フォレスター アドバンス(スバル) 山梨県の中古車

2件中 1-2

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

スバル フォレスター Advance EyeSight搭載車 元レンタ
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 286万円
  • 297.9万円
  • 2018年
  • 3.1万km
  • 2000cc
  • 2020年9月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ホライゾンブルー・パール

スマートキー サイドカメラ LED オートライト レンタカーアップ

スバル フォレスター Advance EyeSight搭載車 元レンタ
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 286万円
  • 298.1万円
  • 2018年
  • 2.6万km
  • 2000cc
  • 2020年9月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ジャスパーグリーン・メタリック

スマートキー フロント・サイド・バックカメラ ドライブレコーダー

フォレスターの中古車相場を見る 2件中 1-2

フォレスター

スバルのフォレスターは、1997年にデビューしたクロスオーバーSUV(セダンやハッチバックと共通のプラットフォームの、乗用車をベースとするSUV)である。トランスミッションやエンジンがシンメトリーに、一直線上に配置されており、重量のあるトランスミッションは車体の中心の近くに設置されている。またエンジンは全高が低く、水平対向であるため低重心で、全車輪にかかる重量の際バランスの良さを実現している。このシンメトリカルAWDのおかげでオフロードも高速道路も、雪道などの悪路も安定した走りが可能となっている。長時間の高速道路の走行時の疲れも起こりにくい。走行安定性という面でも、一部モデルではアクティブトルクスプリットAWDが搭載されていることにより前輪・後輪へのトルクの配分が最適になるよう調節されているため、コーナーに進入する際に安定した走行がしやすい。また雨や雪で路面が滑りやすくなっているときも発進しやすくなっている。リッターあたりの燃費は平均10km〜12kmほどとなっている。中古のフォレスターの価格は、モデルや装備によって大きく変わってくるが、150万~350万円ほどとなっている。

エリアから探す - フォレスター アドバンス(スバル)の中古車

フォレスター(スバル)の口コミ・評価

長時間の運転でも疲れにくい

5.0

これまで軽自動車やマツダデミオなどに乗ってきました。今回は新車でフォレスターを購入しました。見た目は重厚感とスポーティーさを併せ持っていてとても満足。でも車内のシートのオレンジ色のステッチが黒いシートに合っていない。ハン…

燃費の悪さを除けば、乗りやすい車

4.0

街中でも乗りやすい車です。運転をしている途中も揺れないですし、ハンドル操作も滑らかです。車体が少し大きいので、狭い道などでは少し気をつけて運転をする必要がありますが、それ以外の場所では問題がないかと思います。ただこの車の…

ページトップへ