ネット来店予約

メルセデス・ベンツ S550クーペ AMGライン 右H レザーEX&スワロPKG

  • 純正AMG63マフラー デジ―ノ本革 AMG20AW スワロフスキークリスタルLEDヘッドライト 正規D記録簿 S鍵 Pルーフ
  • CLクラスの後継として2013年のフランクフルトショーで紹介され翌年のジュネーブショーで正式デビュー!同年10月に日本国内販売を開始し右ハンドルは翌年7月に9速AT「9G-TRONIC」を搭載し販売!
  • この車両の最大の特徴は希少な右ハンドルのフルオプション車両である事と前オーナー拘りの純正AMG63の異径4本出しリアマフラーと中央のディフューザー◎イリジウムシルバーも探すと中々見つからないカラー!!
  • 後輪駆動の右ハンドルのみ「マジックボディコントロール」のカメラで前方の道路のカーブを読み取りその曲率に応じてボディーをロールとは逆方向に傾けてコーナリングする画期的な「ダイナミックカーブ機能」も搭載◎
  • 威張っているベンツではなく優柔で気品ある押し出しの強さではなく美しさを演出!滑らかなルーフラインとワイドなリアエンドデザインは究極のクーペフォルムを実現!ホイールベースはセダンSクラス▲90mm短い!
  • 右Hのみ装着「ダイナミックカーブ機能」はコーナーに向けてステアリングを切り込むとチルティングが作動!カーブでボディー外側が上がる感じで【するはずのロール」をしないでコーナーに飛び込んでいくような印象◎
  • 20インチAMGマルチスポークAWは「AMGライン」セットオプション◎全長5mを超えるボディーが馬鹿?デカく見えないのは洗練されたデザイン処理が大きく寄与!つるんとしたリアもキュッと引き締まった印象◎
  • メーターは12.3インチの液晶表示されその隣にカーナビ画面や車両情報を表示するもう一つの12.3インチディスプレイがレイアウト◎異径本革ステアリングにはヒーター付で一度経験したら冬場は止められません!
  • 走行距離の少なさを証明する真新しい内装の状態◎本革の張りも良好!セダン「Sクラス」と同様に曲線基調でデザインされるインテリアは「クーペ」の方がより起伏にとんだ面構成となりパーソナルで上品さを一層演出◎
  • 高級なナッパレザーで仕立てられたシートはコーナリングの際アウト側のサイドサポートを可動させホールド性を高める機能を装備◎カーブを曲がる時シートはさりげなくホールド!初めて体験する人は一様に驚きます!!
  • ヘッドクリアランスも含め大人2人に十分なリア居住性を確保◎連続可変ダンパーとを電子制御、AIRマティックサスペンションは段差を乗り越えた時に生じるボディーの揺れを一発で収め常にフラットな姿勢を保つ◎
  • パノラマルーフははめ込みタイプのためサンシェードのみ自動で開閉しますが解放感が嬉しい装備◎後席は伝統的に余裕ある2人乗りの造り!左右席の間に立派で上質なアームレストに小物入れカップホルダー等を備える◎
  • ステレオカメラと複数のレーダーセンサーを使った360度カメラやレーダーセーフティ等の運転支援システムが標準装備され安全面も十分で安心◎ややクーペとしては大柄であるが先進機能とベンツ特有の小回りで快適!
  • スワロフスキーPKGの内装の唯一の差別点であるセンターコンソール前端のスライド式カバーの取手◎Sクラスの世界を一度味わってしまうと他のクルマはどうでもよくなる!ひとたび知ってしまうと二度と戻れない!!
  • OPのレザーエクスクルーシブPKG装備!デジーノ仕様の内装はエンブレムと独自のダイヤモンドステッチがお洒落!空気清浄機能に加え車内を好みの香りで満たす「パフュームアトマイザー」をグローブBOXに装備◎
  • 前オーナー拘りの本物のAMG63専用リアマフラーとリアデフューザーを装備!純正品なのでかなり高価ですが見た目のカッコ良さも音の迫力も違います!!全体のマッチングも申分無くこの車両の最大の「売り」です◎
  • 人気オプションと言うか最早必然と言うべき「スワロフスキークリスタルヘッドランプ」も当然装備◎片側あたりウインカー用の30個とポジショニングライト用の17個で合計47個のスワロクリスタルを装備している!
  • 4.7リッターV8直噴ツインターボは455psと71.3kgmを発生!アクセルペダルを踏み込むと乾いた快音とともにタコメーターの針がハネ上がる◎正直AMG63が必要ない程に速くて力強いので不満は無い!
  • カーブを曲がる時シートがさりげなくホールドしてくれ最初はちょっとやり過ぎじゃないかと思うが慣れてくるとこの機能の恩恵を当然と感じる!いつしか無いクルマにびっくりするそれがメルセデスSクラスの真髄!!
  • 大きな開口部を持つトランクルームの容量は400リッターが確保される!使用感も無く綺麗な状態でもちろんオートトランクや足元での開閉も可能◎トランクを支えるバーも綺麗に化粧パネルで造り込むのがSクラス流!
  • 近年はSクラスをベースにしたメルセデス・ベンツのフラッグシップクーペを「SEC」や「CL」と呼んできたが久しぶりに「Sクラスクーペ」の名称を復活させた!「Sクラス」の名が添えられるのは実に18年ぶり!
純正AMG63マフラー デジ―ノ本革 AMG20AW スワロフスキークリスタルLEDヘッドライト 正規D記録簿 S鍵 Pルーフ

