スバル - 中古車

スバルの中古車登録台数 14,951

富士重工業株式会社は、航空機メーカーの中島飛行機を前身として、1953年に設立された。スバルとは、1958年に発売された軽自動車「スバル360」より使用されている、自動車部門におけるブランド名である。スバルの自動車開発では、どのような気象条件下・路面状況においても走行時の安全性を保つこと、いかなる状況でもドライバーの意図する走りを実現できることに力を入れている。こうした安全性と走行性の追求から開発された技術が、水平対向エンジンと前輪駆動であり、これらに支えられた高い安全性には根強い人気がある。また、2008年には追突を防止する安全技術システムであるEyeSightを搭載した車種も発売された。生産車種は、ワゴン、セダン、ミニバン、SUV、スポーツ、コンパクト、軽自動車。中古車市場では、レガシィツーリングワゴンやSUVのフォレスター、スポーツタイプのレヴォーグ、軽自動車が人気である。

車名から探す - スバルの中古車

英数字

ア行

サ行

タ行

ハ行

ラ行

その他

エンジンタイプから探す - スバルの中古車

ニュース - スバル

スバル、世界生産・販売ともに3年連続100万台超えを計画 2018年
スバル、世界生産・販売ともに3年連続100万台超えを計画 2018年
SUBARU(スバル)は1月15日、2018年(1〜12月)の生産・販売(小売)計画を発表した。生産は前年比3%減の104万台、販売は同2%増の108...
あなたの落としたのは金のタワーバーですか?…東京オートサロン2018スバルブースで発見
あなたの落としたのは金のタワーバーですか?…東京オートサロン2018スバルブースで発見
オートサロン18のスバルブースはSTIとの共同出展となっていたが、STIのパフォーマンスバーの10万本達成を記念して作られた「金のストラットタワーバー...

試乗レポート - スバル

【アイサイト ツーリングアシスト 試乗】運転支援中はナビもオーディオもオフに? “音”の課題…岩貞るみこ
【アイサイト ツーリングアシスト 試乗】運転支援中はナビもオーディオもオフに? “音”の課題…岩貞るみこ
今回は、『レヴォーグ』(と『WRX S4』)に採用されたスバルの新型アイサイトである。新たに搭載された技術に、ハンドル制御の進化版がある。
【スバル XV 試乗】2リットルエンジンとCVTは「もう少し」…中村孝仁
【スバル XV 試乗】2リットルエンジンとCVTは「もう少し」…中村孝仁
クローズドコースのみでの試乗だった試乗会では試せなかったあれやこれやを、一週間お借りして試してみた。スバル『XV』の話である。
中古車ランキング
カーライフ注目情報
自動車カタログランキング