ムーヴラテ

ムーヴラテ(MOVE LATTE)は、2004年8月から2009年3月までダイハツで生産販売されていた軽トールワゴンである。車名はカフェラテの略、「ラテ」から来ている。ダイハツの主力車種であったムーヴから派生し、フェミニンな車名にも表されているように、特に若い女性向けに意識して開発された。車体は曲線と曲面が多用されており全体的に丸い印象となっている。シャーシ(車のフレームワーク)が独自に開発されたもので、他のムーヴシリーズに比べて車体剛性が改善されており、走りや乗り心地のなめらかさがよりよい。2006年発売のモデル「MOYU」は、ドアトリムに専用シートの表皮と生地が織り込まれていたり、インパネクラスターのパネルがマット調になっていたり、アロマディフューザーがついていたり、運転席のシートの高さを調節できるリフターがついていたりとさらに多数、女性に人気のある装備がされている。また2007年モデル「VS」には電子カードキーシステムに、デオドラントシートまで装備されている。全モデル、おおよその燃費効率はリッターあたり14kmほどである。価格相場は40万円前後となっている。

エリアから探す - ムーヴラテ クールVS(ダイハツ)の中古車

ムーヴラテ(ダイハツ)の口コミ・評価

軽なのに安定感があり、乗りやすい!

4.0

約2年前にムーブラテを購入しました。その前はムーブに乗っており、そちらも乗り心地に満足していましたので、今回ラテに乗り換えました。ムーブラテはまず、概観、内装がとてもかわいいです。適度に。女性受けするデザインだと思います…

軽自動車だったので小回りが利く。

5.0

外観は丸っこくてかわいい。 前後のライトも丸型に統一されていて、気に入っていた。 ライバル車種はスズキのラパンだったように思う。 乗り心地はよく、車高も適当、社内の広さも快適でポケットがたくさんあり、地図やサングラスなど…

四国でグレードから探す - ムーヴラテ(ダイハツ)の中古車

ページトップへ