車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

2020/10登録の未走行車両について

2021/09/16質問者:new_hana

ヤリスクロスの購入を検討しています。
(高齢者向けなんだとか・・・(^^))
新車で予約すると、3~6ヶ月の待ちになります。

そこで、新古車の購入を検討していますが、
1年間走行していない車で、少し心配な物があります。
実際車は使用していると10数年は持ちますので心配ないのかも知れませんが、
屋外に放置状態ですから気になります。
(おそらく屋外だろうと)

購入に際して注意点等ありましたらアドバイス願います。

価格的には少し下がっているので、財布には優しくなっています。
とは言っても、車がないので中古車といえど結構強気な価格ですね。

回答(5件)

  • A

    回答No.4

    ベストアンサー

    2021/09/16回答者:て2くん

    高齢者の衝突軽減ブレーキの補助金って、最大10万円ですが、新車の場合であり、中古車は、最大4万円。

    確かに、屋内での保管に比べて屋外での放置とかの保管は、若干のダメージがありますが、基本的に青空駐車での保管管理の人もいるから、10年以上はもつから問題はないでしょう。

    もし、コーティングを行うなら、新車時に行ったものと、中古車でコーティングを行った場合だと、違いがあるようです。ですから、コーティングは、それほど期待出来ないかもしれません。
    すべて外注して丁寧に磨きをしてから、コーティングまでしてくれるところなら違ってくるかもしれませんが。

    >遠地なので町内一周の試乗は無理です。

    何かあった場合って、購入店に持ち込まないといけない場合があるから、自身が車でいけるような範囲にしている方がよいよ。
    保証継続をすれば、メーカー保証が受けられるけどもね・・・

    >車がないので中古車といえど結構強気な価格で

    中古車って現品限りの車だから、はじめから強気販売。そもそも、値引きなしが基本。車を販売しての若干の利益(10%~20%前後と言われている)と事務手数料で利益を出しているぐらいですから。
    新車販売のディーラー? あれは、あれで利益がないからねw 中古車よりも利益がないんじゃないの?って世界。 メンテで利益をあげているから。

    この回答へのお礼

    有り難うございます。

    >基本的に青空駐車での保管管理の人もいるから、10年以上はもつから問題はないでしょう。
    ・これは背中を押しますね~

    >もし、コーティングを行うなら、新車時に行ったものと、中古車でコーティングを行った場合だと、違いがあるようです。ですから、コーティングは、それほど期待出来ないかもしれません。
    ・普通に考えて、買う方は初めてと思うのでコーティングをするだろうね。
     私もそのつもりでした、しかし1年も経過すると表面処理を上手くやらないと効果が薄れると・・
     参考になります。

    >保証継続をすれば、メーカー保証が受けられるけどもね・・・
    ・保証継続を受けられることが大前提ですが、1年経過しているので期間が短くなりますね。

    >値引きなしが基本。
    ・そうなんですか・・・・
     でも、新古車は違いますよね(^^)

    車って高額なので何処で購入しても値引き交渉はある物と思っていました。
    未走行とかは安価で(ちょっと失礼かな)入荷できての販売なので期待してしまう。

    2021/09/16質問者:new_hana

  • A

    回答No.5

    2021/09/16回答者:て2くん

    >保証継続を受けられることが大前提ですが、1年経過しているので期間が短くなりますね。

    中古車ですからね・・・

    >でも、新古車は違いますよね

    いや・・・ だから、中古車なんですよw
    新車か中古車か二択しかないんですよ。だから、誰かが1度登録しているから、中古車なんですよ

    世間一般的には、1度登録された車ってその瞬間に価値が低下してしまうんですよ。

    >未走行とかは安価で(ちょっと失礼かな)入荷できての販売なので期待してしまう。

    中古車ですが、登録済みだけで、少し動かす程度でまだ走行なりしていない車で新品と同様と言えますからね・・・
    でも、登録された車ですから、少し安く買えます。

    この回答へのお礼

    有り難うございます。

    >中古車ですからね・・・
    ・承知しています(^^)

