イノチェンティ - 中古車

イノチェンティの中古車登録台数 1

イノチェンティは、イタリアの自動車メーカー。1922年に鋼管工場としてスタートし、その後は「ランブレッタ」を生産するスクーターメーカーとなった。1961年からはイギリスBMC社のライセンス生産を手掛け、自動車部門に進出。ベルトーネのデザインによるミニ90L/120Lや、ミニ デ・トマソなど、数々の名車を生みだした。1982年から、エンジンがブリティッシュ・レイランド製からダイハツ製に変更。このモデルはイノチェンティ トレ・チンドリまたはミニトレと呼ばれ、故障の少なさから大きな人気を集めた。1990年、イノチェンティはフィアットに買収された。中古車市場では、イノチェンティミニや、デトマソ、デトマソターボなどが流通している。

車名から探す - イノチェンティの中古車

  • 英数
  • その他

タ行

ボディタイプから探す - イノチェンティの中古車

価格から探す - イノチェンティの中古車

エンジンタイプから探す - イノチェンティの中古車