デイズ ハイウェイスター Gターボ(日産) 奈良県の中古車

5件中 1-5

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

日産 デイズ ハイウェイスター GターボエマブレLDW&LDPアラモニ
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 134.7万円
  • 144.7万円
  • 2019年
  • 0.1万km
  • 660cc
  • 2022年6月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:グレー

エマブレ踏間違いLDW&LDPアラモニHBA

日産 デイズ ハイウェイスター Gターボ 弊社社用車全周囲カメラ踏み間違い
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 135.7万円
  • 145.7万円
  • 2019年
  • 0.2万km
  • 660cc
  • 2022年6月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:パールホワイト

弊社社用車LEDヘッド全周囲カメラエマブレ踏み間違いコーナーセンサー

日産 デイズ ハイウェイスター Gターボ アラウンドビューモニター
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 102.6万円
  • 122.6万円
  • 2019年
  • 0.5万km
  • 660cc
  • 2022年2月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブラック

アラウンドビューモニター ハイビームアシスト スマートキー エマブレ

日産 デイズ ハイウェイスター Gターボ 弊社社用車エマブレアラビュー
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 136.7万円
  • 148.7万円
  • 2019年
  • 0.1万km
  • 660cc
  • 2022年6月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブルーM

☆弊社社用車☆エマブレ☆アラウンドビュー☆

日産 デイズ 660 ハイウェイスターGターボ
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 152万円
  • -
  • 2019年
  • 0.2万km
  • 660cc
  • 2022年6月
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備つき
  • 色:ブラック

新型デイズが入庫しました。 HS-G ターボ!アラウンドビューモニター付

デイズの中古車相場を見る 5件中 1-5

デイズ

「デイズ」は日産自動車と三菱自動車工業が三菱の3代目ekシリーズと共に共同開発した軽トールワゴン。2013年誕生と歴史は浅いが「日産のすべてを、軽に。」というキャッチフレーズからも分かるように、商品企画開発からデザインまで日産が初めてかかわった車として注目を集めている。デイズの特徴としてまず挙げられるのが軽自動車初搭載のアラウンドビューモニター。上空から見下ろしているような視点で360度見渡せるカメラがついているので縦列駐車が苦手な人にも安心の機能だ。また安全性にも注目し、「エマージェンシーブレーキ」と「踏み間違い衝突防止アシスト」の2つの先進安全テクノロジーもオプション設定可能となった。デイズのエクステリアとインテリアのデザイン性の高さも好評で、対抗車種のホンダ「N WAGON」やスズキ「ワゴンR」にも引けを取らない。燃費についても停車前アイドリングストップ機能とバッテリーアシストシステムにより最新車種であればカタログ燃費でJC08 30.0km/Lを実現。NA車ではアイドリングストップ機能の有無や駆動方式を問わず「平成27年度燃料基準+20%」、2WDターボ車でも「平成27年度燃料基準+10%」を達成する。

エリアから探す - デイズ ハイウェイスター Gターボ(日産)の中古車

デイズ(日産)の口コミ・評価

2時間以内にとてもおすすめ

5.0

小回りが利いて、燃費が良くて、走りも安定している車です。内装もナチュラル系で可愛らしくて乗っていて自分の部屋のようにリラックスできます。ただ長距離の運転にはあまり向かないと思うのは、小さい車なので、長く乗っているとどうし…

踏み間違い衝突防止アシストがいい

4.0

同居している高齢の両親がいます。免許の返納を促しているのですが、一向に返納する気はありません。これまではセダンタイプに乗っていましたが、古い車で踏み間違いのアシスト機能がついていないタイプのものでした。まだ乗りたいという…

ページトップへ