スカイライン ハイブリッド GT タイプSP(日産) 滋賀県の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

日産 スカイライン 3.5 ハイブリッド GT タイプSP プロパイロット2.0 ETC2.0 盗難防止システム 1オーナー
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 388.8万円
  • 405.7万円
  • 2020年
  • 3.5万km
  • 3500cc
  • 2023年1月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブラック

走行性能と環境性能を両立させる先進のハイブリッドシステム搭載!車線変更支援機能付プロパイロット2.0搭載!万が一に心強い前後ドラレコ付!遠方のお客様、オンライン商談可能!

スカイラインの中古車相場を見る 1件中 1-1

スカイライン

スカイライン(SKYLINE)は日産自動車により製造・販売されている乗用車であり、日産車の中で最も長い歴史を持つ車種である。13代にわたりモデルチェンジがされていて、スピードを重視したものから高級セダンとして製造されているものまで、様々なタイプがある。この中でも、スポーツモデルとして活躍したGT-Rは、現在はスカイラインから独立している。他社の競合車には、トヨタのマークXやクラウン、ホンダのインスパイア、スバルのレガシィなどが挙げられる。2013年にフルモデルチェンジされ、エンブレムも米国で発売されているインフィニティのマークに変わった。これは、プレミアムブランドとしての位置づけを明確にし、既存の日産車と差別化するためである。また、スカイラインとしては初めて全グレードがハイブリッドモデルとなり、優れた燃費性能を発揮する。また、スカイライン350GT HYBRIDに搭載されているダイレクトアダプティブステアリングは2015年次RJCテクノロジーオブザイヤーを受賞している。中古車市場には歴代のスカイラインが掲載されているが、スカイラインはセダンやクーペなど車の形も時代によって変化しているため、現在は販売されていないレアなスカイラインも中古車であれば手に入れることができる。

エリアから探す - スカイライン ハイブリッド GT タイプSP(日産)・2020年の中古車

スカイライン(日産)の口コミ・評価

高級感あるエクステリアと走り心地の良さ

4.0

Y34セドリックからの乗り換えです。自身はセダンが好きなので外観はかなり気に入っています。内装に関しては少し野暮ったいかなと気になる部分もありますが、シートはハーフレザーで高級感はあります。中古で購入したのですが、中古市…

いつのスカイラインもカッコイイ

5.0

今や中古相場が高騰している貴重なスカイラインですが、当時としても少し無理をして購入しました。 始めて試乗したときの最初の感想は室内が狭くクラッチが重くて乗りこなせるのか少し不安になった事です。でもまだ若かりし頃の自分には…

ページトップへ