車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

純正より乗り心地の良いサスペンション

2006/02/05質問者:surfuctant

現在、日産のセレナに乗っています。

ミニバンなので仕方がないのですが、走行時に強風を受けると、タイヤが歪む感じがします。
そこで、ホイールを替えて、16インチにしようと思います。
(195/65/15 → 195/60/16 or 205/55/16
 215/45/17も考えましたが、幅が広すぎてパワーがついてこないと思います)
扁平率が下がれば、若干はタイヤのよれは抑えられますから。

さて、扁平率を下げるとロードノイズを拾いやすくなり、
乗り心地が悪くなります。
そこで、サスペンションを替えて、乗り心地を良くしたいのですが、
どこのサスペンションが良いでしょうか。

東京発条のスポーツマッチは、純正より乗り心地が良いと聞いたことがありますが。
乗り心地の良いサスペンションをご存じの方、お願い致します。

※異常に車高が落ちるサスペンションは止めて下さい。

回答(7件)

  • A

    回答No.7

    ベストアンサー

    2006/07/13回答者:BLUEcivic

    ダンパー設計者です。

    乗り心地については、
    ・タイヤ
    ・バネ
    ・ダンパー
    ・車体剛性
    が大きな要因になると思います。

    (1)タイヤ
    低扁平タイヤはシャープなハンドリングが得られる代償は、乗り心地の悪化,タイヤ代の上昇,パンクの危険性など。
    一般ユーザーにおける限界は50~55かと思います。
    (2)バネ
    「バネレートを上げると乗り心地が悪くなる」と一般的に言われますが、私は一概にそうとは考えません。
    “大きな段差を越えた際に車体がガクンと大きく揺さぶられる”
    これはバネレートを上げたことにり、伸び・縮みのストローク量が足りなくなったのが原因だと思います。
    (3)ダンパー
    路面の小さな段差(コツコツと跳ね上げるような衝撃)を拾うのはダンパーに要因があると思います。
    原因としては、フリクション(抵抗)と減衰力。
    ピストンロッドとシール類の抵抗が大きいために、ダンパーの初動作にひっかかりができ、それを感じていることも多いです。
    減衰力もむやみに上げれば良いということも無く、バネとのバランスが大事になります。
    (4)剛性
    サスペンションでいくら衝撃を消そうとしても、ボディが柔らかいと衝撃の入力が直接ボディをねじってしまいます。
    さらに、力がボディに逃げてしまうために、サスペンションで緩衝することもできません。
    とはいえ、ここでボディ剛性について議論しても・・・、ですよね。


    surfuctantさんの受け答えを見る限り、多くの知識と経験をお持ちのようなので上記の現象を考えて頂ければ自分の目指す「乗り心地」へのアプローチが見えてくるのでは?と思います。

    最後に一点
    コーナリングでのハンドリングを考えるのであれば、スタビライザーはどうでしょうか?
    ハンドリングはクイックになりますし、ロールも抑えられる。
    直進走行時の乗り心地にはほとんど影響しないのではないでしょうか?
    社外品は高価で選択肢も少ないですが、純正品に加工して少々の強化品には出来ると思います。
    ま、それはあくまで自己責任という前提ですけどね。

    この回答へのお礼

    お礼が非常に遅くなり、申し訳ありません。
    (締め切り忘れていました)

    スタビライザーは考えから抜け落ちていました。
    確かに、スタビを強化すると、ロールが抑えられると言いますね。
    ハンドリングもシャープになると。

    下手に足回りを変えて失敗するより、スタビ強化のほうがよさそうですね。
    乗っている人に迷惑もかからないので。

    締め切り忘れから、貴重な意見を頂けて嬉しいです。
    ありがとうございます。

    2006/11/19質問者:surfuctant

  • A

    回答No.6

    2006/02/07回答者:chobingo

    セレナのリアサスペンションは特殊なリーフスプリングサスペンションみたいな構造じゃありませんでしたか?
    アブソーバーのストロークも少なかったような印象でした。

