往年のF1マシンをリアルなダイキャスト製ミニカーで楽しめる! 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」を 創刊

業界 WEB CARTOP

この記事をまとめると

◼︎1/24サイズのダイキャストミニカーでF1マシン全80種類を販売する冊子が販売される◼︎F1オフィシャルライセンスを受けた塗装済みの完成品でリリースされる◼︎通常価格は4990円となるが、創刊号は1990円

歴史的なF1マシンが1/24サイズのダイキャストミニカーで登場

 モータースポーツの最高峰「フォーミュラー1(通称:F1)」。F1を語るうえで欠かせないのがドライバーと彼らが搭乗するマシンだ。自動車メーカーの持つ技術をすべて投入して造られた最高峰のレーシングマシンは、モータースポーツ史に幾度となく輝かしい歴史を残し、同時に世界中に数多くのファンも生んだ。 そんなF1マシンをリアルなダイキャストモデルで再現したのが、今回紹介するデアゴスティーニ・ジャパンの隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション 」だ。 このアイテムは、F1の栄光の歴史にその名を刻んだ名車たち全80種を、1/24ビッグスケールでリアルに再現したダイキャスト製・塗装済み完成モデルでコレクションすることができるというもので、2022年1月4日(火)より、全国書店などで販売される。各モデルには専用ディスプレイ台座が付属。付属のマガジンでは、その号に付属するマシンとドライバーを詳細に解説しているというコレクションに最適なアイテムとなっている。

創刊号はアイルトン・セナが搭乗した「マクラーレンMP4/4」

 F1マシンの模型は、台座を含めると全長約25cmになる迫力の1/24サイズとなっており、F1オフィシャルライセンスの塗装済み完成モデル。各種スポンサーなどもリアルに表記されている点に注目してほしいとのこと。 記念すべき創刊号にはアイルトン・セナが搭乗した「マクラーレンMP4/4」、第2号にはミハエル・シューマッハが駆った「フェラーリF2002」など、⻩⾦時代を築き伝説となった不動の人気を誇るマシンや、時代を象徴する名車など全80種をラインアップする予定だという。 創刊号は1990円の特別価格となっており、2号は2990円、3号以降は4490円となる。全モータースポーツファンにオススメのアイテムとなっているので、続々と登場する新作も要チェックだ。

  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
  • 隔週刊「ビッグスケール F1(TM)コレクション」 創刊
goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