スズキの中古車

スズキの中古車登録台数 50,477

スズキ株式会社は自動車と二輪車を扱う日本のメーカーである。特に軽自動車の開発、販売に特化して取り組んでおり、「軽自動車ならスズキ」といわれるほど日本市場でのシェアが高い。軽自動車の分野では、2006年までの34年間で販売台数連続No.1という実績を残している。国外ではインドでのシェアが高く、市場の4割を占めている。小型二輪車の分野においても、日本での販売台数においてトップクラスである。また「スズキの次世代テクノロジー」と謳い、エコカーの開発にも積極的に取り組んでいる。近年はモーターでエンジンをアシストして低燃費を実現する「S-エネチャージ」や時速13km以下でエンジンを停止させる「新アイドリングシステム」など、環境に配慮したシステムが搭載された車のラインナップも増えている。自動車、二輪車以外の分野では、電動車いす、4ストローク船外機、モーターボートなどの開発や販売も行う。中古車市場では、ワゴンR、ジムニー、スイフト、アルトといった流通量の多い車種が人気を集めている。

車名から探す - スズキの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ハ行

マ行

ラ行

ワ行

その他

価格から探す - スズキの中古車

エンジンタイプから探す - スズキの中古車

ニュース - スズキ

スズキ エブリイシリーズ、国内累計販売台数300万台突破 53年9か月で達成
スズキ エブリイシリーズ、国内累計販売台数300万台突破 53年9か月で達成
スズキは、軽四輪車『エブリイ』シリーズの国内累計販売台数が6月15日、300万台を達成したと発表した。
ついに姿を見せた ジムニー 新型! スズキが概要を先行発表
ついに姿を見せた ジムニー 新型! スズキが概要を先行発表
スズキは18日、軽自動車規格のオフローダー『ジムニー』と、ジムニーをベースに小型車規格とした『ジムニーシエラ』の、それぞれ新型の概要を発表した。同時に...

試乗レポート - スズキ

【スズキ スペーシア 試乗】N-BOXにどこまで迫ることができるか…丸山誠
【スズキ スペーシア 試乗】N-BOXにどこまで迫ることができるか…丸山誠
スーパーハイトワゴンのクラスでは『N-BOX』の人気が続いている。スズキはN-BOXの牙城を切り崩すため『スペーシア』をフルモデルチェンジした。
【スズキ スペーシア 試乗】N-BOX、タントを脅かす存在になった…片岡英明
【スズキ スペーシア 試乗】N-BOX、タントを脅かす存在になった…片岡英明
スズキ『ワゴンR』より背の高いスペース志向の軽ハイトワゴンがスズキ『スペーシア』だ。初代モデルは商品として破綻なくまとまっていた。だが、飛び抜けた長所...