ジムニー ランドベンチャー(スズキ) 80万円~90万円 群馬県の中古車

5件中 1-5

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

スズキ ジムニー ランドベンチャー リフトUP・社外ナビ・社外マフラー
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 88万円
  • 95万円
  • 2004年
  • 10.1万km
  • 660cc
  • 2023年12月
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備つき
  • 色:グレー / ホワイト

スズキ ジムニー ランドベンチャー 社外SDナビ フルセグ Bluetooth DVD 運転席シートヒーター 社外ターボ計 ハーフレザー調シート ルーフレール リモコンキー ヘッドライトレベライザー フォグランプ 電動格納ミラー
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 85.7万円
  • 93.8万円
  • 2009年
  • 7.8万km
  • 660cc
  • 2024年1月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:ブルーイッシュブラックパール3

◇こちらの価格はガリバーアウトレット高崎江木店のみの価格となっております

スズキ ジムニー ランドベンチャー 4WD 最終型 リフトアップ ルーフキャリア- インタークーラーターボ 高低二段切替式後輪駆動ベース 背面タイヤ エアコン パワーステアリング 純正16インチアルミ 社外パーツ オートマ車
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 88万円
  • -
  • 1995年
  • 10.9万km
  • 660cc
  • 車検なし
  • 修復歴あり
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:マーキュリーシルバーメタリック

4WDターボ!最終型!リストアップ!ルーフキャリア-!純正16インチAW

スズキ ジムニー ランドベンチャー 4WDターボ キーレス CDオーディオ ETC シートヒーター ライトレベライザー 背面タイヤ フォグランプ ターンランプ ドアバイザー リアワイパー ABS ダブルエアバッグ 純正16インチAW
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 85万円
  • 90万円
  • 2010年
  • 10.5万km
  • 660cc
  • 2023年1月
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備なし
  • 色:ブルーイッシュブラックパール3

岡崎商会では格安車を多数展示してます!お問合せ・ご来店お待ちしてます!!

スズキ ジムニー ランドベンチャー 4WD/ターボ/ETC/ルーフレール/シートヒーター/フォグランプ
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 87.4万円
  • 95.7万円
  • 2006年
  • 6.0万km
  • 660cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブラックII

根強い人気のジムニー!比較的走行少なめ!車検整備付きでお得です!

ジムニーの中古車相場を見る 5件中 1-5

ジムニー

スズキから販売されている「ジムニー(Jimny)」は、オフロード四輪駆動の軽自動車である。1970年から販売され、2回のみのモデルチェンジで広く出回っている。4WDが主な駆動方式で、足回りもしっかりしているため砂浜や山道など走りにくい悪路も走行可能。高い性能のオフロード車として、海外からも注目を浴びている。軽量衝撃吸収ボディーの採用により安全性だけではなく、走行性も改善した。オフロードだけでなく、街中でも乗れるようにスイッチによって簡単に駆動方式が変更できる。運転席から見やすいように、フロントウインドーとサイドウインドーが大きく取られており、死角が作られにくい点は運転者にとって安心。室内空間は、リアシートを前方に倒すことで、収納スペースが拡大される。さらに両方のリアシートを倒せば、より広くスペースを確保でき、大きな荷物も楽に載せることができる。アウトドアやオフロード走行を趣味とする人は多く、新車だけでなく中古車にもニーズが高くある。

エリアから探す - ジムニー ランドベンチャー(スズキ)の中古車

ジムニー(スズキ)の口コミ・評価

小さな秘密基地と本格走行の両立

5.0

わたしは、主に休日のドライブに使用しています。運転席に搭乗して最初に感じるのは、運転姿勢のラクさと目線の高さです。シートポジション調整とハンドル調整ができるので、好みの高さに調整することが可能で、車高が高いので、ボンネッ…

特定の人には最高のクルマ

5.0

中学生頃からずっと乗りたいと思っていたが、なんだかんだ機会に恵まれず、40歳手前になってようやく購入できた。必ずしも万人におススメできる車ではないが、特定の人には、もうこのクルマしか無い!という車種である。わたしはしばし…

ページトップへ