弾は、7月9日(月)〜13日(金)までの5日間、X1と2シリーズグランツアラーの2車種を24時間5000円で利用できる。また、第2弾は7月17日(火)〜10月31日(水)までの期間(キャンペーン除外日を除く)は、「BMWドライブキャンペーン! 6時間5500円〜」と題し、X1を6時間5500円から利用できるというものだ。

 2019年までには全国に500台のBMWを追加配備していくという。BMWオーナーが旅行先で利用するもよし、購入を希望している人が試乗のために利用するもよし。この機会にぜひ最新のBMWを気軽に利用してみてはいかがだろうか。

  • レンタカー
  • レンタカー
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
まとめ
Q&A
サイトマップ