車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

MTは普及し直すべきでは?

2022/03/10質問者:siromaria

未だにATのアクセルとブレーキの踏み間違えって減りませんよね
私は先日、人生初のマイカーをMTで買い、8年ぶりにハンドルを握りましたが、
ものの1週間程度でクラッチ操作の感覚が戻りました
それで言えば、ATで度々あるアクセルとブレーキの踏み間違えって本当に無様だと思います
勿論ATでも無事故無違反でずっと運転されてる方も多くいらっしゃると思いますが、
MT車はAT車と比べて暴走させる方が難しいでしょう
メーカーも何故かAT車ばかり作るんですが、
個人的には私ですら扱えるようになったMTすら乗りこなせないならもはや車なんか運転するなよ、とすら思います
特にAT乗りのブルー免許とか何言ってるの?って思います

回答(19件)

  • A

    回答No.19

    2022/03/12回答者:q-type

    誰かさんが自動ブレーキを義務化しちゃったので現状MT車の開発は停滞してるそうです

    減速時のシフトダウン操作と停止時にクラッチ操作ができないのでその辺り課題のようですがS社は全くヤメた訳ではないそうです

    個人的には高齢者ほど踏み間違いを起こしにくいMT限定というかMTの操作ができなくなったら免許返納で良いのでは?と感じてます

    MTはエンストするか1速以上の速度は出ませんがAT車はアクセル踏んでる限りどんどん加速していきます

    自動ブレーキも必ず停まるものではありません
    条件次第で事故ってます
    結局は操作する側の人間が重要です

  • A

    回答No.18

    2022/03/11回答者:かつみ先輩

    マニュアルを自慢するのって、なんだかなぁ。ハイブリッドに比べると、ムダなガソリンを使っているだけでは。MT免許の人間として、恥ずかしいです。

  • A

    回答No.17

    2022/03/11回答者:kazu780170

    ここで質問しても質問者さんが期待している回答はもらえません。私は普通車と軽トラを所有しておりますがどちらもMTです。とっさの時にはクラッチも踏むので加速はしないと思うのでかなり効果はあると個人的には考えています。

  • A

    回答No.16

    2022/03/11回答者:わしやけど。。。。。

    マニュアルにしても、間違える人は間違える

    それだけの話だと思いますよ

  • A

    回答No.15

    2022/03/11回答者:mofl

    踏み間違える老人は、マニュアルだろうがミサイル化する。
    目と手と足と脳が連動しない。
    特に最後の脳が機能していない。
    後退するつもりでシフトレバーを1速にブチ込み、クラッチミート、後方を確認しながらアクセル全開、タイヤのスキール音をたてながら前にロケットスタート、コンビニにクルマごとご来店。

    シフトレバーが1速に入ったままなのに
    「俺は間違いなくバックにギヤを入れた。
    勝手にローギヤに入る欠陥自動車だ。」
    とのたまうだろう。

    You Tubeの事故動画で、事故って車内に籠城している爺さんに警察官が説明をしているが、当の本人は事故の現場なのに
    「俺は事故なんて起こしていない。」
    と。
    警察官、ブチ切れ。

    逆走、発進不能、歩道を走る、店舗に突っ込んだ、これらは一度で一律に免許取り消し、再取得は不可とする。
    高齢者の免許更新は毎年として、路上教習も必須とする。

  • A

    回答No.14

    2022/03/10回答者:百四

    なんか、MTは進化が止まったとか進化して欲しいとかって
    意見がありますが、MTは進化しています

    トヨタがカローラシリーズやGRヤリスに実装したi-MT
    (インテリジェントマニュアルトランスミッション)は
    ギヤチェンジの際に、自動的に回転数を合わせてくれる
    オートブリッピング機能が付いています

    これが、どう作用するかと言えば、例えば停止時からの発進時
    アクセルの踏み込みが足らず、エンストをすると言う事は
    教習時代に誰しも経験しているかもしれませんが
    i-MTは自動的に回転数を合わせてくれるので
    エンストし難い仕様となっている訳です

    これだけでも進化していると思いますけどね

    また、踏み間違いによる暴走事故を防ぐために、MT車と言うのであれば
    エンストし難いi-MTは最適とも言えます

  • A

    回答No.13

    2022/03/10回答者:loftybridge

    現実問題として、MTはペダル踏み間違い事故に効果絶大なことが既に判っています。

    ※『AT社会』と思われている北米でも、実はATの普及率が7割を超えたのは1960年代末頃で、1970年代中頃には『ペダル踏み間違い事故』が社会問題化しました。
     この時北米が行った対策は、①アクセルペダルとブレーキペダルの高さを極端に変える ②左足ブレーキを推奨する・・・でしたが、これらの対策は一定の効果が見られ、ペダル踏み間違い事故は落ち着きました。
     この話は、MTでは誰も問題にしなかったペダル踏み間違い事故が、『ATなら頻発する』ということを明確に示しています。

