日野の中古車

日野の中古車登録台数 1,237

日野自動車は東京都日野市に本社を置く老舗自動車メーカー。ダカールラリー・トラック部門、排気量10L未満クラスで6連覇を成し遂げた実績がある。総軸ディスクブレーキを採用した「日野デュトロ」やディスチャージ・ヘッドランプが標準装備の「日野レンジャー」などのトラックや、バス「日野リエッセⅡ」「日野ブルーリボンⅡ」といった商業車を主に輩出している。また2001年にはトヨタ自動車株式会社の子会社となったため、トヨタの一部車種の受注生産をも請け負っている。日野自動車は独自の技術により、環境適合性や燃費効率、快適性、居住性を実現。しかも大型トラックの「日野プロフィア」に搭載している「ドライバーモニター」「車線逸脱警報」のように、安全面において特に配慮がなされているのも重要なポイントである。中古車市場では特にトラックの荷台部分にアルミウイングを用いたVQシリーズなど、特殊車両の人気が高い。

人気ランキング - 日野の中古車

1
デュトロ

デュトロ

40~1,880万円

2
レンジャー

レンジャー

55~2,450万円

3
ヒノレンジャー

ヒノレンジャー

86~1,491万円

4
プロフィア

プロフィア

150~3,078万円

5
リエッセII

リエッセII

101~959万円

ボディタイプから探す - 日野の中古車

エンジンタイプから探す - 日野の中古車

ニュース - 日野

日野の大型ハイブリッド路線バス、エンジン不具合でリコール
日野の大型ハイブリッド路線バス、エンジン不具合でリコール
日野自動車は6月14日、大型路線バス『ブルーリボン ハイブリッド』のエンジンに不具合があるとして、国土交通省にリコール(回収・無償修理)を届け出た。対...
日野 プロフィア トラクター、デザイン一新 渋滞追従機能付クルーズコントロール装備
日野 プロフィア トラクター、デザイン一新 渋滞追従機能付クルーズコントロール装備
日野自動車は、大型トラック『プロフィア』のトラクターシリーズをモデルチェンジ、9月からの「平成28年排出ガス規制」に適合させ、7月10日に発売する。