車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

PHV車、ハイブリッド車、ガソリン車のどれが一番得ですか(・_・?)??‼️

2022/08/05質問者:堺太郎丸

PHV車、ハイブリッド車、ガソリン車のどれが一番得ですか(・_・?)??‼️

補足No.1

皆さん回答ありがとう‼️(^ω^)

2022/08/07質問者:堺太郎丸

回答(9件)

  • A

    回答No.9

    2022/08/06回答者:て2くん

    走行距離とかにより異なるかと・・・

    走行距離が少ないなら、ガソリン車
    お財布にエコです。

    2万キロとか3万キロ以上走る人なら、HVとかPHVがお財布にエコになるかもしれない。

    環境にエコなら、走行距離がかなり走れば環境にエコになることがあるかもしれない。
    でも、製造時のCo2とかってガソリン車よりも多いって言われるからね・・・
    ただ、PHVとかHVで定期的にバッテリーを交換するとお財布的にも環境的にもエコとはいいきれないかもしれません。

  • A

    回答No.8

    2022/08/06回答者:rgm79quel

    個人使用で街乗りメインだと
    コスト的にはぶっちぎりでガソリン車です。
    ガソリン車の長い歴史を無視してはいけません。

  • A

    回答No.7

    2022/08/06回答者:のなつぺ

    ハイブリッド車が割と安価になってきましたので燃費的にお得かと・・。
    PHVは価格が高いですから燃費が良くてもお得ではないです。
    ガソリン車はハイブリッドに比べると燃費が悪いので今後の社会を考えるとお勧めではないです。

  • A

    回答No.6

    2022/08/06回答者:fxq11011

    どれを選択しても、購入してあくる日に事故って廃車になれば?。
    一番・・・という限りはそこまで考える必要があるんですよ。

  • A

    回答No.5

    2022/08/06回答者:chiha2525

    得というのが自身のお金のことを言っているなら、ガソリン車が一番です。

  • A

    回答No.4

    2022/08/06回答者:よしいくぞう

    車種や価格など総合して考えねばなりません。

    またPHVはバッテリー劣化後は高額の交換費用があることもあしからず。

    それでも通勤メインであればPHVはバッテリーでほぼEVとして運用することも可能でこの場合お得度は上がります。なおPHVにも電費やハイブリッドモードでの燃費があり、燃費がいいのはプリウスPHVです。値段も比較的手頃な部類ですので回答ではこれを元にします。欠点としてはハッチバック型の自称セダンでありセダンを好まれるドライバーさんが少ない点ですね

    話は戻りますが通勤に特化した場合、積載などは劣りますがコストだけで割り切るなら日産サクラがあります。EVですがコストパフォーマンスでは高額なPHVよりお得です。PHVは器用貧乏で何をするにもハンパなのにハイブリッドよりも高額です。

    続いてハイブリッドです。よく言われるのはガソリン車の同車種より30万高いと言われる点です。さらに元をとるには10万キロ走る必要があるとも言われています。

    しかしハイブリッドは売値が高くなり、税金は安くなり、静粛性はあがり、発信トルクはよく、もちろん燃費もいい、さらに上位グレードなので装備や質感も上です。

    総合的に見るとパフォーマンスも価格もお得であると言えます。

    最近のガソリン価格なら5年乗って売る。それだけでも売値と税金、ガソリン代で元が取れます

    また長く乗る場合も実はハイブリッドカーはエンジンの劣化が少ないです。バッテリー交換はあるかもしれませんがエンジン周りの修理は減るようです。

    ハイブリッドカーは性能より燃費を重視されるものが多く、性能重視でも燃費は考えられておりお得感は高いです。またクラウンなどの高額車の燃費向上度が著しいのですぐに元を取れます。

    ガソリン車ですが低グレードが多く一見するとコストを安く出来ます。

    しかし税金、ガソリン代で損をする上に昨今はガソリン車なのに無意味なアイドリングストップ機能がついてます。このアイドリングストップ用のバッテリーはやや高額ですし、使用頻度も高く劣化しやすいのに燃費改善効果は数%あるかないか。操作フィールも落ちることから総合的にいってマイナスの装備です。ハイブリッドのように長距離エンジン停止走行が出来るなら効果は大きいですが、無用の長物でありガソリン車のコスト増を後押しする悪しき装備です。

    ヤリスなど小型の乗用車では素うどん的な激安ガソリン車グレードがあるためそれで割り切るなら費用は安く出来ます。

    しかしそんなことをするくらいならガソリン車と言わず軽自動車にするのが正解です。軽自動車は売値も高くてオススメです。


    おおよそがこんな感じですね。

    つまりPHVやガソリン車で安さを追求するなら日産サクラや軽自動車がある。

    さらにはPHVは車種自体が少なく値段や性能を加味すると実用的な価格帯がない。

    ガソリン車は商用車グレードがある車がお得だが結局は軽自動車でいい。

    ハイブリッドは売値は高く、性能はよく、ランニングコストは安く、軽自動車で代替え不可です。バランスがよくてオススメです。またハイブリッドは2リッター未満のものは高速走行が少し不満なものが多いですが軽自動車ほど問題はありません。そこだけは考えるべきポイントです。

    またストロングハイブリッドとしてトヨタ、日産、ホンダとあります。

    高速や80キロから遅いが燃費がピカイチなのがトヨタ(高速乗る人にはガソリン車を勧めるそうです。

    日産はモーター性能重視でEVな車。同じく高速が苦手。加速力は1番ある。協調ブレーキがない。燃費は最下位。

    ホンダは比較的高速が得意。モーターがメインだけど特性はガソリン車に寄せてる。燃費は日産より少し良い、高速だとトヨタ並。

    ホンダが中途半端で、燃費重視のトヨタとパフォーマンス重視の日産と捕らえることができます。

  • A

    回答No.3

    ベストアンサー

    2022/08/05回答者:あつつつ

    ガソリンですね
    あとは元が取れない高すぎて

  • A

    回答No.2

    2022/08/05回答者:中里毅

    住んでいる地域によると思います。私のところは田舎なので、ガソリン車が一番お得になります。

  • A

    回答No.1

    2022/08/05回答者:hectopascal

    この中ならプラグインハイブリッドですね。
    理想的は水素車か、電気自動車です。

アリスト(トヨタ)のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