コペン アクティブトップ(ダイハツ) 神奈川県川崎市高津区の中古車

2件中 1-2

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

ダイハツ コペン アクティブトップ Gパッケージ(ディスチャージライト&イモビ) オプションカラー 電動オープン点検済み 純正HDDナビ 地デジ Mサーバー 左右シートヒーター 社外15インチAW トランククロージャー キーレス
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 99.9万円
  • 113万円
  • 2007年
  • 5.9万km
  • 660cc
  • 2022年11月
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備なし
  • 色:DCダークレッドマイカ

Gパッケージ(ディスチャージライト&イモビ) オプションカラー HDナビ

ダイハツ コペン アクティブトップ 純正エアロパーツ 純正15インチAW 電動オープンメタルトップ トランククロージャードア シフトマチック フォグランプ キーレス MAX64馬Pターボ 燃P15.2KM
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 95.9万円
  • 109.3万円
  • 2005年
  • 4.9万km
  • 660cc
  • 2023年2月
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備なし
  • 色:DCダークグリーンマイカ

純正エアロパーツ 純正15インチAW 電動オープンメタルトップ

コペンの中古車相場を見る 2件中 1-2

コペン

コペンは、ダイハツ工業が2002年より製造・販売している軽自動車の2人乗りオープンカーである。軽自動車初の電動式アクティブトップを採用していて、約20秒で開閉できる。トランスミッションは4速ATと5速MT。高技術者が最終調整を手作業で行う製造過程も特徴である。初代コペンは、ボディやテールランプなどが丸みを帯びたデザインをしていて、かわいらしい印象。2010年にマイナーチェンジがされ、シートヒーターやイモビライザー、プロジェクター式ディスチャージヘッドランプなどが標準装備された。2014年にフルモデルチェンジされた2代目コペンは、車体を切れ目のない構造にし、剛性や走行性を向上させることに成功した。また、この構造により、一部ボディが樹脂化できるようになり、好きなボディ外板への着せ替えができるようになった。また、CVT車にはアイドリングストップシステムが採用され、「平成27年度燃費基準+20%」を達成している。また、「平成27年度燃費基準」をMT車が達成している。他社のライバル車にはマツダのロードスターやスズキのカプチーノがあげられる。中古車市場では初代モデルが中心に掲載されている。

コペン(ダイハツ)の口コミ・評価

見た目がいい。

4.0

コペンに乗っているとかなり楽しいです。一言で言うとかなり満足しています。ただやはり不満な点もあります。まずは乗り心地が悪い。道路の凹凸をかなり拾いまくります。ゆったり乗りたい方にはオススメ出来ません。次にやはり車内はかな…

小型車の回遊性とオープンカーという爽快感と満足感。

4.0

小型オープンカーの代名詞であるダイハツのコペン。昔からある車種でマイナーチェンジ時に外観に賛否両論あったらしいが、私はスポーティな見た目のローブの仕様に決めた。 買った時の満足感と他の方たちはあまり購入しないであろう特別…

ページトップへ