    たまたま整備工場で見て変わったサスペンションだなーって印象があります。
    ノーマル以外で、どんな乗り心地になるかはやってみないと想像も付かないですよね。
    ノーマルは普通なんでしょうけど。

    この回答へのお礼

    セレナは、フロントは通常の形状ですが、リアはショックとサスペンションが別で付いている構造です。
    Vitzもおなじ形状ですよ。

    ただ、私が見た中で一番変わった印象を受けたのは、サニートラックです。
    サスペンションの形状が、スプリングではなく、板なのには驚きました。

    あまりお礼になってませんね。
    すみません。

    2006/02/07質問者:surfuctant

  • A

    回答No.5

    2006/02/06回答者:el2368

    過去から現在まで4台(内3台はミニバン)で足回りを交換してきた経験から書きますね。

    まず、どのような「乗り心地」を希望されていますか?
    文面からすると。。。
     インチアップして乗り心地が悪化した分を取り戻す=ノーマルのような乗り心地で、
     且つ横揺れしない=カーブでもロールが少ない
    って感じですかね?

    個人的には乗り心地で分かりやすいのは、段差(高速の継ぎ目)などでの乗り越え方の違いだと思います。
    「コトッ」「ゴトッ」「ガタッ」「ガツンッ」、これが右に行けば行くほど、「突き上げ感」という表現になると思います。
    おそらく、ノーマルタイヤ、ノーマル足回りだと、「コトッ」か「ゴトッ」って感じでしょう。

    それと、高速のうねりなどでのふわふわ感とカーブでのロールかな?


    で、横揺やロールを減らすという事は、何かが硬くなっています。
    スプリングのバネレートが上がったり。。。
    ショックが硬くなったり。。。
    扁平率が下がってたり。。。

    で、足回りの交換は、横揺れやロールと、上記の乗り心地がトレードオフの関係になってしまいます。

    当然、足回りを硬くすると、横揺れやロールが減ります。極端にガチガチの足回りにすると、ロールしません。その代り、段差では跳ねまくりになるのは簡単に想像できますね。

    逆に、段差が分からない位のやわらかい足回りにすると、横揺れやロールはすごいことになるでしょう。
    イメージは「船」です。水という極端にやわらかい上にいますから、ゆれたら止まらないですね。


    で、足回り交換は、このトレードオフの関係を、いかに自分流にバランスを取るかということになります。

    横揺れやロールを減らせる代わりに、段差では、「コトッ」から「ゴトッ」に変わるとか。。。
    出来るだけ気持ちよくコーナリングをしたいから、「ガタッ」までは我慢するとか。。。


    でどこまで希望されるかにもよりますが、乗り心地改善の為に、最初にタイヤを交換するのはすばらしい選択です。
    タイヤの銘柄を変えるだけでも乗り心地が変わりますので、インチアップすると余計に変わるのが分かるでしょう。

    ただ、タイヤもショックを吸収する部品の一部なのは理解されているようですので、「タイヤのたわみ」が減る分、安定感が増しますが、逆に「コトッ」から「ゴトッ」に変わる可能性があります。
    考えておられる、扁平率が60か55なら乗り心地のバランス的には無難な選択だと思います。
    逆に、45にすると、足回りがノーマルでも、「ガタッ」や「ガツンッ」と来る時があります。

    で、私は、このタイヤ交換で「完了」する事をお勧めします。


    というのも。。。

    まず、スプリング。
    よく、「ローダウンしたいからスプリングを変えたい」という人に、経験上「同時にショックアブソーバーも変えた方が良い」とアドバイスします。
    スプリングのバネレートが上がるということは、確実に縮みにくくなると言う事です。
    それと、同時に縮んだ時に、伸びようとする力が増えるともいえます。
    ノーマルのショックにこの、伸びようとする力が強いバネを入れると、うねりなどで大きく縮んだ後、すぐに伸びてしまい、結果ピョコピョコした足回りになってしまいます。下手をすると、この上下動が収まらず、いつまでもふわふわしてしまう可能性があります。
    (良く、高速などでローダウンした車がいつまでもふわふわしているのを見ませんか?)

