タント X ホワイトアクセントSAIII(ダイハツ) 四国の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

ダイハツ タント XホワイトアクセントSA3 社外7インチメモリーナビ/車線逸脱防止支援システム/パーキングアシスト バックガイド/ETC/EBD付ABS/横滑り防止装置/アイドリングストップ/TV/エアバッグ運転席 ワンオーナー 記録簿
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 104.9万円
  • -
  • 2017年
  • 3.2万km
  • 660cc
  • 2022年3月
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備なし
  • 色:ライトブルー

ロングラン保証加入で安心のカーライフをご提案!ご来店お待ちしております!

タントの中古車相場を見る 1件中 1-1

タント

タントはダイハツ工業が2003年から製造・販売している軽トールワゴンである。初代から3代目までのモデルが製造されており、当初から2000mmの室内長、1700mmの車高が特徴の居住性の高い軽自動車として人気の車種になっている。初代は58馬力の直列3気筒DOHCエンジンと64馬力のターボエンジンを搭載している。福祉車両の開発にも力を注ぎ、大開口バックドアの利点を最大に利用し、車椅子のままで乗降ができるタントスローパーもラインナップしている。2013年のフルモデルチェンジまでの2代目では助手席側の後部ドアが軽自動車としては初めてスライドドアとなった。福祉車両として軽自動車としては初めて助手席に昇降シートを採用したモデルも販売開始した。2010年にはマイナーチェンジを行い、全車種でCVTを搭載した。中古車市場では2008年式以降の比較的新しい車種で走行距離が5万km程度、価格は70万円台から100万円台と値段的には高止まりしている。2013年のフルモデルチェンジでは後席がフルフラットとなり、後部ドアは両側ともスライドドアとなった。走行10km以下の「新古車」がまだ流通している。

エリアから探す - タント X ホワイトアクセントSAIII(ダイハツ)の中古車

タント(ダイハツ)の口コミ・評価

大開口のオープンドアで、狭い駐車場や買い物にも便利

4.0

デザインと大きく開くオープンドアが、気に入って購入しました。 大開口のオープンドアは、自動オープン機能で開け閉めがスムーズにできて、乗り降りや車内移動も簡単でとても便利です。 狭い駐車場でも、すんなり乗り込めてドアも閉め…

やはり、軽自動車には欠点が多いな!

5.0

7年前まで普通乗用車に乗っていました。定年退職し、年金生活者になったのを期に軽自動車に乗り換えました。軽自動車購入に当たって、先ず思ったことは、結構高いなと思いました。車体価格は160万円ぐらいでした。普通乗用車も購入で…

四国でグレードから探す - タント(ダイハツ)の中古車

ページトップへ