車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

車のエンジン音の異音と振動について!

2018/10/10質問者:akg0794

ホンダのライフ JC1(4AT)なのですが、Dに入れると時々、「ド・ド・ド・ド」みたいな感じの音と振動が、運転席から見てエンジンルーム左奥からしています。

多少の音や振動は、Dに入れるといつもありますが、時々、ひどい時があります。

Nにすると異音、振動共に、マシになります。

何が原因でこのような現象が出るのでしょうか?

ちなみに、年式は2008年式で、走行距離は、7万キロちょっとです。

補足No.1

エンジンオイルとATFを交換してもなります。

2018/10/10質問者:akg0794

回答(9件)

  • A

    回答No.9

    2018/10/14回答者:コジーーコジロウ

    一本死んでますね(*´▽`*)

  • A

    回答No.8

    ベストアンサー

    2018/10/11回答者:amerikaumare

    「ド・ド・ド・ド」はエンジンの音ではないのでしょうか?
    Dに入れるとエンジンに負荷がかかるのでアイドリング回転数が落ちてエンジンが不安定になって「ド・ド・ド・ド」みたいになりますがそれではないのでしょうか
     もしそれなら アイドリングの回転数を上げるといいのですが、不安定な原因はキャブレター内の汚れがあるので キャブレターの洗浄すると直るかもしれません
    Dで左足でブレーキを踏んだまま(もしくはパーキングブレーキをしっかりかけて)アクセルをちょっと踏むと「ド・ド・ド・ド」は消えませんか?
    Nにすれば負荷がなくなりアイドリング回転数がアップするので不安定さはなくなって「ド・ド・ド・ド」は消えます。

    「ド・ド・ド・ド」がエンジン音ではないのなら即刻、修理屋に持っていきましょう。

  • A

    回答No.7

    2018/10/10回答者:googoo900

    エンジンマウントがへたっています。さらには、ゴムの部分に亀裂が入っていたり、場合によってはゴムが完全に切れている可能性もあります。

    Dレンジにすると、クリープトルク(ドライブシャフトトルク)の反力をエンジンマウントが受けることになります。正常な状態だとアイドリングではエンジンマウントのストッパーに接触することはないのですが、ゴムがまともに支えられる状態ではないため、ストッパーが接触して振動が大きくなります。

    エンジンマウントは消耗品です。
    もう10年7万キロということですので、エンジンマウントの交換をお勧めします。

  • A

    回答No.6

    2018/10/10回答者:ShowMeHow

    エンジンマウントが劣化してガタが出てきており、ブレーキを掛けた状態でDやRにいれると、車軸に対してトルクがかかり、エンジンが動いてしまうと考えるのが一般的です。

  • A

    回答No.5

    2018/10/10回答者:BOMA-DE

    エンジンは関係なく オイル交換しても改善につながらない
    ATFは汚れ過ぎた(遅すぎた)ら もう手遅れ ATF交換すれば余計に付着した汚れを洗いとかし油路を詰まらせ悪くするだけですよ!
    ディーラーに相談してみて下さい。

  • A

    回答No.4

    2018/10/10回答者:i4kawa_ken

    「Nにすると異音、振動共に、マシになります。」・・・それが事実ならAT自体は関係無い事で、エンジン本体の問題でしょう?(Dレンジだけの問題でしょうか???)
    指摘の現象は素人判断なので、信用するに値し無いでしょう。
    買った販売店等の修理工場等に入れて。、整備士の判断を仰ぎましょうね!
    その後に如何するか相談して決めてください。

  • A

    回答No.3

    2018/10/10回答者:tomban

    なんでしょう?…詳しくはわからないけど、多分、エンジンマウントとかだと思います。
    ゴムのダンパーが劣化してきたりして、隙間ができたりするので、それが共振現象で大きくなっているんじゃないかな?。

  • A

    回答No.2

    2018/10/10回答者:rgm79quel

    そのとき回転が、必要以上に落ちていないでしょうか?

  • A

    回答No.1

    2018/10/10回答者:BOMA-DE

    ATミッションでは?
    ATFの交換頻度は? 交換していないと内部で 劣化したATFが詰まりを起こしているかも
    長ATF交換していない場合 もう交換は、出来ません 交換することで 新しいATFの清浄剤成分が 付着したよごれを剥がし落としそれが 蟻の巣状の微細な油路を詰まらせますので もう交換せず 減った分を補充程度で 壊れたらミッション交換です。

    振動に関しては、エンジンマウントの劣化も考えられます。

ライフ(ホンダ)のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