1 / 80

この物件は15回見られています
本体価格

本体価格

店頭において車両を引き渡す場合の消費税を含めた現金価格となります。保険料(自賠責保険料)、税金(消費税を除く)、登録等に伴う費用等は含まれておりません。

支払総額

支払総額

車両本体価格と諸費用の合計金額を支払総額として表示しています。

諸費用には、保険料(自賠責保険料)、税金(自動車重量税、自動車税(又は軽自動車税)、自動車取得税、法定預かり費用(検査登録印紙代、車庫証明申請証紙等)リサイクル預託金相当額(リサイクル預託金相当額を車両本体価格に含めている場合を除く)、登録等に伴う費用(検査・登録手続代行費用、車庫証明手続代行費用)、諸費用にかかる消費税等、購入時に最低限必要な全ての費用が含まれています。

※支払総額は販売店の所在地区を管轄する陸運局での登録、店頭納車を前提としています。また登録月やお客様の所在地によっても金額が異なります。お客様の要望に基づく整備やオプション等の費用は別途必要となります。詳細に関しては各販売店へお問合せください。

915万円

(消費税込)
(リ済別)

自動車リサイクル法

[リ未]

リサイクル料金が未預託のため廃棄時にリサイクル料金の支払いが必要。また、新車については購入時にリサイクル料金の支払いが別途必要

[リ済別]

リサイクル料金は預託済だが車両本体価格に含まれていないため別途必要。(支払総額には含まれます)

[リ済込み]

リサイクル料金は預託済で預託金相当額が車両本体価格(購入価格)に含まれている

[~追]

廃棄時にリサイクル料金の追加が必要な装備(後付けエアコン等)が付いている

この車種の中古車相場

939.5万円

(諸費用込)
年式 走行距離 修復歴 車検
2016年 1.9万
km
なし 2021年
1月
0066-9701-357408
無料お電話でのお問い合わせ 携帯・PHS可
APPEA sports&vintage アピア

〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町2-7-14

いますぐネットで来店予約

1. 予約ジャンルを選択する

予約する内容を選択してください。

2. 予約したい日時を選択する

○ ネット予約可 ─ ネット予約不可

3. 予約画面に進む

予約する

予約する

基本仕様

ボディタイプクーペ 現行型
ハンドル位置右ハンドル 年式

年式

初度登録がされた年を記載しています。(並行輸入車は製造年もしくはモデルイヤー)

記載例:2005年

記載例:2005年登録(国産車)

