ティーダ(日産) 北海道 札幌市西区の中古車

ティーダの中古車相場を見る 2件中 1-2

NEW
日産 ティーダ 15M FOUR
  • 40万円
  • -
  • 2009年(H21)
  • 7.5万K
  • 1500cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:シルバー

日産 ティーダ 15M FOUR SV+プラズマ
  • 78万円
  • -
  • 2011年(H23)
  • 1.7万K
  • 1500cc
  • 車検整備付
  • 修復歴あり
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:シルキーベージュチタンメタリック

見て、触れて、心地良い「Perceived Quality(感性品質)」細部にコダワリを!毎日使うクルマだからこそ、便利&快適が満載!「内訳=車輌本体価格(74万円)+整備費用価格(4万円)」 Get

2件中 1-2

ティーダ

日産
ティーダ

中古車価格 3~99.8万円 口コミ・評価 4.3点(55件
実燃費 15.30km/L(86位/246車種

日産ティーダは、ハッチバック型の乗用車で、日本では2004年から2012年まで生産販売されていた。海外ではそれ以降も製造が継続されている。同じ日産内ではパルサーやサニーにもハッチバックモデルがあり、それらの実質後継車と位置づけられることが多い。ボディサイズについては、近年、ティーダクラスのモデルは大型化し、3ナンバーボディーに移行する傾向があるのに対し、5ナンバーのサイズにとどまっている。これはコンパクトということにこだわり、幅の狭い日本の道路でも小回りがきいて、走りやすいということを重要視しているためである。それでいて、後部座席のスライドが長く、後部座席のニースペースは、高級車のシーマ以上である。また荷室長も、同じ日産のワゴン、ウィングロードと同等である。またシートは余裕のあるサイズが採用されており、ダッシュボードにはアルミのような外見のパネルが入っているなど、室内空間は小型車の枠を超えたクオリティーの高さである。ティーダ全モデルを平均的に見た場合、リッターあたり16kmほどで、このクラスの車としては燃費効率がよい。2008年以降に製造されたモデルには、瞬間燃費計も搭載されている。2010年から販売された2WD車には「ECOモード」機能が装備され、エクストロニックCVTとエンジンの制御がスイッチひとつでできるようになっている。そのため発進また加速時のエコドライブが簡単になった。

北海道から探す - 日産 ティーダの中古車

エリアから探す - 日産 ティーダの中古車

ティーダ(日産)の口コミ・評価

使い勝手は日常的だが、内装の作りがワングレード上

5.0

約二年前オーナーからの譲り受けで乗り始めました。 通勤用に乗りつぶすつもりで1.5Lのエンジンサイズと前オーナーの「リッター14kmくらいかな?」の燃費性能を信じて購入を決めました。 外見は現在のノートより少し大きく後部…

すべてにおいて高バランス

5.0

初めての自分の車で、一目惚れに近い状態でもうこれしかないと思い決めました。10年近く乗り非常に満足しながら乗ることができました。 この車のデザインは日産がルノーと提携していたためか外車を思わせるもので、まずはこのデザイン…

グレードから探す - ティーダ(日産)の中古車

価格から探す - ティーダ(日産)の中古車

ページトップへ