車Q&A

教えて!goo教えて!goo

「教えて!goo」に寄せられた車に関する質問と回答です。国産車や輸入車、中古車の購入や各メーカーのサービス、車検の手続きまで、車やバイクの疑問はここで解決!

VWは本当にドイツ大衆車?

2014/01/01質問者:samuraibody

どうして、あんな高級なものが(ポロ、ゴルフ)大衆車なのですか?たとえば、ドイツではブレーキ径が小さいとか、塗装が粗悪とか、内装がチープとか、タイヤが最低ランクとか、どこか手を抜いてるとか現地では安いバージョンが多くあるんでしょうか?日本ではVWショールームはレクサスクラスにきれいで、クルマもぴかぴか、ホイールからしてもう大衆車ではないです。

回答(12件)

  • A

    回答No.12

    ベストアンサー

    2014/01/02回答者:chubou3

    日本では外車は高くしないと売れないのです。
    実際はVWの立ち位置はスズキとトヨタの間位のメーカーだと思います。
    だからアウディなどのブランドを購入しているのでしょう。
    日本でスズキと同じ様なディーラーで販売したらどうなるでしょう?
    日本車はスズキのアルトバン(68万MT)でさえエアコンキーレス集中ドアロック、パワーウィンドーは付いてなさそうですが、それなりです。
    しかも新車ならまず壊れない。信頼性は中々の物です。
    この様に日本車は内容の割に非常に安いのです。
    従って、コストパフォーマンス勝負をすると何処の国の車でも勝負になりません。
    日本車とは違うニッチ市場で販売する為、現在の様な形を取っているのです。
    昔、VWがトヨタのディーラーで販売していたのですが、それ程売れたようには思えません。
    http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1235584542
    逆にトヨタ車と並べられるとコストパフォーマンス勝負に引き込まれてしまうのかもしれません。

    結局、「日本車はレベルが低いから」とか言う何も知らない金持ちのサードカーと言うニッチ市場しか出る幕が無い訳ですね。

  • A

    回答No.11

    2014/01/01回答者:ify620

    >VWは本当にドイツ大衆車?
     結論:そう思います。でも、それなりに安価な代物だと思います。


    ドイツに上陸したことはないのですが、英国に住んでいたことがあります。

    『ミニモリス』と呼ばれる小さな車がありました。ヒーターが、無骨について、大きなスピードメーターがついていました。燃料計はついいないで、蓋に細い棒がついていて、そこの湿り具合で残量を計ったと思います。
    しかも、木枠に薄い鉄板を貼り付けた代物でした。

    人気がなくて、生産終了しようとしたのですが、日本で『モーリス・ミニクーパー』等と言われて根強い人気で売れたので、日本向けのグレードで生産を継続しているうちに、日本向けの装備が英国でも見直されて十分ペイする生産量に復活したと聞きました。

    実車に乗ったことはありませんが、40年前は、スバル360を角張らせて少し大きくした感じでした。窓から中を覗くと英国では本当に何にもついていない感じでした。太平洋諸国に売り出されるのは、ヒーターもパワステもラジオもついていません(笑!)でした。

    日本向けは、装備カーナビや自動ブレーキ以外は、ほとんどつけるようになりました。

    WVは、ボロクソワーゲン等と言って、やはり、何にもついていないで、しかもバイクと同じ空冷エンジンで、後ろでなかったら「ボロボロ」とうるさくて我慢できなかったでしょう。

    今は、日本向けは、同じクラスの最高級バージョンと同じ装備をつけて、部品輸入の費用も載せて、日本車より少し高めになっていると承知します。

    わざわざ、外車であるボロクソワーゲン買うのに、スタンダードを買う人はいないと思います。部品単価は意外と高いので、そのリスクも載せて、高級車として売っているのでしょう。

    参考までに、以前日本製のアウトボードモーターを20台600万円くらいで輸入したことがあります。消耗品と主要部品を5台分輸入したら、それだけで、1000万円を超えてしまい2000万円弱の出費になってしまいました。新品のモーターを5台部品とりに購入して、消耗品・予備部品を2年分購入すれば200万円でもおつりがくる勘定でした。←現在では、航空便が発達しているので、ストックはもっと少なく、50万円位で、スタートできると思うのです。

    そこで、ボロクソワーゲンを日本でステータスを感じるくらいの上級車に設定して、セレブに立ち寄って貰うには、レクサスクラスの店舗を構える必要があると承知します。当然塗装も含めて装備は日本の最高級車に近い程度に仕上げていると承知します。大変な資本投資が必要なのです。

    逆説の余談ですが、太平洋諸国では、自動車は直ぐに錆びて穴が開いてしまいます。そこで、2年落ちくらいの中古車を輸入したところ飛ぶように売れたのです。中古ですから、税も含めて新車の1/4位で売れたのです。しかも、エアコンやパワーウインドウ・パワステにステレオもついている。しかも新車と耐久性(3年過ぎれば先ず、錆びて使えなくなるか大修理)はほとんど同じであった。新車は、高価でもほとんど手動の最低グレードに近かった。←ちょっと前になるので具体的なことは忘れました。
      
