車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

輸入車中古車について 1ヶ月保証つきの2015年ボルボを買いました。 メーターに異常の警告が出たので

2022/11/17質問者:kick32

輸入車中古車について

1ヶ月保証つきの2015年ボルボを買いました。
メーターに異常の警告が出たので、保証修理依頼しました。1ヶ月経つ頃に治りました。
ですが、その3週間後の今日またエラー出ました。

知人 人に話すると、輸入車あるあるだよ我慢だね、我慢出来ないなら古い輸入車買うなよって強く笑われました。

これは輸入車あるあるで仕方ない事なんでしょうか。

販売店も最初にエラーが出た時に嫌がったのですが、保証があるので、対応した感じでした(2回ほど様子見てくださいで返された)ので、相談しても、同じように言われるような気がして、

買ってまだ50日くらいなのと、3週間ほど前に治った言ったのにすぐエラー出たと気になります。

輸入車にお詳しいかた、同じような経験のある方、知人の言う事が正しいのでしょうかよろしくお願いします。

回答(9件)

  • A

    回答No.9

    ベストアンサー

    2022/11/21回答者:のなつぺ

    私はかつてベンツ、BMW、マスタング、エクスプローラーという4台の輸入車に乗り、すべて新車でしたが、確かに輸入車は国産車と比較してハイテクな部分はありながら耐久性に関しては国産車に劣ります。
    ベンツはシートベルトの警告エラーやナビ画面のフリーズなどが3年目で出ました。
    BMWはタイヤ空気圧監視システムのエラーと超音波前方レーダーの不具合が4年目で出ました。
    エクスプローラーはリアゲートの電動アップの不具合が2年目で出ました。
    欧州車は日本と気象や使用条件が異なる環境で生産されており、四季が有る安定した気候の日本と異なるので、高出力のパフォーマンスでの走行時にコンディションが好調でないことがあり、一方で国産車は日本での走行に合わせた生産がされている側面から故障の懸念が低いといえるようです。

    私個人の少ない輸入車の所有経験から言わせていただくと、輸入車は5年程度、走行距離5万km以上くらいから、電装系やセンサー類などの不具合が出ることが多いように思います。
    また、トヨタなどの国内メジャーと比べて顧客サポートの差別もあり、新車購入したユーザーと中古車ユーザーへの営業の対応も差をつけるのが外車ディーラーです。

    以前にBMWの超音波追尾システムの異常による修理代請求が思った以上に高かったので、それを言うと、「BMWを購入するオーナーはそれを承知で購入されますよ!」と捨て台詞で、非常に感じの悪い思いをしました。

    整備もトヨタのような国内メジャーのほうが技術は高く、営業も整備士上がりが多いので受け答えも正しく、外車の場合、営業が整備経験のない人が多いので、知識が低いわりに目線だけが高いことがあります。

    ボルボはスゥェーデンのメーカーで、夏に25℃程度までしか上昇せず、冬の気温は0~5℃程度と日本と気候が大きく異なり、とくに夏場に不具合が出る傾向が高いと言われています。

    私の友達が新車でボルボを購入して5年目でトランスミッションとセキュリティシステム、エアコンのエバポレーターの不具合が出ましたので修理をしましたが再び同じ個所の不具合が出て、車を買い替えました。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.8

    2022/11/17回答者:メタボmg

    お金はかかりますが 可能ならディーラーへ持ち込み
    もしくは もう一度購入業者に対応してもらい
    警告消して 売却ですかね
    どちらにしても 泥沼な予感

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.7

    2022/11/17回答者:rgm79quel

    まさしく、輸入車あるあるだよ我慢だね、我慢出来ないなら古い輸入車買うなよって強く笑うしかありません。
    次回は必ず新車を買うように!!!
    外車の中古車を買うのは金持ち限定の道楽です。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.6

    2022/11/17回答者:かつみ先輩

    日本は、真夏にエアコンがんがんかけて、渋滞路をトロトロ運転。梅雨時は湿度100%、冬は雪道の塩化カリウムでサビサビ、そんな一年中がシビアコンディションの日本向けに特別仕様車を作る訳もなく、本国仕様のままで輸出して来る訳で、完璧を気にしてはダメ。輸入車に乗っている人は、みんなどこかしらに不具合を抱えているけど、涼しい顔で走っています。武士は食わねど高楊枝、それが出来る人だけが、乗る資格があります。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.5

    2022/11/17回答者:Blueskylonely

    これは国産や輸入車問わず、もともと不具合が有り、とりあえずエラー表示をリセットして売って、再発したらゴニョゴニョです。

    事例
    国産H車で、エアバックエラーが購入後3ヶ月で点灯、リセットして再発したら保証切れているから幾ら掛かるよと言われ、結果また半年後再発し修理。

    事例
    輸入B車で、ABSエラーが購入後1ヶ月で点灯、リセットで要観察、すぐに点灯しコントローラ交換する。有償修理でした。

    輸入M車で、ブレーキ警告灯が1週間で点灯、フロントディスクとキャリバーとパッドとセンサー交換、全て有償。使用限度ぎりをだんまりで売られた。

    中古車は何が不具合が有りと思うべきです。
    そして見る目が無いか不具合が出ても受け入れる度量がなければ、新車を買うべき。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.4

    2022/11/17回答者:tsuyoshi2004

    警告の内容次第でしょう。
    車種にも拠りますが、異常検知の累積回数や頻度により警告灯が点くことがあります。

    その場合の最初の対処はエラーを一旦リセットするだけで様子を見るということもよく行われます。

    それで今回立て続けに警告灯が点いたということは、おそらく何らかの異常が起きているということでしょう。
    走っていて特に異常を感じないのであれば、もっとも考えられるのがセンサーが壊れただけということです。
    その場合、単にセンサーを交換するだけです。
    センサーの故障ではないと根本的に何かが故障しているかもしれませんが、それ以上はよくわかりません。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.3

    2022/11/17回答者:ashitahatennki

    警告が使いな状態にするのは
    年式から大方交換してない物が沢山あると思う
    センサーのほとんどが劣化が始まってます。
    イグニッションコイルは交換しないでプラグだけとか
    消耗品の交換予算が20万位かかるんだ

    ディラー新車で長く乗る人自動車は
    整備抜群ですが、中古の中古は、動けば良いとか感覚だからね

    バッテリー 比重がさがっても、交換しない人 ゴロゴロです。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.2

    2022/11/17回答者:ogi_3

    再度販売店に「直っていない」と通知するしか方法は無いと思います。
    肝心なのは、当初のエラーが「直っていない」のであれば保証されますが、
    別のエラーの場合は保証されません。
    輸入中古車で「よくあること」は事実です。
    知人の仰っていることは間違いではありません。

    この回答へのお礼

    ありがとうございました。

    2022/12/17質問者:kick32

  • A

    回答No.1

    2022/11/17回答者:OnneName

    どの様なエラーなのかで違ってきますね。
    致命的エラーなのか購入前からの整備不良、故障が原因なのか一過性の物なのか等。

    この回答へのお礼

    ありがとうございます。パワステ異常とエラーでサブバッテリーが怪しいとネットにありました。
    特に走りやハンドリングに異常は見られせんが、表示は嫌ですね。

    2022/11/17質問者:kick32

輸入車のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