検索結果

ご希望の条件に該当する自動車は登録されていませんでした。
検索条件を変更してください。

ステップワゴンスパーダ

ステップワゴンスパーダはホンダのFF式ミニバンの先駆けにあたるステップワゴンのマイナーチェンジ版である。乗車定員は7~8人。駆動方式はFFと四輪駆動式の2種類である。ステップワゴンとの違いは、従来のエンジンにさらにオデッセイなどに搭載されているエンジンを積んだ2.4L車を新設したこと。そして黒が基調のシックなインテリアと専用のエクステリアを導入したことである。この車の最大の特徴は広いスペースと収納力、フロントガラスの大きさである。低床設計になっているため室内の高さにゆとりがあり、約130cmの子供でも立って着替えることができる。また、3列目のシートを床下にしまうことが可能。さらに2列目のシートアレンジによってはバイクや大きな自転車でも問題なく積むことができる。フロントガラスは大きく見晴らしが良く、死角の多い車の運転時の負担を軽減してくれる。アウトドアなどで遠出することの多いファミリーに適した大変実用的なミニバンとなっている。国内での累計販売台数が100万台を突破し、2010年にはミニバンの累計販売台数第1位となった。現行モデルでは新たなアイドリングストップ機構やCVTなどが採用され、従来よりも燃費が向上している。

ステップワゴンスパーダ(ホンダ)の口コミ・評価

車内が広く乗り心地が最高でした。外観もかっこいいのでお気に入りでした

4.0

私はアウトドアな活動が多いため、色々な荷物を積み込んで車で移動したいので、たくさん荷物が詰めるステップワゴンは僕にとってかなり満足度が高かったです。またホンダのエンジンは丈夫と言うイメージが強くあるためなのかわからないで…

大家族には良い車

4.0

8人乗りで大家族にはとても良い車でした、ただすべての座席が快適ではなく真ん中の座席の中央はサブ的な椅子ですのであくまで補佐のようです。 室内も大きく広いのでゆったりと過ごすことが出来ますし車の運転の面白さは楽しいもので…

ページトップへ