メルセデス・ベンツ - 中古車

メルセデス・ベンツの中古車登録台数 8,637

メルセデス・ベンツとは、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーの持つ自動車ブランドである。最初に「メルセデス」という名前が使われたのは、20世紀の最初に製作されたメルセデス・ブランドの最初のモデルである「メルセデス35PS」だった。その後、1926年のダイムラー・モトーレン社とベンツ&カンパニーの合併により、「メルセデス・ベンツ」というブランドが誕生した。安全性の追求にこだわりを持つメルセデス・ベンツ。さらに、燃焼させるガソリン量の精密な調整技術や、世界初の燃料電池車の製作など、高い安全性を保ちつつ、経済性と環境性能を高める技術開発にも積極的に取り組んでいる。主な生産車種は、コンパクト、セダン、ステーションワゴン、クーペ、SUVなどであり、総合自動車メーカーとして幅広く展開している。中古車市場では、Sクラス・Cクラスに人気があるが、どの車種もメルセデス・ベンツの中古車は人気が高い。

車名から探す - メルセデス・ベンツの中古車

英数字

ア行

カ行

タ行

ハ行

マ行

その他

エンジンタイプから探す - メルセデス・ベンツの中古車

ニュース - メルセデス・ベンツ

【メルセデスベンツ GLA 改良新型】メルセデス・ベンツ日本の上野社長「新型 GLA は切り札」
【メルセデスベンツ GLA 改良新型】メルセデス・ベンツ日本の上野社長「新型 GLA は切り札」
メルセデス・ベンツ日本は4月19日、東京・六本木の「メルセデス・ベンツ コネクション」でコンパクトSUVの『GLA』改良モデルを発表した。挨拶に立った...
メルセデス・ベンツ日本、アクセサリー・コレクションに注力
メルセデス・ベンツ日本、アクセサリー・コレクションに注力
メルセデス・ベンツ日本は、アフターセールスの分野において、メンテナンス部品の需要拡大や、アクセサリー・コレクションの拡販により前年比プラス9%を達成し...

試乗レポート - メルセデス・ベンツ

【メルセデス GLC350e 試乗】高い金を払ってドイツ製PHEVを選ぶ理由は…中村孝仁
【メルセデス GLC350e 試乗】高い金を払ってドイツ製PHEVを選ぶ理由は…中村孝仁
最近ドイツメーカーのPHEV市場進出が著しい。何故今、こぞってPHEVなのか。そこにはドイツ特有の事情が見え隠れする。
【メルセデスベンツ E220d 試乗】「W124」の風合いが心に刺さる…島崎七生人
【メルセデスベンツ E220d 試乗】「W124」の風合いが心に刺さる…島崎七生人
「E220d」の4気筒・2リットルディーゼルターボは194ps/40.8kg-m(欧州参考値)というもの。ところがこのクルマには、スペックを忘れさせる...