能ある鷹は爪を隠す! ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージの予約がスタート

業界 WEB CARTOP

街に溶け込むエクステリアでまとめられた特別な911 GT3

 最高出力510馬力、0-100km/hは3.4秒、最高速度は318km/hを記録するまさに公道を走れるレーシングカーとも呼べるポルシェ911 GT3。そのエクステリアを、街中へ溶け込めるような控えめなエクステリアへ変更した「911 GT3ツーリングパッケージ」の受注が6月16日に開始された。トランスミッションは6速MTを標準装備とするが、追加料金なしで7速PDKデュアルクラッチトランスミッションを組み合わせることも可能。エンジンはGT3と同じく4リッター水平対向6気筒エンジンだ。 エクステリアにおける通常の911 GT3との最も大きな違いは、固定式リヤウイングの有無だ。ツーリングパッケージには自動展開するリアスポイラーが装備され、高速走行時に必要なダウンフォースを発揮するように可動する。また、「GT3 Touring」のロゴが入ったユニークなデザインのリアリッドグリルを装備する。 サイドウインドウのハイグロスアルマイト製シルバーカラーのトリムストリップは、このクルマの控えめな外観を引き立てる特徴で、フロントエンドは、エクステリアカラーと同色に塗装される。内装は、ブラックのエクステンデッドレザーで加飾されており、911 GT3ツーリングパッケージ仕様車専用だ。ダッシュボード前部とドアトリムパネル上部セクションには、特殊エンボス加工が施される。「ツーリングパッケージ」の起点は、1973年モデルの911カレラRSに用意された仕様で、その雰囲気も受け継いでいるのが特徴。911 GT3ツーリングパッケージは、インテリアにもクラシックスポーツカーの雰囲気を纏っており、ステアリングホイールリム、ギア/セレクターレバー、センターコンソールカバー、ドアパネルアームレスト、およびドアハンドルがブラックレザーで覆われている。 また、911 GT3ツーリングパッケージのユーザー向けに、スイス時計工場で製造される特別なクロノグラフも装備される。フライバック機能を備えたムーブメントを搭載したこの時計のローターは、車両のホイールデザインを想起させるようなデザインで、車両のコンフィギュレーションに応じて6つの異なるバージョンが用意される。また、ツーリングパッケージは通常のGT3と同じオプション装備をほぼ全て選択することも可能だ。 エクステリアには、カーボン製のボンネット、軽量ガラスウインドウ、軽合金製鍛造ホイールを装備。軽量スポーツエグゾーストシステムも採用し、軽量化へのこだわりも抜かりない。 コクピットには新機能のトラックスクリーンが装備され、スイッチを押すだけで、中央レブカウンターの左右にあるデジタル表示が、タイヤ空気圧と油圧、油温と水温、燃料残量に関する重要情報のみを映すことが可能だ。 ステアリングホイールには、簡単にアクセスできるモードスイッチが備わり、ノーマルモード、カスタマイズ可能なスポーツモードとトラックモードの迅速な切り替えができるので、走行シーンによってさまざまな設定が楽しめる。 スパルタモデルの911 GT3を大人な雰囲気で乗れる911 GT3ツーリングパッケージはまさに「能あるタカは爪を隠す」とも言えるような1台。価格は2296万円となる。

  • ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージの予約がスタート
  • ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージの予約がスタート
  • ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージの予約がスタート
  • ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージの予約がスタート
  • ポルシェ911 GT3ツーリングパッケージの予約がスタート
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