記載例:2005年登録(輸入車)

2016年
排気量4700cc 乗車定員4名
駆動方式2WD 燃料ガソリン
ドア数

ドア形式

記載例:2DHT=2ドアハードトップ

記載例:3D=3ドア

記載例:4D=4ドア

記載例:4DHT=4ドアハードトップ

クーペ エコカー減税対象車
ミッションMTモード付きAT 過給器

過給器

内燃機関へ空気を強制的に送り込む装置。ターボ、スーパーチャージャーなどが該当します。

ターボチャージャー
ボディカラーイリジウムシルバー 車台番号の下3桁

車台番号の下3桁

車検証にも記載されており、1台1台のクルマを識別するための固有の番号。文字と番号の組み合わせになっていて、同じものがないのが特徴。この番号の改ざんの疑いがあると、車検時に検査や登録が受けられなくなる。国際標準のVINの場合は、17ケタ以下の英数字などの組み合わせで構成されています。クルマの形式や製造番号を表し、生産国、日本国内への流通経済によって、ケタ数・表示例が異なる場合があります。

425
全体のサイズ 荷台寸法
その他仕様

装備

エアバッグ:運転席/助手席/サイド スライドドア
盗難防止装置 ABS

ABS

アンチロックブレーキシステムの略。急ブレーキなどの際にタイヤがロックするのを防ぐ安全装備です。

パワーステアリング パワーウィンドウ
エアコン Wエアコン サンルーフ リフトアップ
ダウンヒルアシストコントロール アイドリングストップ センターデフロック
ドライブレコーダー USB入力端子 Bluetooth接続 100V電源
クリーンディーゼル 電動格納ミラー

外装・内装

カーナビ:HDDナビ TV:フルセグ
オーディオ:ミュージックサーバー/ミュージックプレイヤー接続可/CD/CDチェンジャー 動画プレイヤー:DVD再生
キーレス ETC2.0 フロントカメラ バックカメラ
後席モニター サイドカメラ 全周囲カメラ ポータブルナビ
スマートキー パワーシート 3列シート ベンチシート
フルフラットシート チップアップシート オットマン 電動格納サードシート
シートヒーター ウォークスルー 革シート ハーフレザーシート
シートエアコン 20インチアルミホイール ランフラットタイヤ 電動リアゲート

電動リアゲート

リアゲートを電動で開閉させる仕組み。ワンタッチボタンやリモコンで操作できます。

LEDヘッドランプ HID(キセノンライト) ヘッドライトウォッシャー
ルーフレール フルエアロ ローダウン エアサスペンション

自動運転

アダプティブクルーズコントロール

クルーズコントロール

高速道路などで、一定の速度を自動的に維持することができる機能です。

レーンアシスト 自動駐車システム
パークアシスト

安全装備

横滑り防止装置 衝突安全ボディ 衝突被害軽減システム

衝突被害軽減システム

衝突被害の軽減等をサポートする機能になります。機能には限界があり、いかなる場合も衝突事故等を回避するものではありません。機能を過信せず、常に安全運転を心掛けましょう。詳しくは販売店にお問い合わせ下さい。

クリアランスソナー
オートマチックハイビーム オートライト 頸部衝撃緩和ヘッドレスト
0066-9701-357408
無料お電話でのお問い合わせ 携帯・PHS可

保証・アフターサービス

保証期間or保証期限保証距離
保証内容保証無
保証項目
修理回数・上限金額
免責金
保証修理受付先
ロードサービス
法定整備

法定整備

[法定整備 込]

販売店が納車(展示)時までに定期点検整備(自家用乗用車の場合は、法定12カ月点検整備または法定24カ月点検整備)を実施いたします。車両本体価格には定期点検整備に要する費用が含まれ、点検整備記録簿が交付されます。詳細に関しましては販売店にお問合せください。

[法定整備 無]

定期点検整備(法定12カ月点検整備または法定24カ月点検整備)を実施しません。

[法定整備 別]

納車時までに定期点検整備(法定12カ月点検整備または法定24カ月点検整備)を実施しますが、定期点検整備費用は車両本体価格に含まれておりませんので別途必要になります。

定期点検整備が実施されますので点検整備記録簿が交付されます。

※購入者の要望による法定整備の範囲外のメンテナンスや加修等は別途有償となります。

整備無
整備について

この車種の口コミ・評価

目立つ!カッコイイ!

