シトロエンの中古車

シトロエンの中古車登録台数 654

オトモビル・シトロエンは1919年にアンドレ・シトロエンによって設立されたフランスの自動車メーカーである。 創業者のアンドレ・シトロエンは、自動車が富裕層の贅沢品であったヨーロッパで初めての大量生産システムを導入し、自動車の大衆化を図った。また、前輪駆動方式を世界で初めて量産車に導入するなど先進的な企業である。1976年にPJA・プジョーシトロエンの傘下に入ったが、先進的で個性的な企業姿勢を保ち続けている。シトロエンが創業時から重要視しているのは、乗り心地とデザインである。シトロエンの車にはロングホイールベースが採用されており、広々とした車内空間と安定した走行性能が備えられている。また、シートの快適性や音響システムなどにもこだわり、乗る人の心地よさを追求した車造りに徹している。また、窒素ガスを使用した独自のサスペンションである「ハイドロニューマチック」の開発も行っており、このサスペンションによって車は常に一定の車高と車両姿勢を保つことができ、高い走行性能と乗り心地の良さを実現している。中古車市場ではシトロエンの代表的な車種であるDS Lineが人気である。比較的新しいC5やC4などのモデルも安定した価格で支持されている。

人気ランキング - シトロエンの中古車

1
C3

C3

15~249万円

2
DS3

DS3

34~439万円

3
DS4

DS4

43~258万円

4
C4 ピカソ

C4 ピカソ

18~328万円

5
C5

C5

19~288万円

車名から探す - シトロエンの中古車

英数字

2CV6

2CV6

(10)

100180万円

BX

BX

(4)

6198万円

C2

C2

(13)

9108万円

C3

C3

(144)

16250万円

C5

C5

(35)

19288万円

C6

C6

(23)

86342万円

CX

CX

(5)

128540万円

DS3

DS3

(125)

35439万円

ア行

カ行

サ行

その他

エンジンタイプから探す - シトロエンの中古車

ニュース - シトロエン

【WRC 第3戦】シトロエンのオジェ、メキシコ戦を制し今季2勝目…“トヨタ勢”は年間ランク首位をキープ
【WRC 第3戦】シトロエンのオジェ、メキシコ戦を制し今季2勝目…“トヨタ勢”は年間ランク首位をキープ
現地10日、世界ラリー選手権(WRC)第3戦「ラリーメキシコ」が競技最終日を迎え、シトロエンに移籍して今季を戦っている王者セバスチャン・オジェがシーズ...
シトロエンが小型EVコンセプト、ブランド誕生100周年を祝う…ジュネーブモーターショー2019で発表へ
シトロエンが小型EVコンセプト、ブランド誕生100周年を祝う…ジュネーブモーターショー2019で発表へ
◆最高速45km/hのシティコミューターEV。航続は100km ◆スマートフォンと連携したEVを提案 ◆PSAグループのモビリティサービス向けアプリが...

試乗レポート - シトロエン

【シトロエン C4スペースツアラー 試乗】とりあえず、名前が変わっただけ?…中村孝仁
【シトロエン C4スペースツアラー 試乗】とりあえず、名前が変わっただけ?…中村孝仁
◆ラインアップはC4スペースツアラーとC3のみ ◆プジョーとシトロエン、基本コンセプトの違い ◆ゆりかごのようなクルマに合ったディーゼル
【シトロエン C3 試乗】味気ないクルマには乗りたくない、という人にぴったり…諸星陽一
【シトロエン C3 試乗】味気ないクルマには乗りたくない、という人にぴったり…諸星陽一
実用的なモデルが多く、激戦区となっている欧州Bセグメントのなかで、大ヒットモデルとなっていたシトロエン『C3』がフルモデルチェンジした。