ティーダ 18G(日産) 関西の中古車

2件中 1-2

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

日産 ティーダ 18G 禁煙車 純正ワンセグ対応HDDナビ DVD再生可能 バックカメラ イオンクリーン機能付オートエアコン オートライト キセノンヘッドライト フォグランプ ETC インテリジェントキー
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 9.8万円
  • 25万円
  • 2008年
  • メータ交換6.6万km
  • 1800cc
  • 2023年5月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:サファイアブラックP

メータ交換前5.8万km交換後0.8万km 日産で交換 支払総額25万円

日産 ティーダ 18G 半年保証 スマートキー ナビ ハーフレザー
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 23.3万円
  • 23.4万円
  • 2008年
  • 9.4万km
  • 1800cc
  • 2023年6月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:サファイアブラックP

ティーダの中古車相場を見る 2件中 1-2

ティーダ

日産ティーダは、ハッチバック型の乗用車で、日本では2004年から2012年まで生産販売されていた。海外ではそれ以降も製造が継続されている。同じ日産内ではパルサーやサニーにもハッチバックモデルがあり、それらの実質後継車と位置づけられることが多い。ボディサイズについては、近年、ティーダクラスのモデルは大型化し、3ナンバーボディーに移行する傾向があるのに対し、5ナンバーのサイズにとどまっている。これはコンパクトということにこだわり、幅の狭い日本の道路でも小回りがきいて、走りやすいということを重要視しているためである。それでいて、後部座席のスライドが長く、後部座席のニースペースは、高級車のシーマ以上である。また荷室長も、同じ日産のワゴン、ウィングロードと同等である。またシートは余裕のあるサイズが採用されており、ダッシュボードにはアルミのような外見のパネルが入っているなど、室内空間は小型車の枠を超えたクオリティーの高さである。ティーダ全モデルを平均的に見た場合、リッターあたり16kmほどで、このクラスの車としては燃費効率がよい。2008年以降に製造されたモデルには、瞬間燃費計も搭載されている。2010年から販売された2WD車には「ECOモード」機能が装備され、エクストロニックCVTとエンジンの制御がスイッチひとつでできるようになっている。そのため発進また加速時のエコドライブが簡単になった。

エリアから探す - ティーダ 18G(日産)・2008年の中古車

ティーダ(日産)の口コミ・評価

コンパクトで女性でも運転しやすい

4.0

仕事で使うわけでもなく遠出することがほとんどないので、近所の買い物などで家内がメインに使用していますが、コンパクトで運転がしやすいのが一番良いところです。10年以上利用していますが、機械的な故障はありません。内装のデザイ…

オールマイティなティーダ

4.0

仕事の関係でティーダにレンタカーとして利用する機会があり乗車しました。日産レンタカーで借りたのですが、利用してみると外観や内装も平均以上でしっかりとした作りになっていて気に入りました。この車の非常に良いと感じたポイント足…

ページトップへ