メルセデス・ベンツの中古車

メルセデス・ベンツの中古車登録台数 9,862

メルセデス・ベンツとは、ドイツの自動車メーカーであるダイムラーの持つ自動車ブランドである。最初に「メルセデス」という名前が使われたのは、20世紀の最初に製作されたメルセデス・ブランドの最初のモデルである「メルセデス35PS」だった。その後、1926年のダイムラー・モトーレン社とベンツ&カンパニーの合併により、「メルセデス・ベンツ」というブランドが誕生した。安全性の追求にこだわりを持つメルセデス・ベンツ。さらに、燃焼させるガソリン量の精密な調整技術や、世界初の燃料電池車の製作など、高い安全性を保ちつつ、経済性と環境性能を高める技術開発にも積極的に取り組んでいる。主な生産車種は、コンパクト、セダン、ステーションワゴン、クーペ、SUVなどであり、総合自動車メーカーとして幅広く展開している。中古車市場では、Sクラス・Cクラスに人気があるが、どの車種もメルセデス・ベンツの中古車は人気が高い。

車名から探す - メルセデス・ベンツの中古車

英数字

Sクラス

Sクラス

(999)

202,588万円

SL

SL

(279)

981,890万円

SLC

SLC

(39)

320548万円

ア行

カ行

タ行

ハ行

マ行

その他

エンジンタイプから探す - メルセデス・ベンツの中古車

ニュース - メルセデス・ベンツ

メルセデス・ベンツ横浜東、11月9日オープン 神奈川県初の新CI採用店
メルセデス・ベンツ横浜東、11月9日オープン 神奈川県初の新CI採用店
メルセデス・ベンツ日本と正規販売店契約を結ぶシュテルン横浜東は、新CI「MAR2020」コンセプトを採用した神奈川県1号店となるメルセデス・ベンツ横浜...
輸入車団体JAIAトップにメルセデス・ベンツ日本の上野社長が就任 自工会と同じく2回目
輸入車団体JAIAトップにメルセデス・ベンツ日本の上野社長が就任 自工会と同じく2回目
日本自動車輸入組合(JAIA)は5月29日、第53回通常総会と2018年度第2回理事会を開催し、理事長にメルセデス・ベンツ日本の上野金太郎社長兼最高経...

試乗レポート - メルセデス・ベンツ

【メルセデスベンツ C220dワゴン 新型試乗】電気自動車とは違う安心感、まるで理想郷…中村孝仁
【メルセデスベンツ C220dワゴン 新型試乗】電気自動車とは違う安心感、まるで理想郷…中村孝仁
◆リッターあたり15kmを超える燃費 ◆従来より高回転を許容するエンジン ◆サスペンションの硬さは3通り
【メルセデスベンツ CLS 新型試乗】超上手なドライバーが手を添えていてくれる感覚…岩貞るみこ
【メルセデスベンツ CLS 新型試乗】超上手なドライバーが手を添えていてくれる感覚…岩貞るみこ
◆自動運転技術の使いやすさと、クルマそのものの実力 ◆上手なドライバーが手を添えてアシストしてくれる感覚 ◆人間研究、大事だよね