マツダの中古車

マツダの中古車登録台数 15,381

マツダ株式会社は、1920年に東洋コルク工業株式会社というコルクを生産する会社から始まった。その後、東洋工業株式会社に社名を改称し、工作機械の製作、3輪・4輪トラックの生産を経て、軽自動車やセダンの生産へと至る。現在の社名へと変更したのは1984年である。マツダの特徴といえる技術が「SKYACTIV TECHNOLOGY」。自動車のエンジンなどの基本性能となる技術を改めてゼロから見直し、エンジン効率の向上や低燃費化、車体の軽量化などを実現。高い走行性能・安全性を確保し、環境にも配慮した自動車を生産している。主な生産車種は、コンパクト、セダン、SUV、スポーツ、ミニバン、軽自動車などである。中古車市場では、ミニバン系のプレマシーやMPV、スポーツタイプのアクセラスポーツやロードスター、コンパクトタイプのデミオに人気が集まっている。

車名から探す - マツダの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ハ行

マ行

ラ行

その他

エンジンタイプから探す - マツダの中古車

ニュース - マツダ

13A搭載、マツダ ルーチェ のレストア報告…ノスタルジック2デイズ
13A搭載、マツダ ルーチェ のレストア報告…ノスタルジック2デイズ
クラシックカー系のイベントでのプロモーションにも熱心なマツダは、今回のノスタルジック2デイズでも『ロードスター』のレストアサービスの紹介、そして「ON...
マツダ CX-5 助手席リフトアップシート車を商品改良、低価格モデルも追加
マツダ CX-5 助手席リフトアップシート車を商品改良、低価格モデルも追加
マツダは、福祉車両『CX-5 助手席リフトアップシート車』を商品改良し、2月8日より予約を開始、3月8日に発売すると発表した。

試乗レポート - マツダ

【マツダ CX-8 試乗】「時代を読んだ」最上級快適トランスポーター…島崎七生人
【マツダ CX-8 試乗】「時代を読んだ」最上級快適トランスポーター…島崎七生人
日本で選べるCXラインは「3」「5」「8」の3モデル。括りの上ではSUVだが、ただの“大中小”ではなく、各々、独自のキャラクターを打ち出しとしている点...
【マツダ CX-8 試乗】マツダファン待望の「実用」3列シートモデル…諸星陽一
【マツダ CX-8 試乗】マツダファン待望の「実用」3列シートモデル…諸星陽一
ミニバンからの撤退を表明しているマツダが、多人数乗車モデルとして用意したのがSUV。すでに北米向けとして3列シートモデルの『CX-9』を導入しているが...
中古車ランキング
カーライフ注目情報
自動車カタログランキング