スバルの中古車

スバルの中古車登録台数 16,387

富士重工業株式会社は、航空機メーカーの中島飛行機を前身として、1953年に設立された。スバルとは、1958年に発売された軽自動車「スバル360」より使用されている、自動車部門におけるブランド名である。スバルの自動車開発では、どのような気象条件下・路面状況においても走行時の安全性を保つこと、いかなる状況でもドライバーの意図する走りを実現できることに力を入れている。こうした安全性と走行性の追求から開発された技術が、水平対向エンジンと前輪駆動であり、これらに支えられた高い安全性には根強い人気がある。また、2008年には追突を防止する安全技術システムであるEyeSightを搭載した車種も発売された。生産車種は、ワゴン、セダン、ミニバン、SUV、スポーツ、コンパクト、軽自動車。中古車市場では、レガシィツーリングワゴンやSUVのフォレスター、スポーツタイプのレヴォーグ、軽自動車が人気である。

車名から探す - スバルの中古車

英数字

360

360

(15)

90220万円

BRZ

BRZ

(363)

82389万円

R1

R1

(128)

8299万円

R2

R2

(291)

0.1165万円

ア行

サ行

タ行

ハ行

ラ行

その他

他 スバル

他 スバル

(5)

55231万円

エンジンタイプから探す - スバルの中古車

乗車定員から探す - スバルの中古車

装備から探す - スバルの中古車

ニュース - スバル

スバル フォレスター 改良新型の予約開始…e-BOXER全車にアダプティブ変速制御[詳細画像]
スバル フォレスター 改良新型の予約開始…e-BOXER全車にアダプティブ変速制御[詳細画像]
スバルは6月14日に『フォレスター』改良新型を初公開し、国内SUBARU販売店で先行予約を開始する。現行フォレスターはスバルが最量販車種と位置づけるグ...
スバル フォレスター 改良新型を初公開…「BOLDER」表現を採用[詳細画像]
スバル フォレスター 改良新型を初公開…「BOLDER」表現を採用[詳細画像]
スバルは6月14日に『フォレスター』改良新型を初公開し、国内SUBARU販売店で先行予約を開始する。正式発表は8月の予定だ。2019年以降登場のモデル...

試乗レポート - スバル

【スバル レヴォーグ 新型試乗】「STIスポーツEX」は間違いなくコスパ最高の1台だ…中村孝仁
【スバル レヴォーグ 新型試乗】「STIスポーツEX」は間違いなくコスパ最高の1台だ…中村孝仁
カーオブザイヤーを獲得した『レヴォーグ』を、ようやく路上に引き出すことが出来た。流石に受賞車の人気は高く、1週間借り出そうとすると今になってしまうのだ...
【スバル XV 新型試乗】雪深い場所でこそ絶大な信頼あり!スバルのDNAが凝縮されたXV…河西啓介
【スバル XV 新型試乗】雪深い場所でこそ絶大な信頼あり!スバルのDNAが凝縮されたXV…河西啓介
◆思い出すのはスバル・レオーネ ◆燃費より“楽しさ”重視のスバル的ハイブリッド ◆延々と続く“雪の回廊”で ◆雪道で出会う“スバル率”の高さ