    そこで、新車輸入業業者は、有力者なので、新車を売る対策を合法的に取った。
    「右ハンドル車は危険だから輸入禁止しよう!」

    サモア独立国では、交通法規を、なんと車は左から右に変えてしまいました。
    輸入車=中古日車の事情になってしまったので、国策をを変えたのです。

  • A

    回答No.10

    2014/01/01回答者:150715

    基本的に、日本で販売されている輸入車の装備は、本国仕様のそれと比較してフル装備ですよ。

  • A

    回答No.9

    2014/01/01回答者:kisinaitui

    日本では、販売台数が少ないですから、安いのから高いのまで持ってきても売りにくいんですよ。
    なのでミドル以上のグレードで持ってくるわけで、当然価格もある程度の値段にはなるわけです。

    カローラだって、本革張りを選んだりしていたら、250万くらい簡単に超えますからね。

    また、ドイツ車は、日本車を日本で売る為の安全基準に合わせた車をわざわざ作るほど台数がありませんので、もっと高い安全基準のものになっています。

    ブレーキ力などをみればわかりますが、日本で売られている日本車より、ヨーロッパで売られている日本車の方が高くなっています。
    でも、ドイツで売られているドイツ車と、日本で売られているドイツ車は、ほとんど変わらない能力のままで、売られていますからね。

    そういう部分でのコストダウンなども、日本車では行われて居ますからね。

  • A

    回答No.8

    2014/01/01回答者:chiha2525

    ゴルフも4代目くらいから、欧州バブルとドイツ車プレミアムに乗って高級路線化した感じがありますよね。ポロは結構その下を埋めてた感じもありますが。
    カローラも日本車プレミアムが付いて、ついでに肥大化していって、1つ前のやつは初代クラウンよりでっかくなってたはず。これももう大衆車ではなくなっているのでしょう。

    世界的に“大衆車”というなら日本円で50万円、いや20万円くらいのものを出さないといけないのかも知れませんね。

  • A

    回答No.7

    2014/01/01回答者:Cat-shit-one

    ドイツでは質実剛健が重要と考えられているからでしょう。
    ゴルフ、ポロ、ビートルそれぞれ必要な物が過不足無く取り付けられています。

    ドイツ車の中では高級な部類には入らないでしょう。
    ヨーロッパでドイツ車を使っている人は30年ぐらい使っている人もいますから。

    フォルクス 大衆とか国民のと言う意味ですし、ワーゲンは車の意味ですし。
    社名自体が国民の車社ですからね。

    貴方には高級なのかも知れませんから、それを否定はしませんが・・・
    もうちょっと高級な質問は出来ませんか?

  • A

    回答No.6

    2014/01/01回答者:EFA15EL

    ドイツでのVWは日本で言うとトヨタの位置です。
    つまり、ほぼフルラインナップ(でも最安の価格帯は無い)。

    輸入車には関税がかかっていませんから、価格は本国でも同じ。
    250万円の車はあちらでも250万円相当で売ってます。
    要するにそういう価格帯の車しか輸出してない、という事です。

    150万円を切るような車種もあります。

  • A

    回答No.5

    2014/01/01回答者:IDii24

    大衆車ってのがどの程度なのかよくわかりませんが、自分の感覚では200万前後までは大衆車だと思います。ポロ・ゴルフはアメリカでもドイツでも180万ぐらいですね。とすれば十分大衆車だと思います。
    逆に日本の車ってこの値段だと何が買えるのでしょう。レクサスは買えませんし、ワンボックスも買えないのでは。
    日本では確かに300万近くで売られてますね。それは日本側のコストの問題なだけでしょうね。まあそういうショールームの維持だってそういうことでしょうしね。

  • A

    回答No.4

    2014/01/01回答者:kechi43

     欧米の人は、頑丈さを重視(安全)、本物志向的なところが強いので、高級なものが売れます。かつて、ホンダアコードは日本向けはやぐい大衆車、日本と同じ価格の米国向けは高級車でした(逆輸入車として日本でも、人気があったものの、関税の分だけ高額だったので、日本向け大衆車に影響は少なかった)。トヨタクラウンを米国向けに高級にしたのがセルシオで、日産フーガの米国向けに高級バージョンがインフィニティ(米国向けは6300cc高級車まであり)でした。いくら外国で価格競争に勝つためとはいえ、外国人に、同価格で高級なものを売る姿勢は、非常に不快でした。逆を返せば、日本国内では、外国車に対して関税分の価格競争力があったので、日本人に高価格で粗末なものを売る姿勢になって、国内労働賃金が高い分だと考えつつも、いい気分はしませんでした。現在は、中古車主体で乗っているので、もう自動車メーカーに怒りを感じることはなくなりましたが・・・(笑)

  • A

    回答No.3

    2014/01/01回答者:hirofa124

    ほかの ベンツ BMW に比べたら
    大衆的だからではないですか

  • A

    回答No.2

    2014/01/01回答者:atkei10

    フィールダーと同レベルがゴルフ、ヴィッツと同レベルはポロ。
    日本では「外車」「ヨーロッパ車」としてプレミアがついてる。
    フィールダーは大衆車じありませんでした。
    大衆にも人気がでないバンの5ナンバー化したものでした。
    訂正させて頂きます。

    この回答へのお礼

    フィールダーは商用車専用ボディを今回から持っていない生粋のステーションワゴンになりました。

    2014/01/01質問者:samuraibody

  • A

    回答No.1

    2014/01/01回答者:koakun1214

    ベンツと比較になるからじゃないですか

A1スポーツバック(アウディ)のQ&A

goo 自動車&バイク
トップ
中古車
車買取・査定
車検・整備
自動車保険
バイク
バイク買取・査定
ランキング
ニュース
特集
Q&A
サイトマップ