マツダの中古車

マツダの中古車登録台数 15,995

マツダ株式会社は、1920年に東洋コルク工業株式会社というコルクを生産する会社から始まった。その後、東洋工業株式会社に社名を改称し、工作機械の製作、3輪・4輪トラックの生産を経て、軽自動車やセダンの生産へと至る。現在の社名へと変更したのは1984年である。マツダの特徴といえる技術が「SKYACTIV TECHNOLOGY」。自動車のエンジンなどの基本性能となる技術を改めてゼロから見直し、エンジン効率の向上や低燃費化、車体の軽量化などを実現。高い走行性能・安全性を確保し、環境にも配慮した自動車を生産している。主な生産車種は、コンパクト、セダン、SUV、スポーツ、ミニバン、軽自動車などである。中古車市場では、ミニバン系のプレマシーやMPV、スポーツタイプのアクセラスポーツやロードスター、コンパクトタイプのデミオに人気が集まっている。

車名から探す - マツダの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

サバンナ

サバンナ

(4)

200549万円

シャンテ

シャンテ

(2)

7075万円

スクラム

スクラム

(260)

0.1168万円

タ行

ハ行

マ行

ラ行

その他

他 マツダ

他 マツダ

(4)

90189万円

エンジンタイプから探す - マツダの中古車

ニュース - マツダ

マツダ MX-5カップ ジャパン表彰式、チャンプは堤優威選手…東京オートサロン2019
マツダ MX-5カップ ジャパン表彰式、チャンプは堤優威選手…東京オートサロン2019
2018年度の「グローバルMX-5カップ ジャパン」シリーズ表彰式が1月11日、東京オートサロン 2019のマツダブースで開催された。シリーズチャンピ...
マツダ3 新型、北米仕様のセダンとハッチバックを日本初公開…東京オートサロン2019[詳細画像]
マツダ3 新型、北米仕様のセダンとハッチバックを日本初公開…東京オートサロン2019[詳細画像]
マツダは、1月11日より幕張メッセで開催されている東京オートサロン2019にて、新型『マツダ3』を日本初公開した。日本市場で『アクセラ』に相当するモデ...

試乗レポート - マツダ

【マツダ 6/アテンザ 海外試乗】シルキーで伸びの良い2.5リットル ターボをLAでドライブ…鈴木ケンイチ
【マツダ 6/アテンザ 海外試乗】シルキーで伸びの良い2.5リットル ターボをLAでドライブ…鈴木ケンイチ
「SKYACTIV-G2.5T」を搭載する『マツダ6(アテンザ)』のハンドルを握るチャンスを得た。そこは日本ではなくロサンゼルス。
【マツダ CX-3 3200km試乗】1.5リットルを前時代の遺物にした新ディーゼル[後編]
【マツダ CX-3 3200km試乗】1.5リットルを前時代の遺物にした新ディーゼル[後編]
マツダのサブコンパクト級クロスオーバーSUV『CX-3』の1.8リットルターボディーゼルMTで3200kmほどドライブする機会があったのでリポートする...