    どうしてもとおっしゃるなら、お勧めはΣ180です。
    私も違う車で使いましたが、それほど車高も落ちませんし、ショックがノーマルだと突き上げ感は少ないですね。


    でも、もし変えるなら。。。
    ショックアブソーバーの交換をお勧めします。
    バネの硬さを感じると、金属の硬さなので、とげとげしい硬さを感じます。しかし、ショックの硬さは、オイルやガスの硬さなので、おなじ硬さ感でもマイルドな硬さになります。

    で、バネはノーマルで、ショックアブソーバーを外品の物にすれば、「コトッ」から「ゴトッ」には変わるとは思いますが、ノーマルのやわらかいバネをうまく「いなして」くれますので、気持ちのよい「カチッ」っとした足回りになると重います。
    ただ、あまりにも硬いショックを選ぶと、突き上げ感が増えるかもしれません。

    少しは車高を落としたいなら。。。
    NISMO:http://www.nismo.co.jp/products/g-attack/index.html
    セレナ C24なら適合があります。
    日産で取り付け出来ますので、乗り心地が破綻することはありませんし、どの車種でも評判が良いです。

    GAB車高調:http://www.yrc.co.jp/yfc/gab/
    車高調と聴くと硬いイメージがありますが、下にも書いているように、かなり乗り心地重視ですよ。
    この車高調で「硬い」と感じるなら、どの足回りを選んでもそれ以上に「硬い」と感じるでしょう。
    この車高調は結構「落とせる」し、推奨車高は結構低いのですが、それでも乗り心地は良いです。
    しかも、車高調ですから、あまり落ちない(25mmダウン程度)という設定も出来ます。
    さらに。。。
    この車高調、ローダウンスプリング+外品ショックくらいの値段で変えますし。。。


    最後に。。。
    私は、現行のエルグランドですがいろいろ試しましたので少しだけ。。。

    A)GAB車高調、B)RSR_Ti200+KONIショック、C)HS純正+KONIショック

    これで、一番突き上げ感が少ないのは、A)GAB車高調でした。
    ノーマルタイヤを履いている時には、誰も足回りを交換している事に気が付かない位です。
    その代り、カーブでのロール感は結構します。
    サマータイヤは19インチで扁平が40ですが、このタイヤの時もこのGAB車高調が突き上げ感が一番少ないです。


    一番ロールが少ないのは、B)のセットです。
    車高調よりも、ロールしませんが、ノーマルタイヤでもGAB車高調+19インチと同じくらいのゴツゴツ感がありました。


    C)のセットは一番バランスが良いと感じました。
    乗り心地は、ノーマルの足回りでタイヤの空気圧がちょっと高いかな?という感じです。
    それなのに、コーナリングはきっちり踏ん張ってくれ、高速でも、ルーフBOXを積んでいるにも関わらず、安心して走れます。
    (強風時の横揺れも不安になることがあまりしません。)
    ただ、このセットでも19インチの時は、結構ゴツゴツします。


    もう一つ。。。
    ミニバンで、Σ180を使っていた時、リアショックが外品ショックと、ノーマルショックを比べました。

    ゴツゴツ感はノーマルショックの時が少なかったですが、大きなバウンド(グッっと沈むような時)ではノーマルショックでは底付きしていましたが、外品ショックでは底付きしませんでした。

    特にミニバンは、リアにかかる重量が、乗車人数や積載状況で変わりますので、設定が難しいですね。

    この回答へのお礼

    非常に詳しい回答を頂き、ありがとうございます。

    確かに、タイヤの踏ん張りがサスペンションに勝ってしまうと、ロールが大きくなりますね。
    逆に、サスペンションが勝ってしまうと、タイヤのヨレを感じ、不安定になります。

    となると、足回りとタイヤをバランス良く手を加えるのがいいことになりますね。
    ただ、この質問をしたのは、純正ショックに対応しているサスペンションがあるからです。
    その程度で何とかなればと思ったのですが・・・。

