レガシィアウトバック(スバル) フロントカメラ 関西の中古車

2件中 1-2

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

スバル レガシィアウトバック アイサイト搭載車
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 264万円
  • 277.8万円
  • 2018年
  • 2.0万km
  • 2500cc
  • 2021年9月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:クリムゾンレッド・パール

スバル レガシィアウトバック Limited EyeSight搭載車 SDナビ・カメラ装着
あんしん、まる見え。
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 282.7万円
  • 294.8万円
  • 2017年
  • 2.3万km
  • 2500cc
  • 2020年11月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:クリスタルブラック・シリカ

●SDナビ●R/サイド/Fカメラ●ETC2.0●ブラックレザー●

レガシィアウトバックの中古車相場を見る 2件中 1-2

レガシィアウトバック

スバル
レガシィアウトバック

中古車価格 12.8~349万円 口コミ・評価 4.5点(11件
実燃費 10.40km/L(184位/248車種

スバルの自動車、「アウトバック」。「レガシィ」シリーズの一つであり、ツーリングワゴンをベースにしている自動車である。ステーションワゴンから比べて最低地上高が200mmと変わり、オーバーフェンダーが装着されたことで、スポーツ・ユーティリティ・ビークルにより近いポジションになっている。スバルの「フォレスター」と比べると車高はやや小さく、排気量が多い。さらに「アウトバック」の全長や全幅は一回り大きいことが、「フォレスター」との主な違いとして挙げられる。他のスポーツ・ユーティリティ・ビークルと比較すると、まず「アウトバック」はオーソドックスなデザインのために、馴染みやすいことが挙げられる。またエンジンノイズがやや大きいものの、低重心のため走行が安定している。四駆の中では燃費が比較的良く、雪道や坂道でも安心して走ることができる。それ以外に「アウトバック」は加速性能にも優れていて、ハンドリングが良い車である。水平対向エンジンのために高速走行時も静粛性が良く、長距離ドライブでも疲れにくい。室内の天井が高く、乗り心地が良くて快適な車である。

エリアから探す - レガシィアウトバック(スバル)・フロントカメラの中古車

レガシィアウトバック(スバル)の口コミ・評価

車が大きい割に燃費がいい

4.0

初動時の加速やハンドリングは車のサイズの割にとても運転しやすいです。 走行のモードが三種類あり、燃費のいいiモード、アクセルレスポンスがよくなるS#モード、走行性能の高いSモードです。 高速道路ではS#モードが一番お勧め…

車高が高く運転しやすい

4.0

日常は軽四に乗っているので、この車は反応が早く運転しやすいです。車線変更もすぐできるし、加速も速く、スムーズに運転できます。車内も静かで、普通に会話したり音楽を聴いたりできます。高速道路ではちょっとうるさく感じますが、ど…

色から探す - レガシィアウトバック(スバル)・関西の中古車

おすすめの装備・条件から探す - レガシィアウトバック(スバル)・関西の中古車

ページトップへ