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格5.0|燃費4.0

中古で購入しました。納車時に付いていた社外製のアルミホイルのバランスが悪かったらしく、時速80kmあたりでハンドルがブルブルと振るえ、恐くて運転できませんでした。結局メルセデス社のアルミホイルを追加購入。その後は調子が良かったのですが、ワイパーなどの消耗品が普通のガソリンスタンドでは売っていなくて苦労しました。
10万キロでエアサスがダメになるという噂は本当で、4本直すのに50万円ぐらい... 続きを読む

コストダウンが気になるモデル

総合評価3.0外観5.0|内観3.0|走行性能4.0|乗り心地4.0|価格4.0|燃費3.0

W220型に乗っていました。 見た目のデザインがSクラス史上唯一女性らしい丸みのあるデザインでとても惹かれるモデルです。 しかしコストダウンを実施されているのでドアの重厚感は先代に比べるとかなり落ちています。革シートの質感は柔らかくなっているのですが好きな人は勿論いるとは思います。ただ先代の質感からはかなり落ちます。 ウッドパネルなどもあまり高級感が感じられなくなってしまいました。 このモデルはシ... 続きを読む

バブル時代を象徴する車

総合評価4.0外観4.0|内観5.0|走行性能4.0|乗り心地5.0|価格5.0|燃費2.0

見た目は勿論イカツイ感じです。 内装は後部座席の足元のスペースもとても広いです。ウッドパネルの質感が現代の車よりも良く、触らなくともわかるくらいです。 乗り心地は古くてもかなり良かったです。 重くてもパワーは有り余るほどなので快適でした。しかし燃費は3km/Lくらいなのでなんとも贅沢な車です。 しかし結構重いので冬の走行時路面が凍結などしていると中々車が止まりません。 あと雪道でハマるとそう簡単に... 続きを読む

良くも悪くもベンツらしい一台

総合評価4.0外観5.0|内観5.0|走行性能4.0|乗り心地5.0|価格3.0|燃費2.0

エクステリアはSクラスベンツらしい黒だったので非常に高級感もあり、周りから見た時の重厚感は素晴らしかった。フロントグリルもベンツもエンブレムがあり、リアにはSクラスのエンブレムがありカッコ良かった。 インテリアはベージュの本革で触り心地が良く、また座った時の感触も素晴らしく長時間のドライブでも疲れることがなかった。さすがはSクラスベンツだと思った。 液晶画面で表示されるメーター関係も高級感が非常に... 続きを読む

絶対的な安心感と快適さ

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格3.0|燃費3.0

さすがベンツのSクラスだけあって快適さでは他の国産メーカーの車と比べて群を抜いていると思いました。快適な点としてシートの柔らかさや乗り心地が挙げられます。シートは背もたれや座面の位置が自由に調整できるので、当方178センチ70キロでも窮屈に感じることなく快適に運転できます。さらにシートにはヒーターが付いています。ドアの取手の上にスイッチがあるのですが、それを押すとシートの座面を覆うように熱を感じ、... 続きを読む

車の振動を感じない乗り心地。

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格3.0|燃費5.0

ベンツ所有の友人とベンツに乗り、千葉から福岡まで小旅行へ行きました。初めは友人が運転をしていましたが、乗り心地の違いにすぐに気づきました。車独特の揺れをほとんど感じませんでした。小さい頃から車酔いが酷く、後部座席で乗るものなら、窓ガラスを開けて乗らないと長時間の車内はとても耐えられないのです。でも、こちらの車内は全く酔いを感じず乗車することが出来ました。こんなに揺れない車なら運転してみたいと思い、... 続きを読む

