エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア(日産)の中古車

5件中 1-5

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

日産 エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア サンルーフ コネクトナビTV アラビュー プロパイロット 白革 シートヒーター パワーバックドア LEDヘッド スマートルームミラー コーナーセンサー インテリキー 4WD
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 218.8万円
  • -
  • 2017年
  • 4.1万km
  • 2000cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:ブリリアントホワイトパ-ル

サンルーフ コネクトナビTV アラビュー プロパイロット 白革 4WD

日産 エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア モードプレミア ハイコントラストインテリア スマートルームミラー アラビュー 純正ナビ
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 258.6万円
  • -
  • 2017年
  • 3.7万km
  • 2000cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:ブリリアントホワイトパール

ガリバーの中古車は毎日約400台入荷!お探しの在庫がきっと見つかる!

日産 エクストレイル 2.0 モード・プレミア ハイコントラスト インテリア 2列車 4WD
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 275万円
  • 287.1万円
  • 2017年
  • 1.4万km
  • 2000cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブリリアントホワイトP3P

日産 エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア 2列車 4WD 衝突被害軽減ブレーキ プロパイロット アラウンドビューモニター ドライブレコーダー ETC 日産純正メモリーナビ シートヒター LEDライト インテリジェントキー ツインモニター
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 254.1万円
  • 265.9万円
  • 2017年
  • 2.3万km
  • 2000cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:パールホワイト

都市の美意識で磨きあげた「モード・プレミア」誕生。

日産 エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア 修復歴無 衝突安全装置 車線逸脱防止支援システム 横滑り防止装置 盗難防止システム パーキングアシスト メモリーナビ TV フリップダウンモニター ワンオーナー アイスト ヘッドランプHID
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 249.9万円
  • -
  • 2017年
  • 1.6万km
  • 2000cc
  • 車検なし
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備なし
  • 色:パール

ロングラン保証加入で安心のカーライフをご提案♪ご来店お待ちしております♪

エクストレイルの中古車相場を見る 5件中 1-5

エクストレイル

エクストレイル(X-TRAIL)は2000年から日産自動車で製造・販売されているミドルSUV型の乗用車。2013年にフルモデルチェンジされ、現在は3代目である。2代目までは5人乗りであったが、3代目の新型エクストレイルでは新たに3列シートの7人乗り仕様も発売されている。また、3代目はルノーと共同開発した設計思想CMFを適用した第1弾モデルであり、デザインは2代目までの四角い形から丸みを帯びたデザインに変わって、都会的なSUVへと路線を変更している。アウトドアスポーツ好きな人々がターゲットのため、オフロードに対応しているだけでなく、内装にもこだわっており、車内が雪や泥で汚れても、拭けば汚れが簡単に落とせるに防水シート・防水ラゲッジボード・防水フロアを完備している。また、エクストロニックCVTと直噴2Lガソリンエンジンが組み合わせ、クラスNo.1の低燃費を実現。2代目まではMT仕様の設定もあるが、3代目からはCVTのみの販売である。日本では2001年からは10年間、SUV形乗用車販売台数第1位を獲得するほどの人気で、世界でも167か所で販売されている。そのため、中古市場での販売件数も多い。競合する他社の車としては、スバルのフォレスターやマツダのCX-5が挙げられる。

エリアから探す - エクストレイル モード・プレミア ハイコントラストインテリア(日産)・2017年の中古車

エクストレイル(日産)の口コミ・評価

長距離を走ることが多くなったため購入。コスパの良い車種だなと感じました。

4.0

外観で気に入っている点についてはSUVの厳つさです。見た目に関しては本当に万人受けすると思います。内装部はとても広く自分は釣りに行くとこが多くあるのですが、荷物等をいくら乗せても問題ないくらいの広さを誇っています。運転席…

高い走破性とスタイリッシュな見た目で最高です!

5.0

私はエクストレイルに乗り始めて丸2年が経とうとしているオーナーです。エクストレイルに乗ろうと思った理由はアウトドアが好きだということです。やはりSUVということもあり雪道などでも安定感のある走りをしてくれます。私自身北海…

グレードから探す - エクストレイル(日産)の中古車

ページトップへ