シトロエンの中古車

シトロエンの中古車登録台数 673

オトモビル・シトロエンは1919年にアンドレ・シトロエンによって設立されたフランスの自動車メーカーである。 創業者のアンドレ・シトロエンは、自動車が富裕層の贅沢品であったヨーロッパで初めての大量生産システムを導入し、自動車の大衆化を図った。また、前輪駆動方式を世界で初めて量産車に導入するなど先進的な企業である。1976年にPJA・プジョーシトロエンの傘下に入ったが、先進的で個性的な企業姿勢を保ち続けている。シトロエンが創業時から重要視しているのは、乗り心地とデザインである。シトロエンの車にはロングホイールベースが採用されており、広々とした車内空間と安定した走行性能が備えられている。また、シートの快適性や音響システムなどにもこだわり、乗る人の心地よさを追求した車造りに徹している。また、窒素ガスを使用した独自のサスペンションである「ハイドロニューマチック」の開発も行っており、このサスペンションによって車は常に一定の車高と車両姿勢を保つことができ、高い走行性能と乗り心地の良さを実現している。中古車市場ではシトロエンの代表的な車種であるDS Lineが人気である。比較的新しいC5やC4などのモデルも安定した価格で支持されている。

車名から探す - シトロエンの中古車

英数字

C5

C5

(35)

10268万円

C6

C6

(36)

82448万円

CX

CX

(3)

128540万円

ア行

カ行

サ行

その他

エンジンタイプから探す - シトロエンの中古車

ニュース - シトロエン

シトロエン世界販売、8.7%増の57万台と回復 2018年上半期
シトロエン世界販売、8.7%増の57万台と回復 2018年上半期
シトロエンは7月12日、2018年上半期(1〜6月)の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は57万2561台。前年同期比は8.7%増と、プラスに転...
シトロエン C4カクタス、走行中にボンネットが開くおそれ リコール
シトロエン C4カクタス、走行中にボンネットが開くおそれ リコール
プジョー・シトロエン・ジャポンは、シトロエン『C4 カクタス』のボンネットストライカーおよび燃料パイプに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収...

試乗レポート - シトロエン

【シトロエン C3 試乗】味気ないクルマには乗りたくない、という人にぴったり…諸星陽一
【シトロエン C3 試乗】味気ないクルマには乗りたくない、という人にぴったり…諸星陽一
実用的なモデルが多く、激戦区となっている欧州Bセグメントのなかで、大ヒットモデルとなっていたシトロエン『C3』がフルモデルチェンジした。
【シトロエン C3 試乗】惚れさせられるコンパクトカー、ではある…島崎七生人
【シトロエン C3 試乗】惚れさせられるコンパクトカー、ではある…島崎七生人
個人的に選ぶならサーブル(褪めたベージュ)かアーモンドグリーンなどのペールトーン。もう購入同然の気分でこんな原稿を書いているほど、気になっていたクルマ...