インプレッサスポーツ(スバル) 2017年 福井県の中古車

1件中 1-1

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

スバル インプレッサスポーツ 1.6i-L EyeSight
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 154万円
  • 165.7万円
  • 2017年
  • 2.1万km
  • 1600cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:クリスタルブラック・シリカ

インプレッサスポーツの中古車相場を見る 1件中 1-1

インプレッサスポーツ

「インプレッサスポーツ」はスバルの世界戦略車「インプレッサ」の派生モデルである。本モデルの販売開始は2011年と新しいが、インプレッサ自体の歴史は古く、初代の登場は1992年である。初代インプレッサはコンパクトセダンであったが、2代目からはボディーサイズが拡張され、世界初のスポーツワゴンとして販売された。世界ラリー選手権にも参戦経験が多く、悪路走破性にも高い評価がある。さらに、スバルの伝統的技術の水平対向4気筒BOXERエンジンを搭載することにより低振動・低重心を実現。幾度ものモデルチェンジと改良を繰り返し、乗用車としての利便性・機能性と走行性能の両立を高い次元で具現化してきた。2011年、走行性能に特化したインプレッサスポーツが満を持してこの世に送り出された。本車種はその高い走行性能ばかり注目されがちだが、高い居住性、安全性能の充実、抜群の燃費性能といった乗用車としての利便性にも優れ、インプレッサシリーズの血脈が受け継がれている。

福井県で探す - インプレッサスポーツ(スバル)の中古車

エリアから探す - インプレッサスポーツ(スバル)・2017年の中古車

インプレッサスポーツ(スバル)の口コミ・評価

小型のわりに馬力があり走りやすい

4.0

当時としてはスタイリッシュなほかの車種にはないデザインが気に入って購入を決断しました。しかしながら、実際に乗ってみると小型ながらも馬力があるため以前乗っていたコンパクトカー(普通車)に比べて坂道や高速道路での加速がスムー…

足回りの良さ、レスポンスの速さが魅力

4.0

夫の車を共有して使っています。一言でいえば、「運転していて楽しい」車です。 足回りが硬めで、趣味の登山に行くときの山道走行なども快適です。 また、操作した時のレスポンスが速いので、車と一体化して運転できる感じがします。 …

色から探す - インプレッサスポーツ(スバル)・福井県の中古車

おすすめの装備・条件から探す - インプレッサスポーツ(スバル)・福井県の中古車

ページトップへ