横浜ゴム「ADVAN Sport V107」が新型BMW M3&M4に純正装着タイヤとして採用! 2020年11月より納入

業界 WEB CARTOP

BMW M社と共同開発した専用品

 横浜ゴムは、BMWの高性能モデル「M3」および「M4」に、新車装着(OE)用タイヤとして、「ADVAN Sport V107」を2020年11月より納入していることを発表した。採用サイズは、フロント用:275/40ZR18(103Y)、リヤ用:285/35ZR19(103Y)。BMW Mモデルへの純正採用は、現行モデルのM5に続く第2弾となる。 横浜ゴムとBMW M3をはじめとするレーシングBMWとの関係は古く、1987年にはシュニッツァーBMW M3が世界ツーリングカー選手権の初代チャンピオン、1988年の欧州ツーリングカー選手権チャンピオンに輝いている。そのほかにもニュルブルクリンク24時間耐久レースやスパ・フランコルシャン24時間で計5回の優勝を獲得。さらに、1998年のデイトナ24時間耐久レース、セブリング12時間においてもクラス優勝を遂げるなど、輝かしい実績が残されている。 今回新車装着となったADVAN Sport V107は、車両開発を手掛けたBMW M社との共同開発。パターンは高いドライ性能と耐摩耗性を両立させるべく溝面積を調整し、専用コンパウンドを採用している。ウエット性能としては、欧州ラベリング制度において最高レベルとなる「A」を獲得。 プロファイル面は接地面が均一になるよう、マウンド・プロファイルを採用してドライ性能と耐摩耗性に向上させた。構造面ではタイヤの骨格にあたるカーカス材に専用部材を採用、さらにカーカス材を締め付けるベルトの角度を一般的な補修タイヤと比べて角度を付けることで、高性能プレミアムカーに必要不可欠であるダイレクトなハンドリングと高い操縦安定性を発揮できる性能に仕立てられた。 この新型M3セダンおよびM4クーペ向けADVAN Sport V107は、世界一過酷とも言われるドイツ・ニュルブルクリンクにて評価され、高いパフォーマンスが発揮できることを実証。公道走行においても、圧倒的パフォーマンスを発揮するBMW Mモデルにふさわしいタイヤとなっている。もちろん、限られたタイヤメーカーのみが許されるBMW Mモデルへの純正採用の証として、技術力・品質・信頼の承認を示す★印(スターマーク)がサイドウォールに刻まれる。

  • 横浜ゴムのADVAN Sport V107が新型BMW M3&M4に純正採用
  • 横浜ゴムのADVAN Sport V107が新型BMW M3&M4に純正採用
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