LS LS600h バージョンC Iパッケージ(レクサス) 北海道札幌市南区の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

レクサス LS LS600h バージョンC Iパッケージ エアサスコントローラー ディライト常時点灯 21インチアルミ
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 438万円
  • 460万円
  • 2013年
  • 1.7万km
  • 5000cc
  • 2022年9月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:パールホワイト

LSの中古車相場を見る 1件中 1-1

LS

LSは「上質・洗練の走り」「意のままに操れる走り」を初代から一貫させて保っており、それにふさわしい走破性と快適性、スポーティな加速感も併せ持つ。LSは1989年にトヨタ自動車がアメリカ合衆国を主要ターゲットとして立ち上げた高級ブランド「レクサス」のフラッグシップモデルであり、レクサスブランドの象徴として位置づけられている。大衆車の域を出ていなかった日本車を高級車の市場に参入させることに成功したため、日本ならではの快適性や静粛性、高品質を売りにして、北米市場に受け入れられた。特に搭載されているV型8気筒エンジンの完成度は高く、大きな評価を得ている。日本でも「日本カー・オブ・ザ・イヤー」を受賞しているが、日本車として初の「世界カー・オブ・ザ・イヤー」も受賞している。LSは日本国内では「トヨタ セルシオ」として販売されていたが、現在の4代目(2006年発表)から日本でもレクサスとして販売。LS460は「スーパーインテリジェント8速オートマチック」により、滑らかな走りだしと急発進の両方を可能にし、爽快な走りを演出した。また外見ではセンチュリーを凌ぐロングボディで、後部座席の快適性を確保。中古車市場でも140万円台から1000万円台と、価格帯は広い。レクサスは、アメリカ合衆国で「ベンツ」や「BMW」などの海外ブランドの高級車に乗っていた富裕層がターゲット。日本でも、富裕層の取り込みにこだわりをみせた展開をしている。

LS(レクサス)の口コミ・評価

安定感と、安心感が魅力。

5.0

1番は運転した際の安定感がとても良いです。長時間運転や高速道路でもブレずに安定して走行できます。軽自動車と違い揺れにくいです。後はカーブも安定しています。またブレーキの効きも良いです。 渋滞の際は自動運転ももちろんありま…

なにより私のステイタスを満たしてくれる憧れの1台でした

4.0

これまでレクサスは計2台の運転経験があります。 どちらも配偶者所有のものにはなりますが運転が好きな私にとっては大変貴重な経験ができたと思っています。 一番気に入っている点はドライバー目線で、いかにもスピードが出ています・…

北海道でグレードから探す - LS(レクサス)の中古車

ページトップへ