スズキの中古車

スズキの中古車登録台数 60,793

スズキ株式会社は自動車と二輪車を扱う日本のメーカーである。特に軽自動車の開発、販売に特化して取り組んでおり、「軽自動車ならスズキ」といわれるほど日本市場でのシェアが高い。軽自動車の分野では、2006年までの34年間で販売台数連続No.1という実績を残している。国外ではインドでのシェアが高く、市場の4割を占めている。小型二輪車の分野においても、日本での販売台数においてトップクラスである。また「スズキの次世代テクノロジー」と謳い、エコカーの開発にも積極的に取り組んでいる。近年はモーターでエンジンをアシストして低燃費を実現する「S-エネチャージ」や時速13km以下でエンジンを停止させる「新アイドリングシステム」など、環境に配慮したシステムが搭載された車のラインナップも増えている。自動車、二輪車以外の分野では、電動車いす、4ストローク船外機、モーターボートなどの開発や販売も行う。中古車市場では、ワゴンR、ジムニー、スイフト、アルトといった流通量の多い車種が人気を集めている。

車名から探す - スズキの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ツイン

ツイン

(138)

1684万円

ハ行

フロンテ

フロンテ

(6)

39138万円

マ行

ラ行

ワ行

その他

他 スズキ

他 スズキ

(3)

45194万円

価格から探す - スズキの中古車

エンジンタイプから探す - スズキの中古車

乗車定員から探す - スズキの中古車

装備から探す - スズキの中古車

ニュース - スズキ

スズキ スペーシア 車いす移動車、デュアルカメラブレーキサポートを標準装備
スズキ スペーシア 車いす移動車、デュアルカメラブレーキサポートを標準装備
スズキは、福祉車両ウィズシリーズの『スペーシア 車いす移動車』の安全装備を充実するなど一部の仕様を変更し、9月16日より発売する。
マルチスズキの鮎川CEO、インド自工会の会長に
マルチスズキの鮎川CEO、インド自工会の会長に
インド自動車工業会(SIAM)は9月4日、マルチスズキの鮎川堅一社長兼CEOを、インド自動車工業会の新しい会長に起用すると発表した。

試乗レポート - スズキ

【スズキ ハスラー 新型試乗】600kmを走ってわかった人気の理由…会田肇
【スズキ ハスラー 新型試乗】600kmを走ってわかった人気の理由…会田肇
軽自動車のSUV人気に先鞭を付けたスズキ『ハスラー』。当初より大人気となったが、今年初めに2代目となる新型が登場。今も好調な販売台数を記録し続けている...
【スズキ ハスラー 新型試乗】ワゴンR並みの実用性と、割安感が魅力…渡辺陽一郎
【スズキ ハスラー 新型試乗】ワゴンR並みの実用性と、割安感が魅力…渡辺陽一郎
『ハスラー』は背の高いSUVスタイルの軽自動車で、基本的な機能は『ワゴンR』と共通だ。4名乗車も快適な居住空間と使いやすい荷室、シートアレンジなども同...