スイフト スポーツ(スズキ) 兵庫県の中古車

5件中 1-5

をお気に入りに追加 在庫確認・見積り(無料)

iスズキ スイフト スポーツ 6速MT 外品マフラー 外品アルミホイール
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 109.8万円
  • 120万円
  • 2012年(H24)
  • 2.0万km
  • 1600cc
  • 検31.6
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:プレミアムシルバーメタリック

遠方のお客様へのご納車実績ございます♪お気軽にお問合せ下さいませ♪

iスズキ スイフト スポーツ レカロシート 社外マフラー スマートキー HID
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 47.8万円
  • 61万円
  • 2008年(H20)
  • 6.2万km
  • 1600cc
  • 検31.7
  • 修復歴あり
  • 保証なし
  • 法定整備つき
  • 色:イエロー

5速ミッション、レカロシート、スマートキー、HID、社外マフラー

iスズキ スイフト スポーツ/5MT/社外ナビ・TV/レカロシート/HIDライト
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 78万円
  • 100万円
  • 2008年(H20)
  • 3.8万km
  • 1600cc
  • 検31.3
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:パールホワイト

スマートキーオートエアコン/電格ミラー

iスズキ スイフト スポーツ/5MT/HIDヘッドライト/スマートキー
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 75万円
  • 91万円
  • 2006年(H18)
  • 5.8万km
  • 1600cc
  • 検31.1
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:グレーM

革巻きステアリング/オートエアコン

iスズキ スイフト スポーツ ナビ TV ETC 5MT スマートキー
グー鑑定車
  • 外装
  • 内装
  • 本体価格
  • 支払総額
  • 年式
  • 走行距離
  • 排気量
  • 車検
  • 修復歴
  • 59.8万円
  • 73万円
  • 2006年(H18)
  • 7.5万km
  • 1600cc
  • 車検整備付
  • 修復歴なし
  • 保証あり
  • 法定整備つき
  • 色:ブルー

スイフト スポーツ タイミングチェーン! 5速 マニュアル車です!!

スイフトの中古車相場を見る 5件中 1-5

スイフト

2000年以降、スズキのコンパクトカーとして日本だけならず世界市場にも参戦してきた「スイフト」。初代はスポーティーなコンパクトカーをコンセプトに手頃な価格を魅力とし、フルモデルチェンジを重ねるごとに「軽快・快走」を意味する車名の通り、走行性能にもこだわり続けてきた。2代目スイフトからは全グレードでイモビライザーを標準搭載、デザインも一新し現行のモデルの礎になる。2010年以降の現行モデルではプラットフォームの軽量化と高剛性に成功し、直進安定性、回旋性、居住性の向上にもこだわった。2013年のマイナーチェンジで採用されたデュアルジェットエンジンは「平成27年度燃費基準」をクリア、さらにエネチャージやエコクールなどの搭載で2WD車では約26km/Lの低燃費を実現。またスイフトは各年代で「S-Limited」「RS」「STYLE-DJE」などの特別仕様車も販売している。現行モデルでは特別設定色や2トーンルーフなどもあり、スポーツタイプながら女性にも抵抗のないデザインとして人気を集めた。

エリアから探す - スイフト スポーツ(スズキ)の中古車

スイフト(スズキ)の口コミ・評価

走る楽しみのある車

4.0

社会人になって初めて購入した車がスイフトでした。 一番広く出回っているタイプで、カラーも豊富でしたので好きな色のネイビーを選びました。 外観は飽きの来ないデザインで、無駄を省いたコンパクトな大きさです。 内観はフロントガ…

意外と坂に強いぞスイフト!

4.0

このクラスとして街乗りで全く問題がないのは当たり前として、高速の坂で予想外にトルクを感じ運転しやすかった。ト●タの車などではエンジンの貧弱さを感じる坂でハッキリわかる差である。街乗りでの室内空間造りなどは負ける面があるが…

ページトップへ