起亜 - 中古車

起亜の中古車登録台数 2

起亜は1944年に設立した韓国第2位の自動車メーカー。かつてはマツダと技術提携を結んでトラックや乗用車「ファミリア」などを生産しており、マツダとは資本提携関係にもあった。その後フォードも資本参加し、起亜がOEM生産したフォード「フェスティバ」は、日本やアメリカに輸出された。フォード・マツダ・起亜の3社による国際提携は、マツダがモデル開発、生産を起亜、販売をフォードが担当するという体制であった。1998年からはヒュンダイ(現代)自動車の傘下に入り、現代-起亜自動車グループを構成している。中古車市場では、中型セダンのK5や、ロータスエランのライセンス生産であるビガートなどが流通している。プロ野球チーム「起亜タイガース」を所有。

車名から探す - 起亜の中古車

  • 英数
  • その他

その他

価格から探す - 起亜の中古車

エンジンタイプから探す - 起亜の中古車