キャデラックの中古車

キャデラックの中古車登録台数 684

アメリカのゼネラルモーターズの看板のキャデラック。先進的な自動車を開発してきた独立した自動車メーカーだったが、経営面との兼ね合いもありゼネラルモーターズの設立者に求められたことがきっかけで、その傘下に入った。かつてはアメリカ本国内が主な市場だったが、現在では有力者だけでなく、世界の富裕層に愛好されていて、高級車の中でも代表的なブランドとしての地位を占めている。なかでもXLRは、二人乗りのオープンカーの有名車種であり、外観ばかりでなく実用性にも優れていて、電子制御サスペンションなどの最新の機能が搭載されている。中古車市場においては、ATSやCTS、SRXクロスオーバーといった車種に人気が集中している。

車名から探す - キャデラックの中古車

カ行

その他

エンジンタイプから探す - キャデラックの中古車

乗車定員から探す - キャデラックの中古車

装備から探す - キャデラックの中古車

ニュース - キャデラック

キャデラック CT4 に「V」、325馬力の高性能スポーツセダン…米国発売
キャデラック CT4 に「V」、325馬力の高性能スポーツセダン…米国発売
◆キャデラックレーシングの血統を受け継ぐVシリーズ ◆Vシリーズらしいスポーティな内外装 ◆「トルクモンスター」の2.7リットル直4ターボ
キャデラック CT4、BMW 3シリーズ に対抗…米国発売
キャデラック CT4、BMW 3シリーズ に対抗…米国発売
◆キャデラックの新世代デザイン ◆2種類のパワートレイン ◆部分的な自動運転を可能にする「スーパークルーズ」

試乗レポート - キャデラック

【キャデラック XT6 新型試乗】キャデラックは今、大きく変わり始めている…中村孝仁
【キャデラック XT6 新型試乗】キャデラックは今、大きく変わり始めている…中村孝仁
◆キャデラックは再び大きく変わり始めている ◆3つの進化 ◆『XT6』はコスパの高い高級車である
【キャデラック CTS 新型試乗】これが最後のミッドサイズ・アメリカンになるのか…中村孝仁
【キャデラック CTS 新型試乗】これが最後のミッドサイズ・アメリカンになるのか…中村孝仁
GMジャパンから丁寧に広報車に関する案内を頂き、変更が加えられた2019年式のキャデラック『CTS』と書かれていたので早速試してみた。