オースチン - 中古車

オースチンの中古車登録台数 19

オースチンは、イギリスのバーミンガムで設立された自動車メーカー。現在の商標権は、中華人民共和国の南京汽車が保有している。1922年に発表された「オースチン7」は、第二次世界大戦以前、イギリスでの最多販売車種となり、既存の小型車の概念を覆したとも言われる。当時は「セブン」や「チャミィ」と呼ばれ、親しまれた。1959年には、「MINI」が誕生する。自動車史上初の前輪駆動でエンジンをフロントに横向きにし、ギアボックスをオイルバン内部に置いてエンジンオイルを潤滑にも使用するというイシゴニスのコンセプトは、1980年代のオースチン・メトロまで受け継がれている。2000年、MINIの全モデルが生産終了。日本国内のMINIファンは多く、中古車市場では走行距離の少ないMINIを探すのは難しく、価格も高騰する傾向にある。

車名から探す - オースチンの中古車

英数字

その他

ボディタイプから探す - オースチンの中古車

価格から探す - オースチンの中古車

エンジンタイプから探す - オースチンの中古車

ニュース - オースチン

【高崎クラシックカーフェスティバル16】トライアンフ、MG、オースチンなどの英国車
【高崎クラシックカーフェスティバル16】トライアンフ、MG、オースチンなどの英国車
去る12月25日に群馬県高崎市で行われた「高崎クラシックカーフェスティバル」(伊香保おもちゃと人形自動車博物館主催)。ここでは古き良き時代の英国車を紹...
【谷保天満宮旧車祭16】MGやオースチンなど、戦前のビンテージカー
【谷保天満宮旧車祭16】MGやオースチンなど、戦前のビンテージカー
去る12月4日、東京都国立市の谷保天満宮の境内と周辺で開催された「谷保天満宮旧車祭2016」。社殿前には第2次世界大戦前のビンテージカーが展示され、そ...