    >登録済みだけで、少し動かす程度でまだ走行なりしていない車で新品と同様と言えますからね・・・
    ・10km・・・1年経過で・・置きっぱなし?
     1、2ヶ月なら普通にありそうだけど・・・・
     購入したいと言う気持ちは強いのですが、その後が少し心配になって・
     (動いていない車を探していたが、期間が長すぎて・・)

     この車に出会うまでは、一生懸命探しまくっていたのにね~。
     見つかると次の心配が出てくる・・・耐久的にどうなのかとか・・

    2021/09/16質問者:new_hana

  • A

    回答No.3

    2021/09/16回答者:irisin

    問題ないような気がします。

    車、特にガソリン車などは、普段乗らない人の場合、「バッテリーが上がると言ってガレージでアイドリングさせている人がいるが、あれが1番良くない。 エンジン内で結露が生じ、アイドリングでエンジンが熱を持たないので蒸発できない。 乗らないなら最初にバッテリーとか外して,1年後とかにバッテリー接続して走ってあげる方が良い」 と、YOUTUBE等で旧車のレストア修理されている業者が言っていたりします。

    気になる点として、EV駆動バッテリー200Vとか搭載している部分でしょうか。

    私の場合自宅前にデカい屋根付き月極駐車場があり、初代プリウスとかもあるのですが、オーナーが、「あまり乗らな過ぎて、EVバッテリーが上がってしまい、福岡トヨタで充電した」 とか、「あまり乗らな過ぎてEVバッテリーがダメになり、永久保証付いてあるので無償交換してもらったが、また乗らなくて上がった」 とか以前言っていました。

    私の場合は、4年半前に福岡トヨタでTバリュー認定中古車で30プリウスを買い乗っているのですが、プリウス乗りの人とかに「ハイブリッドカーはハイブリッドシステムを起動するに9,5Vとかあれば起動できるので、補機バッテリー12V搭載していてまずバッテリー上りとは無縁。 ただそのイメージから長く乗らなかったら、EVバッテリーそのものが上がってしまい、あれはトヨタまでレッカー移動しないと充電できない落とし穴があった」 とか言われている人が何人かいた感じ。

    ハイブリッドカーのEVバッテリーは、200Vとかあり、モーターには650Vとかに昇圧して電気供給していて、基軸60%でプラスマイナス20%くらいなので、SOC残量は40~80%くらいになるようにコンピュータ制御されてあるので、普段乗っていても50%とかある感じなので、理論上はリチウムイオンバッテリーとか長期保管する際50%とかにするとかあるので、上りにくい気がします。

    ただ、現実的にオーナーさんが、「また乗らなかったので上がっちゃった」 と言ったり、「せっかくEVバッテリーを無償交換してもらったので、走らないのでそれもダメになり、トヨタに行きづらい」 とか言ったりする人を見たので、上がるとかの部分を購入前に質問され確認されると良いのかと思います。

    新車・新古車・ディーラー認定中古車とどれも保証付いていますので、故障時とか無償で修理してくれるとかあります。


    ■参考資料:30プリウスのブレーキ、ABS警告灯とが点いた故障はどうなるの?
    https://blog.goo.ne.jp/timerunner/e/6592258f76fe728949eab287f6b221a8


    私の場合4年半前に突発性難聴になり、同じ病気をした人からアドバイスに「音の静かなハイブリッドカーに乗るのはお勧め」 と言われたので即日福岡トヨタに買い付けに行き、ガソリン車から乗り換えました。

    新車で50プリウスとか買うと納車待ちとかで時間もったいないですし、ダラダラ待っていてタイムアウトエラーで耳が悪化したら、あとでたらればになると思いました。

    保証付いてあるので、とりあえず延長保証2年に加入しておけば大丈夫かなあ~ くらいに考えました。

    でも、「えっ、中古でハイブリッドカーを買ったなんて大丈夫なのか? 壊れやすいし、パーツは異常に高いとか言うし」 みたいに知人とかに、結構脅された感じでした。

    突発性難聴って治らずに耳が聞こえなくなったとかそんな人が多かったので、即行動するか~ と買ったのですが、「車を中古で買うなんておかしくないか?」 とか言われてしまいました。