    ※実際のところ、MTでもペダル踏み間違いは起こっていますが、しかし件数はずっと少なく、また暴走しても被害がそれほど大きくならない傾向があります。
     主な理由は2つ。
    ①MTの運転者は、停止する為にはブレーキペダルとクラッチペダルを同時に操作する様に訓練されており、これはよほどの初心者でない限り、『条件反射』的な行動となっています。
     ペダルの踏み間違いが起こっても、運転手は停止させようとする為にクラッチも同時に切ってしまっており、結果、ダラダラと惰行で走行することになります。
     勿論惰行でもよからぬところに突っ込む事故は起きますが、しかし少なくとも、アクセル全開で加速しながら歩行者を跳ね飛ばす様な事故にはなりません。
    ②クラッチを切ったままアクセルをメ一杯踏み込むとエンジンが高回転までフケ上がり、その異常な騒音で『アクセルとブレーキを踏み間違えている』ことにドライバーが気付きます。(MTでペダル踏み間違いを起こした運転手のアンケートから、この『間違いに気付かせる』効果がかなり高いことが判明しています。)

    >MT車はAT車と比べて暴走させる方が難しいでしょう

    ・・・既に多くのヒトが気付いています。
     ワタシ、自動車工学の研究者ですが、数年前、関東の某自治体の『ペダル踏み間違い暴走事故対策会議』に、提案の一つとして『75歳以上の運転免許証の、MT限定化』を上げました。(幾つか提出された『対策』のうち、『最も即効性のあるもの』としてこれを上げました。高齢者のクルマ買い替えやMTの再訓練が必要となりますが、勿論それらをクリアする施策とセットです。)
     その後コロナ問題でウヤムヤになり、昨年秋にこの会議体が復活した様でしたが、『もう遅い』って感じですね。免許制度変更を進めるよりも、自動ブレーキ車への買い替えに補助金を付けるなどクルマ側の改良におカネを使う方が、自動車メーカーや部品メーカーのコンセンサスも得られ易いでしょう。

     またMT限定免許では、本当に問題となっている『認知能力が著しく低下している高齢者』の事故を防ぐことは出来ません。(走行中にクルマをぶつけても『気付かない』高齢者が、実際にクルマを運転しています・・・)
     こういう高齢者の過失までカバーするとなると、自動ブレーキや自動運転などの『クルマの改良』に頼るしかありません。

     尚・・・『高齢者は免許を取り上げろ』というのは、法治国家である日本では暴論です。
     過去に最高裁で、『自動車免許取得は国民の権利』という判決が出たことがあり、判例主義の日本ではこの法解釈が生き続けています。
     民主主義では、『国民の権利』を国家が奪うのは最悪の憲法違反で、故に高齢者の免許を法規制で『取り上げる』ことが出来ないでいます。

  • A

    回答No.12

    2022/03/10回答者:Blueskylonely

    この議論は踏み間違いをするかどうかではなく、事故を起こすかが大事と考えます。

    MTorATはどちらでも踏み間違いを同じ確率位で起きます。
    しかし、MTはクラッチを踏むため大事故にならないことが多い。
    ATはそのまま加速して大事故を引き起こす事例が多い。
    これは、若年層と高齢者の2極で多発している。
    ※JAFの調査報告でも同様な見解と。

    欧州はMTが主流で、ATの普及率は低く、MTもより進化しています。
    シフトチェンジに自動でエンジン回転を調整してシフトUPやDWNをアシストしたり、クラッチを自動化したり、シフトミスによるオーバーレブを防止する制御は当たりについて、誰でも早く乗りこなせる様に出来ています。

    日本の技術でMTをより高度に進化させてほしいことと、多くのドライバーにMTの良さ気づきと普及を望みたい。

  • A

    回答No.11

    2022/03/10回答者:k-841

    我が家にはMT車とAT車があり、毎日の通勤はMT車で、週末はAT車を運転します。そういった生活を四半世紀以上続けています。その実体験でお話ししますが、質問文で仰るようなことでは何の解決にもなりません。MT車を持っているサンデードライバーの妄想とすら思います。変速機構の違いなど、安全運転という観点では実に些末なものでしかありません。

    質問者様は久しぶりにMT車を運転されたということですが、当然慎重に運転するでしょうから、現時点で踏み間違える確率はかなり低いでしょう。しかし、毎日MT車を運転するような生活を10年20年と続ければ、アクセルとブレーキの踏み間違いぐらい何度かすると思います。私は自覚しているだけでも1~2年に1度ぐらいのペースでアクセルペダルとブレーキペダルを踏み間違えています。幸い事故には至っていませんが。逆にAT車では踏み間違えたことは(自覚している限りでは)一度もありません。AT車に乗り慣れておらず慎重に運転しているからなのか、確率論なのかはわかりませんが。

  • A

    回答No.10

    2022/03/10回答者:tabaru

    AT車の暴走は元々運転技術が未熟な運転手が年を取って起こしてる。
    75歳以上はMT車にしか乗れなくする方法も有るけどね。
    トラックに乗っててMT車で踏み間違いしたことあるが暴走はしますよ。

