スズキの中古車

スズキの中古車登録台数 51,332

スズキ株式会社は自動車と二輪車を扱う日本のメーカーである。特に軽自動車の開発、販売に特化して取り組んでおり、「軽自動車ならスズキ」といわれるほど日本市場でのシェアが高い。軽自動車の分野では、2006年までの34年間で販売台数連続No.1という実績を残している。国外ではインドでのシェアが高く、市場の4割を占めている。小型二輪車の分野においても、日本での販売台数においてトップクラスである。また「スズキの次世代テクノロジー」と謳い、エコカーの開発にも積極的に取り組んでいる。近年はモーターでエンジンをアシストして低燃費を実現する「S-エネチャージ」や時速13km以下でエンジンを停止させる「新アイドリングシステム」など、環境に配慮したシステムが搭載された車のラインナップも増えている。自動車、二輪車以外の分野では、電動車いす、4ストローク船外機、モーターボートなどの開発や販売も行う。中古車市場では、ワゴンR、ジムニー、スイフト、アルトといった流通量の多い車種が人気を集めている。

車名から探す - スズキの中古車

英数字

ア行

カ行

サ行

タ行

ツイン

ツイン

(148)

12100万円

ハ行

フロンテ

フロンテ

(5)

30188万円

マ行

ラ行

ワ行

その他

他 スズキ

他 スズキ

(5)

880万円

価格から探す - スズキの中古車

エンジンタイプから探す - スズキの中古車

ニュース - スズキ

スズキ、原付2種スーパースポーツ GSX-R125 ABS のカラーリング変更
スズキ、原付2種スーパースポーツ GSX-R125 ABS のカラーリング変更
スズキは、原付2種スーパースポーツバイク『GSX-R125 ABS』のカラーリングを変更し、9月21日より発売する。
スズキ、エントリーモトクロッサー RM85L のカラーリング変更
スズキ、エントリーモトクロッサー RM85L のカラーリング変更
スズキは、2ストロークモトクロッサーのエントリーモデル『RM85L』のカラーリングを変更し、9月21日より発売する。

試乗レポート - スズキ

【スズキ スーパーキャリイ 試乗】「農家の味方」はなかなか快適でござる…中村孝仁
【スズキ スーパーキャリイ 試乗】「農家の味方」はなかなか快適でござる…中村孝仁
スズキ『スーパーキャリイ』というクルマに乗った。いわゆる軽トラである。キャビンを少し長めにとった、アメリカ的に言うならエクステンドキャブというやつだ。
【スズキ ジムニー 新型試乗】日本のクルマ好きもまだまだ捨てたもんじゃない…諸星陽一
【スズキ ジムニー 新型試乗】日本のクルマ好きもまだまだ捨てたもんじゃない…諸星陽一
ネット上に流布されている情報によれば、納車待ちは1年以上にもわたるという新型『ジムニー』。その魅力は試乗によって明らかになった。