ダイハツ - 中古車

ダイハツの中古車登録台数 51,705

ダイハツ工業株式会社は大阪府池田市に本社を置く日本の自動車メーカーである。1998年にトヨタ自動車の連結子会社となった。日本の量産車メーカーとしての歴史は長く、1930年にガソリンエンジンを搭載したオート三輪で自動車業界に参入した。1960年代まではオート三輪を主力製品として生産していたが、以降は小型四輪車や軽自動車の生産に主力製品を移していった。特に軽自動車の開発には力を入れており、2007年から連続8年間軽自動車の販売台数がNo.1になった。ダイハツでは、「低燃費・低価格」をモットーに軽自動車の生産を行っている。2011年に発売された新型軽乗用車ミラ・イースは、これまでにない低燃費と低価格を実現し、「第3のエコカー」というエコカーの新しいジャンルを確立した。また、軽乗用車で初めての衝突回避支援システム「スマートアシスト」を開発した。低速域衝突回避ブレーキ機能や誤発進抑制制御機能などのシステムを軽自動車に低価格で搭載している。中古車市場では、ダイハツの軽乗用車は人気が高い。特にムーヴ、タント、ミラなどのワゴンタイプの車種が人気である。

車名から探す - ダイハツの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ナ行

ハ行

マ行

ラ行

その他

価格から探す - ダイハツの中古車

エンジンタイプから探す - ダイハツの中古車

ニュース - ダイハツ

ダイハツ、スマアシ搭載車両の累計販売台数150万台突破…初搭載から5年
ダイハツ、スマアシ搭載車両の累計販売台数150万台突破…初搭載から5年
ダイハツは、衝突回避支援システム「スマートアシスト」搭載車両の累計販売台数が2017年11月末時点で150万台を達成したと発表した。
ダイハツ、スマアシIIIの普及促進…ウェイク と ハイゼット キャディー にも搭載
ダイハツ、スマアシIIIの普及促進…ウェイク と ハイゼット キャディー にも搭載
ダイハツは、軽乗用車『ウェイク』および軽商用車『ハイゼット キャディー』を一部改良し、11月30日から販売を開始した。

試乗レポート - ダイハツ

【ダイハツ ムーヴ 試乗】ワゴンR や N-BOX に対する優位性はあるか…丸山誠
【ダイハツ ムーヴ 試乗】ワゴンR や N-BOX に対する優位性はあるか…丸山誠
軽自動車のハイトワゴンは、スズキの『ワゴンR』とダイハツの『ムーヴ』が激しい戦いを繰り広げている。ライバルが燃費や装備を変更すると、それを追うように変...
【ダイハツ ミライース 試乗】真面目が走っているようなクルマ!?…島崎七生人
【ダイハツ ミライース 試乗】真面目が走っているようなクルマ!?…島崎七生人
『ミライース』としては初のフルチェンジ。新プラットフォーム“DNGA”の第一弾で、最大約80kgの軽量化をはじめ、もちろんすべてが新しい。