  • A

    回答No.9

    2022/03/10回答者:よしいくぞう

    燃費悪いからいりません。

    原油高騰に強いエコカーにすべきです。

    踏み間違えても今時は止まりますからね。

    貴方が個人的に思っているだけに過ぎません

    信号の多い日本でMTは合理性がありません。燃費も悪化します。

  • A

    回答No.8

    2022/03/10回答者:OnneName

    MTにしたところで踏み間違いは起こりますしLoでも40km/h程度はでますから人を殺すには十分な速度ですね。
    自動ブレーキなどのサポートシステム、電動化では著しく不利になりますね。

  • A

    回答No.7

    2022/03/10回答者:ひなげしのはな

    貴重な意見として承り、
    今夜の検討課題と致します。

  • A

    回答No.6

    2022/03/10回答者:dogday

    市販自動車の歴史が110年しかないない中、
    AT限定免許設立から31年、プリウス発売から25年、
    これから電気自動車だ自動運転だのエンジン廃止の時代に、
    70年前に進化が止まったギア操作を普及しなおす意味がないのです。

    ATMT操作が問題になる人は、10年で免許返納時期に到達する老害です。

  • A

    回答No.5

    2022/03/10回答者:百四

    今では、新規出荷の車でMTが占める割合は2%以下で
    免許取得者の半数以上がAT限定免許な訳で
    今更MT車をリリースしても売れませんし、売れない車は
    メーカーは作りません

    トヨタだって、他の車を多く売って利益が出ているから
    86をリリース出来る訳で、メーカーに余力が無ければ
    あの様な一部の層にしかウケない車は作れません

    私は33年前に免許を取得してから今までずっとMT車に
    乗り続けていますかr、貴方の仰る事には同意します

    池袋で起きた暴走事故は、アクセルとブレーキの踏み間違いにより
    最終的に90km/hまで加速していますが、MT車は
    シフトアップしなければ、最高速度が伸びませんし
    クラッチを踏み込めばトラクションを簡単に切り離せますし
    AT車に比べ、遥かに暴走し辛い構造となっていますので

    ただ、それでも近年トヨタはMT車のラインナップを増やしていますし
    一時期に比べて多少はマシになっていますけどね

    政府は2030年半ばを目途に純ガソリン車の販売中止を予定していますし
    そうなれば、嫌でもMTは消滅します

    悲しいけれど、コレ現実なのよね・・・

  • A

    回答No.4

    2022/03/10回答者:unkotare-oyaji2022

    高齢者によるペダル踏み間違い事故を防止するには、AT車を禁止してMT車に乗せるべきです。
    クラッチ操作を誤れば車はエンストします。
    暴走事故の防止には車が走れなくすることが第一であり、ATへの乗車を禁止してMT車に乗せることは、理にかなった方法です。
    立法府は欠伸してないで即刻法改正に踏み切るべきです。

    回答の添付画像

  • A

    回答No.3

    2022/03/10回答者:wellow

    >メーカーも何故かAT車ばかり作るんですが、

    売れるからです。

    アメリカなどではATの意味意義は分かるのですが、日本で求められる理由が個人的には分かりません。元々は「アメ車で採用されているぐらいだから高級」ぐらいだったのではないかと思います。私はその時代の3速AT車に乗ってみて懲りましたが、大部分の人にはMTを上回る価値があったのでしょう。
    それにしてもアメリカを上回る占有率ですけどね。

    下記を見てみると、バブル期に車両販売台数が延びるとともに、ATの普及率が急速に上がっています。1990年には1985年販売総台数以上のAT車が販売されているのですから、多分バブル期がクリッピングポイントです。

    https://www.kuruma-sateim.com/statistics/mt-at-data/

    免許と車所持の大衆化がAT普及の起爆剤だったのではないでしょうか。最初に選択肢があれば楽な方を選ぶでしょうし、運転初心者には鬼門の坂道発進に有利なクリープがあるのは遡及点でしょう。そこに潜在的な層が加わり、買い替え需要で拍車をかけたのではないかと思います。

    MTは整備や耐久性の面で有利なので、新興国向けには需要があります。また、欧州にも常に一定数のMT需要があります。アメリカには微々たる需要、日本には絶滅危惧種レベルの需要です。幸いなことに国外需要があるためにMTは滅びておらず、それを日本国内に適用することでMT車は生き延びています。もちろん適用車は限定されているので、スポーティ車に偏ります。それがまた敷居を高くしているのかもしれません。

    MT仕様に拘ると、車体色が黄色の車種を選ぶよりも選択肢は狭くなります。それが現実です。

    電動車が普及した世界、自動運転が普及した世界では、ミッションという概念も無くなるでしょう。その間、恐らく20~30年、ガソリンエンジン車の比率が下がることはあってもMTの比率が上がることはないでしょう。

  • A

    回答No.2

    2022/03/10回答者:ggogooID

    簡単にしても、難しくしても、
    何らかの問題は残る。

    自動運転だって同じ。

  • A

    回答No.1

    2022/03/10回答者:masha5310

    そりゃATなら馬鹿でも運動音痴でも簡単に運転できますからね、操作が簡単だから色んな層に売りやすい、その分無謀な運転も昔より増えた気がします
    MTと比べると、操作する面白さは半減するけど、高速道路で自動運転機能を使うと楽すぎてまじでビビりますわ

車その他のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