    以前、乗っていた180sxでは、TOKIKOのHTSダンパーと、k
    g/mmのDRスーパースポーツで乗っていました。
    当時は、スポーティな走りだったので、乗り心地は気にしませんでしたが、
    家族ができると気を遣います。

    車高調は、寿命が短いので、セレナに使う気はありません。
    GABは、非常に良いメーカーなのですが・・・。

    爽快に走り、乗り心地を失わない状態がベストです。
    ただ、社外サスペンションを使うと、多かれ少なかれ車高が落ちます。
    そうなると、同じスプリングのレートでも硬く感じることも、悩みの種です。

    ただ、Σ180は、他の方も薦めて下さいましたので、調べてみることにします。

    ありがとうございます。

    2006/02/07質問者:surfuctant

  • A

    回答No.4

    2006/02/05回答者:apapa

    >現在、日産のセレナに乗っています。
    ◎グレードや年式、走行距離等が分からなければ正確には答えようがありません。

    >ミニバンなので仕方がないのですが、走行時に強風を受けると、タイヤが歪む感じがします。
    ◎背が高い車の宿命でしょう。
    ただし、タイヤが歪んでいるかどうかは定かではありませんが。

    >扁平率が下がれば、若干はタイヤのよれは抑えられますから。
    ◎基本的には正解ですが。
    (扁平率65→60→55となることは、扁平率が高くなる(あるいは上がる)と言います。)
    まずは空気圧をチェック。指定よりも若干高めにしてみましょう。
    それでもご不満なら、何らかの手を打つのも一考です。

    >扁平率を下げるとロードノイズを拾いやすくなり、乗り心地が悪くなります。
    ◎基本的にはその傾向です。
    しかし、選ぶタイヤ次第で、むしろ逆になることがあります。
    BSならREGNO GR8000などのコンフォート系の高級タイヤですね。
    すなわち、扁平率が55などになっても、静かで乗り心地が良くなることがあるということです。

    >サスペンションを替えて、乗り心地を良くしたいのですが、
    どこのサスペンションが良いでしょうか。
    ◎サスは大変重要で微妙なもの。
    メーカーは、何十万キロもの走行テスト(最近はコンピューターシュミレーション主流?)や、想定されるあらゆる使用状況を考慮し、そのうえで走行性能と耐久性、なにより安全性を充分確保した設計をしているはずです。
    その車に最も合った設定になっているといえます。
    但し、いわゆる万人向けの傾向ですから、お好み次第では不満が出るのは当然です。

    そこで手っ取り早く改善するには、
    ショックアブソーバーの交換です。
    例えば、カヤバのニューSRスペシャルなどがオススメ。
    乗り心地を損なわず安定性を高めるには、主にショックの伸び側を強化(締め上げる)し、縮み側は若干の強化設定したもの。

    >東京発条のスポーツマッチは、純正より乗り心地が良いと聞いたことがありますが。
    ◎一般にスプリング交換は、縮み側の強化となり、乗り心地が硬くなります。
    但し、可変(プログレッシブ)レート・スプリングという二種類の強さのバネを一本にしたものなら、小さなショックは柔らかく吸収し、ある程度以上の大きなショックには強力なほうが対応するというわけで、乗り心地を損なわず、かつ、一定以上の部分で強力に踏ん張るものになるというわけです。

    >乗り心地の良いサスペンションをご存じの方、お願い致します。
    ◎乗り心地の良し悪しは、人により違います。
    柔らかいフワフワした乗り心地、あるいは硬いゴツゴツを良しとするか、はたまた柔らかいながらダンピングの効いたフワつかないものを心地良いとするかなど、さまざまです。

    オススメの一つカヤバのニューSRは、
    縮み側10%、伸び側20~30%強化したものですから、ゴツゴツ感のないシナヤカで踏ん張り感のある足回りとなります。

    ※信頼の置ける足回り専門ショップへご相談下さい。
    足回りの変更は、安全に関わる重大なものですから、
    例えば、BS系なら「コクピット」「タイヤ館」などへの相談が良いと思います。