    「暴走するぞ」 とかも言われ、納車から1カ月くらいは近所に買い物に行くくらいでした。 「耳の聞こえが悪いのに運転して事故でも起こせば事故処理で警察官は気づくので、マズイかなあ~」 と考えました。

    でも事故も遭わないし、暴走もしないし、特に壊れやすいとかもない感じでした。

    GSに給油に行ったら店長さんが走ってきて、「まさかその車買ったの? 車大好き人間が絶対に買わないといわれているハイブリッドカー。 しかもそれラーバンドフィールで悪名高い30プリウスでしょ? どうかしたの?」 と言われました。

    ハイブリッドカーを買っただけなのに、あたまおかしくなった人みたいに思われてしまった感じでした。

    何か車のイメージが、壊れやすいとかネガティブな感じで乗らない人にとってはそんなイメージという感じでしたが、乗ってみて特に壊れやすいとかもないですし、ドライブとかでも燃費良く走ったりしています。

    この回答へのお礼

    有り難うございます。

    対象車両によって状況確認が違うと言う事ですね。
    対象車両:ヤリスクロス
    グレード:Z
    登録月:2020/10登録
    エンジン:ガソリン車
    駆動:FF

    回答の中に、バッテリーがありましたが、気がつきませんでした。
    おそらく外してあるんですよね。

    実際の車は常時重量が下に掛かっているので、問題はなさそうに思えるのですが・・タイヤが一番劣化の影響を受ける?
    後はオイルとか、ベアリングとか、シールドとかでしょうか・・

    2021/09/16質問者:new_hana

  • A

    回答No.2

    2021/09/16回答者:ジャンボマックスmk-2SR

    一年間走行していないとエンジンは勿論、タイヤや油脂類が劣化します。
    どうしてもヤリスクロスが早く乗りたいのでしたら構いませんが一年間放置されたクルマは決して勧められるものではありません。

    もう昭和の時代みたいに作れば売れるという時代じゃありませんし、欲しい奴には売ってやるというメーカーの思惑にのる事は良い事ではありませんよ。

    >新車で予約すると、3~6ヶ月の待ちになります。

    半年なんてあっと言う間です。辛抱して新車を買われたほうがあとで困りませんよ、念のため。

    この回答へのお礼

    有り難うございます。

    >一年間走行していないとエンジンは勿論、タイヤや油脂類が劣化します。
    ・見えないところの判りにくいところですね。

    >どうしてもヤリスクロスが早く乗りたいのでしたら構いませんが一年間放置されたクルマは決して勧められるものではありません。
    ・実は私の都合があるんです。
     車検が2022/1
     今月中なら今の車が27万円で売れる
     今なら、補助金が4万円貰える
     1年落ちではあるが安価に
      車輌本体価格(税込み)2,093,000 円
      支払総額2,255,000 円と言うのに動かされています。
    と言うのが、購入を検討している事情です。

    これを逃すと、2022/1頃納車予定の新車になります。
    このときには、車種を変えて1ランク落としてもこの金額では買えそうにない。
    ターゲットはライズですが1L車で220万円位するでしょう。
    (12月に手が入ると言う噂ですが)

    それで、ライズの新車同等価格なら妥協点かも知れないと思いました。

    心配なのは1年間走行していないという所です。

    2021/09/16質問者:new_hana

  • A

    回答No.1

    2021/09/16回答者:zab_28258

    試乗を申し出て、町内1周して問題なければ購入すれば?
    他に保証期間が有ると思うので期間内に出来るだけ乗って不具合を見つけたらいいと思います

    この回答へのお礼

    有り難うございます。

    遠地なので町内一周の試乗は無理です。
    (それでも30kmくらい離れているだけだけど)

    >他に保証期間が有ると思うので期間内に出来るだけ乗って不具合を見つけたらいいと思います
    ・購入して1ヶ月とかの保証がある樋事でしょうか?
    (どこかの販売店には着いていたような)
     よほどのことが無い限り、エンジンがかかって走行すれば判らないでしょうね。

    細かく言うと、2年後に車検が来るし
    5年保証も4年後できれるし・・
    承知の上ですが・

    メーカー保証はいろいろと調べて、クリアできそうですので心配はしていません。

    2021/09/16質問者:new_hana

ランドクルーザー100(トヨタ)のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