フィアット - 中古車

フィアットの中古車登録台数 1,026

大衆車を開発するフィアットは、イタリアの自動車会社の名門。1899年の創業以来、実用性の高い、大衆向け価格の小型自動車を売り出している。有名なブランドとして、かつて一時代を築いたスーパーミニカー・ウーノが挙げられる。そしてその実質的後継車が小型のハッチバック型自動車・プントであり、丸みを帯びた外観が従来のフィアット車との最大の違いであった。モータースポーツにも関わっている企業であるために、製品にはエンジンが特長の自動車が多く、イタリアではプントは大きさの異なるエンジンを幅広くそろえるラインナップだった。それぞれのブランドの製品が、入手しやすい価格と個性豊かな外観、操作性の良さと相まって、中古車市場においても需要の多いメーカーの一つである。

ボディタイプから探す - フィアットの中古車

価格から探す - フィアットの中古車

エンジンタイプから探す - フィアットの中古車

ニュース - フィアット

【リコール】フィアット 500 など、ベースフレーム不具合でシートが固定されない
【リコール】フィアット 500 など、ベースフレーム不具合でシートが固定されない
FCAジャパンは3月17日、フィアット『500』などのシートレールに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。
フィアット 500、ダークブルーの限定モデルを発売
フィアット 500、ダークブルーの限定モデルを発売
FCAジャパンは、フィアット『500』に特別仕様車「MareBlu(マーレブル)」を設定し、100台限定で3月25日より販売を開始する。

試乗レポート - フィアット

【フィアット パンダ イージー 試乗】“チンク+α”のカジュアルな実用車…島崎七生人
【フィアット パンダ イージー 試乗】“チンク+α”のカジュアルな実用車…島崎七生人
濃紺のボディ色とアルミホイールのデザインをみて「マイナーチェンジ版だ!」と見破ったアナタは、かなりの“現行『パンダ』通”だ。そういう人はシルバーのミラ...
【アバルト 595コンペティツィオーネ 試乗】最新モデルの洗練度に目からウロコ…島崎七生人
【アバルト 595コンペティツィオーネ 試乗】最新モデルの洗練度に目からウロコ…島崎七生人
実はレポーターは普段使いにツインエアの『500』に乗っている。が、告白すれば、今までは路上で隣にアバルトが並んでも、それほどいいなぁ、羨ましいなぁ、と...