スズキの中古車

スズキの中古車登録台数 66,619

スズキ株式会社は自動車と二輪車を扱う日本のメーカーである。特に軽自動車の開発、販売に特化して取り組んでおり、「軽自動車ならスズキ」といわれるほど日本市場でのシェアが高い。軽自動車の分野では、2006年までの34年間で販売台数連続No.1という実績を残している。国外ではインドでのシェアが高く、市場の4割を占めている。小型二輪車の分野においても、日本での販売台数においてトップクラスである。また「スズキの次世代テクノロジー」と謳い、エコカーの開発にも積極的に取り組んでいる。近年はモーターでエンジンをアシストして低燃費を実現する「S-エネチャージ」や時速13km以下でエンジンを停止させる「新アイドリングシステム」など、環境に配慮したシステムが搭載された車のラインナップも増えている。自動車、二輪車以外の分野では、電動車いす、4ストローク船外機、モーターボートなどの開発や販売も行う。中古車市場では、ワゴンR、ジムニー、スイフト、アルトといった流通量の多い車種が人気を集めている。

車名から探す - スズキの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ツイン

ツイン

(170)

16123万円

ハ行

フロンテ

フロンテ

(6)

35158万円

マ行

ラ行

ワ行

その他

他 スズキ

他 スズキ

(5)

10194万円

価格から探す - スズキの中古車

乗車定員から探す - スズキの中古車

装備から探す - スズキの中古車

ニュース - スズキ

最後の純ガソリン軽ホットハッチ!? スズキ『アルトワークス』次期型、2022年内登場か
最後の純ガソリン軽ホットハッチ!? スズキ『アルトワークス』次期型、2022年内登場か
スズキは2021年に人気軽自動車『アルト』新型を発売したが、その約1年後となる2022年秋以降に、ハイスペックバージョンとなる『アルトワークス』が設定...
ケータハム『セブン』に2つの新型車、スズキ製ターボエンジン搭載車も…欧州発表
ケータハム『セブン』に2つの新型車、スズキ製ターボエンジン搭載車も…欧州発表
ケータハムカーズ(Caterham Cars)は9月21日、『スーパーセブン600』と『スーパーセブン2000』 を欧州で発表した。両車は、1970年...

試乗レポート - スズキ

【スズキ スペーシアギア 新型試乗】程よくワイルドなデザインが醸す「非日常感覚」…島崎七生人
【スズキ スペーシアギア 新型試乗】程よくワイルドなデザインが醸す「非日常感覚」…島崎七生人
今年4月の新車販売台数でホンダ『N-BOX』を押しのけ1位となった『スペーシア』。2021年1〜12月の販売台数でも、ダイハツ『タント』を抜き2位につ...
【スズキ アルトラパン LC 新型試乗】スズキ開発陣には“旧車マニア”がいる?…島崎七生人
【スズキ アルトラパン LC 新型試乗】スズキ開発陣には“旧車マニア”がいる?…島崎七生人
聞けば『アルトラパン』の9割以上が女性ユーザーなのだそう。筆者の普段の足はチンクだから人より抵抗感は少ないとはいえ、写真のボディ色の試乗車を受け取るな...