ジムニー ワイルドウインドリミテッド(スズキ) 50万円~55万円の中古車

5件中 1-5

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

iスズキ ジムニー ワイルドウインドリミテッド
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 51万円
  • 60万円
  • 1992年(H4)
  • 4.1万km
  • 660cc
  • 検32.11
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備つき
  • 色:ダークブルーM

ワイルドウインド専用MOMO製ステアリングホイール、専用アロイホイール

iスズキ ジムニー ワイルドウインドリミテッド オールペン リフトUP AW
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 55万円
  • 63万円
  • 1994年(H6)
  • 17.7万km
  • 660cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:シフォンアイボリーホワイト2トーンルーフ(色替)

エアコン・リフトUP・ブリヂストンタイヤ・ウッドH・CD・オールペン

iスズキ ジムニー ワイルドウインドリミテッド
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 53万円
  • 63万円
  • 1994年(H6)
  • 8.3万km
  • 660cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証なし
  • 法定整備つき
  • 色:Dグリーン

4WD 全塗装済み レザーシートカバー新品付

iスズキ ジムニー ワイルドウインドリミテッド 4WD ターボ
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 53万円
  • 58万円
  • 1994年(H6)
  • 9.5万km
  • 660cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:シルバー

4WD&ターボ!アルミ付!人気グレードのジムニーです!!

iスズキ ジムニー JA11V 外装仕上げ済み クロカン仕様 5MT 4WD
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 54.8万円
  • 62.8万円
  • 1994年(H6)
  • 12.9万km
  • 660cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:シルバー

外装仕上げ済み!5MT!渋いシルバー!!社外品多数でお買い得です(^^)

ジムニーの中古車相場を見る 5件中 1-5

ジムニー

スズキ
ジムニー

中古車価格 0.1~275万円 口コミ・評価 4.3点(66件
実燃費 13.30km/L(128位/258車種

スズキから販売されている「ジムニー(Jimny)」は、オフロード四輪駆動の軽自動車である。1970年から販売され、2回のみのモデルチェンジで広く出回っている。4WDが主な駆動方式で、足回りもしっかりしているため砂浜や山道など走りにくい悪路も走行可能。高い性能のオフロード車として、海外からも注目を浴びている。軽量衝撃吸収ボディーの採用により安全性だけではなく、走行性も改善した。オフロードだけでなく、街中でも乗れるようにスイッチによって簡単に駆動方式が変更できる。運転席から見やすいように、フロントウインドーとサイドウインドーが大きく取られており、死角が作られにくい点は運転者にとって安心。室内空間は、リアシートを前方に倒すことで、収納スペースが拡大される。さらに両方のリアシートを倒せば、より広くスペースを確保でき、大きな荷物も楽に載せることができる。アウトドアやオフロード走行を趣味とする人は多く、新車だけでなく中古車にもニーズが高くある。

エリアから探す - ジムニー ワイルドウインドリミテッド(スズキ)の中古車

ジムニー(スズキ)の口コミ・評価

街乗りにジムニー...

5.0

当時ミーハーだった私は完全にジムニーの見た目に惹かれて購入。アウトドアには全く興味がなかったので、街乗りしかしていないが、やはりジムニーは太いタイヤにしてアウトドアで使うのが一番だと今更になって思う。あの時乗ったジムニー…

サイコロ状のボディが見切りの良さを実現している1台

4.0

見た目の第一印象が小さなSUVといった感じで、窓枠が四角の車は運転する機会がほとんどなかったため、見切りの際に多少不安がありました。実際にハンドルを握って、運転席に座ってみると、目線の位置がとても高く、車幅感覚が分かりや…

ページトップへ