シボレーの中古車

シボレーの中古車登録台数 1,204

シボレーは米国の車メーカー、ゼネラルモーターズ(GM)のブランドで、創業者はスイス出身のレーサー兼エンジニアのルイ・シボレーと、GM創設者のウィリアム・C・デュラントである。「シボレー」はフランス語だが、英語圏の人にとってはこの発音が難しいため、別名「シェビー」で親しまれている。セダンやワゴン・スポーティーカー・大型SUV・ミニバン・ピックアップトラックなど、創業当初より大衆車の製造を続けているシボレーは、この100年もの間で全世界140あまりの国において、2億900万台を超える数を販売しており、世界的に有名なブランドだということが見受けられる。1920年代から30年代にかけては大阪でも製造されており、1970年代には、オペル、いすゞ、スズキ、トヨタ車とのコラボで、いくつかのコンパクトカーを世に出している。中古車は、ミニバン、大型SUV、スポーティーカーが人気で、それに続き、2010年に生産が終了となっているが、GMとスズキの共同開発車「MW」も人気の車種である。開発のベースとなったクルマが「ワゴンRプラス」であることから、その性能の高さがうかがえる。

車名から探す - シボレーの中古車

サ行

その他

他 シボレー

他 シボレー

(25)

20798万円

エンジンタイプから探す - シボレーの中古車

乗車定員から探す - シボレーの中古車

装備から探す - シボレーの中古車

ニュース - シボレー

シボレーの電動SUV、ワイドディスプレイ採用…2023年米国発売予定
シボレーの電動SUV、ワイドディスプレイ採用…2023年米国発売予定
シボレーは5月16日、現在開発を進めている新型EVの『エクイノックスEV』(Chevrolet Equinox EV)の新たなティザー映像を公開した。
シボレー コルベット 最強、670馬力の「Z06」新型…インディ500ペースカーに
シボレー コルベット 最強、670馬力の「Z06」新型…インディ500ペースカーに
◆インディ史上最速の女性ドライバーがペースカーをドライブ ◆新型Z06の0-96km/h加速は2.6秒 ◆コルベットの誕生70周年を祝うモデルがペース...

試乗レポート - シボレー

【シボレー カマロSS 新型試乗】クルマらしいクルマの最後の姿、“ガラパゴスのピンクイグアナ”だ…中村孝仁
【シボレー カマロSS 新型試乗】クルマらしいクルマの最後の姿、“ガラパゴスのピンクイグアナ”だ…中村孝仁
◆絶滅危惧種のアメリカンマッスル ◆自動車らしい自動車の最後の姿 ◆6.2リットルV8は昔からスムーズでよく回る ◆ライバルに遅れ、どうしたカマロ?
【シボレー コルベット 新型試乗】構えて乗った自分がアホらしくなるほど「優しい」…中村孝仁
【シボレー コルベット 新型試乗】構えて乗った自分がアホらしくなるほど「優しい」…中村孝仁
初のミッドシップである。それも存在感が凄い。ある意味「強面」。そんなわけだから当然乗る側も少し構えていざ試乗。