Cクラス C220dアバンギャルド(メルセデス・ベンツ)の中古車

2件中 1-2

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

メルセデス・ベンツ Cクラス C220dアバンギャルド AMGライン/レーダーセーフティパッケージ/レザーエクスクルーシブパッケージ/メモリー付きパワーシート/シートヒーター/本革シート/自動開閉トランクリッド/ブルメスターサウンド/エアバランスパッケージ
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 458万円
  • 479.9万円
  • 2018年
  • 2.5万km
  • 2000cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ダイヤモンドホワイト

内外装共にスポーティ且つラグジュアリーな仕様となっております。

メルセデス・ベンツ Cクラス C220dアバンギャルド 後期 レーダーセーフティーPKG キーレスゴー パドルシフト 純正ナビ バックカメラ 木目調インパネ 前席シートヒーター メモリー付きパワーシート
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 339.9万円
  • 356.1万円
  • 2018年
  • 1.5万km
  • 2000cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ダイヤモンドホワイト(M)

レーダーセーフティーPKG キーレスゴー パドルシフト 純正ナビ ETC

Cクラスの中古車相場を見る 2件中 1-2

Cクラス

メルセデス・ベンツから販売されている「Cクラス」は、セダンが主な車種である。1993年最初となるモデルが登場した。その後3回のモデルチェンジを行われ、現行モデルが販売されている。発売当初は4ドアのセダンタイプのみだったが、ステーションワゴンやハッチバックのものも登場した。メルセデス・ベンツにはさまざまなクラスが販売されているが、Cクラスの売れ行きはよい。CクラスはFRが主な駆動方式であるが、2代目モデルには4WDも販売されていた。ゆったり座ることができる空間は長時間乗車していても疲れにくい。2013年に登場したクロスウインドアシスト機能によって、横からの突然の風にも車線からはみださないように補助してくれるため、安定した走りが可能。大きなボディながらも、小回りが利くため、通勤や送迎など日常生活でも快適に利用できる。3代目の燃費はJC08モードで14.4km/L、10・15モードにおいては14km/Lとなっている。高級感あふれるデザインや安定した走行、快適な室内空間などCクラスの評価は高い。中古車でもその評価は高く、魅力のある車種として世代を超えて人気がある。

エリアから探す - Cクラス C220dアバンギャルド(メルセデス・ベンツ)・2018年の中古車

Cクラス(メルセデス・ベンツ)の口コミ・評価

全体的にバランスの良い車

4.0

アクセルを開けたら開けた分だけ反応してくれます。踏み込んでいけば加速も良いです。ブレーキはとてもよく効きます。1番大切な部分なので、これだけでもお勧めできます。燃費は良いとは言えませんが、ドイツ車ですし、ハイオク仕様なの…

初めての欧州車でしたが、思っていたよりも非常に乗りやすく静かな車内でした。

4.0

欧州車らしい作りがあちらこちらに有りました。余分な装飾が無く車内はスッキリとした感じで運転に集中できるように作られているレイアウトです。また、気密性が取られているためか? 外部からの音、路面からのロードノイズの伝わりも押…

グレードから探す - Cクラス(メルセデス・ベンツ)の中古車

ページトップへ