Sクラスの魅力

総合評価4.0外観3.0|内観5.0|走行性能4.0|乗り心地4.0|価格1.0|燃費3.0

先代からSクラスに乗っておりその迫力と他の追随を許さない圧巻の走りに虜になっています。現行のSクラスに乗ってからは驚きの連続でした。まずコーナリングにハンドリングなどがスムーズに行えるようになったこと。以前はまだぎこちない走りになるときがたまにあったのですがその改善点は嬉しかったです。次に、インテリアのナビが非常に大きくなり見やすくなったこと、中のイルミネーションの色が増えておしゃれになったこと。... 続きを読む

初めての外車はやっぱベンツ

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格2.0|燃費4.0

ベンツを買うきっかけになったのは、昔から車が好きで今までにもいろいろな車を乗ってたのですが、もともと外車に憧れがあったし、外車を初めて乗るんだったらベンツを乗ろうと決めてたから購入しました。ベンツの外装の良い所はやっぱボンネットに付いてるベンツのマークのエンブレムがとにかくカッコ良いですし、ヘッドライトとグリルの作りがインパクトあって最高にカッコ良いですし、フォグライトもヘッドライトと同じく釣り目... 続きを読む

燃費は悪いですね。やはり。しかしその分抜群のステータスを誇ります。

総合評価5.0外観5.0|内観5.0|走行性能5.0|乗り心地5.0|価格4.0|燃費3.0

実際に乗車してみてまず思うのは「車内空間の広さ」。これにつきます。家族全員収納できかつ、年老いた両親も「広い!広い!」と大好評。快適な室内空間とはこのことです。

さらに「安定感」もあります。走行して感じるのは揺れが少ないということです。これなら乗り物酔いの激しい弟も快適に乗れます。以前スポーツタイプの車に乗車し... 続きを読む

中古車比較表

販売店情報

APPEA sports&vintage アピア

APPEA sports&vintage アピア

総合評価 5.0評価・レビュー 1件

住所
〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町2-7-14
営業時間
10:30~19:00
定休日
日曜日・火曜日
コメント
当社は東京メトロ有楽町線・副都心線「地下鉄赤塚駅」徒歩5分、東武東上線「下赤塚駅」徒歩7分。お車では首都高速5号線下り「中台出口」、外環自動車道上下線「成増・和光IC」から何れも7~8分とアクセスは非常に良好です。

APPEA sports&vintage アピアの中古車

0066-9701-357408
無料お電話でのお問い合わせ 携帯・PHS可

こちらの物件も一緒に検討してみませんか?

本体価格には保険料、税金、登録等に伴う費用等は含まれておりません。
この車の品質等、より詳しい情報は、直接販売店へお問い合わせください。
販売店へのお問い合わせ・来店の際には「goo自動車&バイクを見た」とお伝えください。
商談中・売約済の場合もありますので、販売店にご来店の際は事前にお問合せの上、該当車両の有無をご確認ください。また、修復歴・法定整備・保証の有無ならびに詳細内容につきましても、必ず各販売店にご確認いただきますようお願いいたします。

無料電話をご利用の場合は、各店舗の営業時間・定休日をご確認の上ご利用ください。
無料電話をご利用の場合は、販売店へお客様の電話番号が通知されます。電話番号通知をさせない場合は、184(非通知設定)をご入力の上ご利用ください。
「携帯電話」「PHS」でも無料電話をご利用いただけます。

販売店情報
APPEA sports&vintage アピア

評価 5.01件

APPEA sports&vintage アピア
住所
〒175-0093 東京都板橋区赤塚新町2-7-14
営業時間
10:30~19:00
定休日
日曜日・火曜日
0066-9701-357408
無料お電話でのお問い合わせ 携帯・PHS可
お店の在庫一覧を見る
お店の口コミ・評価

 5.02019/08/01
専門的な知識が豊富で、購入のステップにおいて、気持ちを高めてくれます。理想…

中古車ランキング
関連サービス