    この回答へのお礼

    詳しいご説明を頂き、ありがとうございます。

    ショックの交換を進めてきた方は、初めてですね。
    しかし、私もサスペンションが死んだ車と、ショックが死んだ車に乗った経験がありますが、
    ショックが死ぬと、乗り味は極端に悪くなりますね。
    そう考えると、ショックの強化もアリかなと感じます。

    参考にさせて頂きます。
    ありがとうございました。

    2006/02/07質問者:surfuctant

  • A

    回答No.3

    2006/02/05回答者:64ps

    デイトナのΣβ180はいかがでしょう。
    ホームページの適合表に実際のユーザーのコメントが載っています。

    参考URL:http://www.daytona.co.jp/dcuatro/

    この回答へのお礼

    参考ページを見させて頂きました。
    考える材料になりました。
    ありがとうございます。

    2006/02/07質問者:surfuctant

  • A

    回答No.2

    2006/02/05回答者:menkyotoritate

    初めまして。
    “走行時の強風”というのは“横風”でしょうか?
    横風はボディの形状から、ある程度やむを得ないものと諦めるしかないと思います。
    私はエスティマに乗っており、冬は15インチの70タイヤ、それ以外は16インチの60ですが、どちらでも○20キロからは横風の影響を受け易く感じます。

    低扁平率タイヤに換えると、ハンドル切り始め時の応答性は良くなりますが、タイヤの横方向のグリップがサスに勝り、ロールが過大となります。
    そこでサスを社外品に換えることになるのですが、#1の方も仰る通り、社外品は純正比レートを高めたものが殆どで、「純正より乗り心地が良くなった」というのは「純正に限りなく近い固さでありながら、踏ん張りが良くなった」とか「純正ショックの出来がイマイチで、サスキットに換えたら、固いけど突き上げ感は消えた」という程度のものだと思います。

    “乗り心地の良さ”の質の違いというか、(1)赤ちゃんを乗せて走れる乗り心地と、(2)ハンドル操作にしっかり反応して気持ち良く走れる乗り心地は違います。(私は(1)のつもりで書いておりますが、ご質問文からすると(2)を志向されているようにも思われ、的外れな回答だったらスミマセン)

    スポルトマッキも、純正よりバネレートが高いためコーナリング時の不快なロールが抑えられる、のであって、町乗りで段差を越えた時の衝撃が減るのではないと思います。

    コストパフォーマンスでは、ミニバン用を謳っている重量車向けや、ロードノイズの小さい高級車向けのタイヤが一番に思います。

    あと、サーキット用の車に同じメーカーのSWIFTのサスを入れてますが、これは生物のようで、1年したらバネがへたり車高が1センチ強落ちました。
    マッキは違うタイプの製品でしょうが、一般的に、社外品は純正品の良いバランスを崩して、操舵性等に振っていることが多いです。

    この回答へのお礼

    ありがとうございます。

    おっしゃる通り、私の求めている乗り心地は(1)です。
    やはり、サスペンションを替えたら応答性が高くなる分、乗り心地は硬くなりますね。
    それをタイヤでカバーするのが良さそうですね。

    ありがとうございます。

    2006/02/07質問者:surfuctant

  • A

    回答No.1

    2006/02/05回答者:inaken11

    乗り心地良い、のとり方次第なんですけど、純正が最も乗り心地良く出来ていると思います。
    社外品は、ルックスとハンドリングをよくするため?に、ちょっと固めになるので突っ張った感じになると思います。

    純正がヘタっているのなら、純正の新品ダンパーに交換するのも価値があるかと思います。

    ロードノイズはタイヤをコンフォート系タイヤ(横浜DNAdbなど)高級なタイヤにすれば、静かになります。

    この回答へのお礼

    1年程度乗っての希望ですから、まだヘタってはいないでしょう。

    やはり、タイヤの性能次第ですか・・・。

    ありがとうございます。

    2006/02/07質問者:surfuctant

セレナ(日産)のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
Q&A
サイトマップ